スピリチュアルとは何か?今すぐわかる7つの要素

スピリチュアルとは何か?今すぐわかる7つの要素
「スピリチュアル」という言葉は、もはや一般用語といっても良いくらいに、多くの方に受け入れられている言葉ですよね。雑誌やテレビでも普通に使用されますし、そういった特集もよくあります。

とはいえ、スピリチュアルって一体何?オカルトの一種なの??となんなのかよくわからないなんて人も多いのではないでしょうか。そこで今日はスピリチュアルとは何なのか、その要素を様々な視点から解説していきます。ではご覧ください。

スピリチュアルとは「見えない」世界

スピリチュアルとは、英語のもともとの意味は「精神的な」「霊的な」「聖霊の」という形容詞です。

18世紀以降の近代科学の発達の勢いのなかで、科学的・論理的に証明できないことはすべて世迷言にすぎない、という唯物論的考え方が世の中の主流になっていきました。現代に生きる私たちも、その考え方を強く持つ方々がこれまで多かったですよね。

しかし科学は本当に地球上・宇宙上のすべてを説明できるのかといえば、答えはNoです。私たちは、自分たちが死んだらどうなるのか、誕生する前はいったいどんな存在なのか、オカルトよりな考え方ですと本当に宇宙人はいないのか、とか・・・こういった問いには、おそらく科学では答えを明確に用意できません。

こういった科学がまだあいまいな答えしか持たない領域を一手に引き受けているのが、今のスピリチュアルという言葉です。

つまりスピリチュアルには、見えない世界や解明されていない不思議な事の総称という要素があるんです。

 

目に見えないものを怖がる必要はないという概念

多くの人は見えない存在を怖がってしまいますよね。でも、そうじゃないかも?と考えるのもスピリチュアル(スピリチュアリズム)の一部です。

もちろん、生きている人間に危害を加えようとする霊とはよく話し、場合によっては闘わなくてはならないこともありますが、そればかりではないのです。例えば、応援のメッセージを霊たちが送ってくれているなら、一概に怖いとは言えませんよね。

そのメッセージを積極的に受け取り、より良く生きていきたいという考えがスピリチュアルに興味のある人には多いです。その世界観をスピリチュアルという言葉が内包しているがゆえに、この言葉は多くの人々に受け入れられているでしょう。

スピリチュアルには、目に見えない存在を肯定して受け入れるという要素もあるんです。

 

カルマ・輪廻もスピリチュアルという概念の一部です

人生で、壁にぶち当たることというのは誰しもあることです。もしかしたら、それがあなたの超えていくべき人生の試練・課題かもしれませんよね。

もし行き詰ったら、まず結果を今生の人生で受け止め、そして自分が反省する点は少しずつでいいので変えていきましょう。当たり前の、普通のことだと思うのですが、多分カルマの解消というのは、そういう人生をどう生きていくかの積み重ねそのものです。

 

自分を見つめることの大切さを教えてくれる

あなたはこの人生で何をなすために生まれてきたのでしょうか。

このシンプルで難解な問いを、密かに皆さん一度は自分に向かって問いかけたことがあるのではないでしょうか。日常を流れるように生きている人にとっては「重い」問いですよね。

でもこれは、生きているうちに何らかの形で一人一人がどこかで直面する場面でもあります。哲学や宗教があなたの助けになるかもしれません。でもその哲学や宗教をも含んだ、潜在意識・自己啓発に関することや「見えない存在」と対話する、そういったスピリチュアルな世界があなたに何かのヒントを与えてくれるかもしれません。

スピリチュアルには、自分と向き合う事や見つめ直すという要素もあるんです。

生きているのではなく、生かされているという思想

見えない存在の守りを誰しもが受けています。

たぶん、地域やスピリチュアリストさんによって呼び名はさまざまで、守護霊・ガイドスピリット・天使・龍・妖精…こういった存在はすべて目に見えない守りの存在なのでしょう。

生かされていること、そして守られていることに思いをはせて、感謝して素直に受け取る、それもスピリチュアルな思索の一路です。

スピリチュアルには私達は生かされている事に感謝しましょうという要素もあります。

 

私達は自然の一部であるという事を忘れてはいけない

なんとなく夜空を見上げたり、夕焼けを見たりしていると、この広い広い宇宙の、その一部である太陽系の一つである地球に自分が今生きていることが、とても不思議だと思うことありますよね。

ありふれた日常を日々送ることの難しさや、美しさや、めんどくささや、喜びを感じたり…。いろんなものがすべて偶然に、運命めいた力でととのいあわされて、今という時代、私たちそれぞれの存在が今あるのです。

当たり前のこと、生きていることそのもの、自然の力やめぐみへの感謝も、そんなところから。生まれてきているのかもしれません。

言葉にしにくい感覚なのですが、こういったあなたをすべての存在へ思いを向けることもスピリチュアルなこと。たまには自然を意識してみることをお勧めします。その大きさに気付くのはとての大事な事なのです。

 

愛や命という奇跡もスピリチュアルの一部

この世に生まれて、生きて、いつかは終わりを迎えるという一巡りの私たちの命・人生がもしかしたらスピリチュアルそのものなのかもしれません。

あなたが、あなた自身であることが何より大切です。

ひとつひとつ、一人一人が愛されて存在している、その奇跡が広がっている、そういういのちや愛の感覚もスピリチュアル。「見えない」、でも確かに存在する大切なもの、それがきっとスピリチュアルという言葉には内包されているのかもしれません。

 

さて、スピリチュアルってなんだかよくわからない、という『?』マークが少しでもクリアになり、そしてそれがあなたの生活の中で活かす事が出来たら幸いです。今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

オーラでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたから出ているオーラでわかります。今、当たると話題の「オーラ診断」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが、あなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!


連記事
タイトルとURLをコピーしました