新月のボイドタイムとは?意味を理解し願いを叶える方法

新月のボイドタイムとは?意味を理解し願いを叶える方法

ボイドタイムとは、西洋占星術に基づいたものであり、西洋占星術上の惑星が他の星と意味のある角度『アスペクト』を最後に作ってから、その後、どの惑星ともアスペクトを作らずに次の星座に入るまでの時間の事です。

日本では古来より、人間の身体の約70%は水であるということから、潮の満ち引きにも関係している月が一番人間に影響を与えると考えられており、ボイドタイムとは、一般的に月のボイドタイムを指します。

月のボイドタイム中は月の効力が弱くなり、普段は抑えられている人間の感情や感覚が過剰に敏感・活発になるとされています。その中でも新月のボイドタイムに注目し、願いを叶えるための方法を紹介していきます。

 

新月のボイドタイムとは?
意味を理解し願いを叶える方法

 



 

カレンダーでボイドタイムの周期を確認しましょう


当然のことながら、新月のボイドタイムというのは期間が限定されており、その時を逃すと意味がありません。まずは、この新月のボイドタイムがいつ起こるのかという周期を調べておきましょう。インターネットで調べるとすぐに出てきますが、ここでは『新月』のボイドタイムと限定されています。

その期間を間違えないように気を付けてください。基本的に周期は1ヶ月に1回なのですが、時として運悪くその月だけは新月のボイドタイムがなかったり、時としては運よくその月に2回もボイドタイムが起こる事もあります。慌てる事がないように、早め早めに調べておくようにしましょう。

 

星座のテーマに合った願い事をしましょう


ボイドタイムにはそれぞれの星座が定められており、あらかじめ自分が願い事をする新月の星座は何なのかということを調べておきましょう。重要なのは、その星座のテーマに合った願い事をすると大きな効果が得られるという事です。

もし自分の願いたい事がその星座のテーマに合ったものでなかった場合、気にしないという人は自分の願い事をそのまま書いても大丈夫ですが、気にしてしまうという人の場合は、時間が掛かってしまい、ちょっと面倒くさいかもしれないですが、自分の願い事に合ったテーマを持つ星座のボイドタイムを待ちましょう。

 

時間以内に願い事をしましょう


新月のボイドタイムには、それが起こる時刻が細かく決まっており、その時々によって早朝であったり夜中であったりと実にバラバラです。もしその時に都合が悪かったりした場合、もしかしたら次の機会を待たなければならないのかもしれないのです。

しかし新月になる前にお願い事をしても意味はなく、新月になってから8時間以内に願い事をしてしまわなければなりません。お願い事の内容を考えるのも、お願い事を紙に書き出して願うのも、すべては新月のボイドタイムが始まってからです。お願い事のために早寝・早起き、もしくは夜更かしをする覚悟を持っておいた方が良いでしょう。

 

願い事の書き方に注意しましょう


願い事といってもちゃんと書き方があるので覚えておきましょう。まずは基本的に手書きです。消えるボールペンではなく、通常のボールペンを用意してください。書き出しは『私は』で、文章の最初に『簡単に』『あっという間に』などという魔法の言葉を入れましょう。これにより変化が起きやすくなります。

そして書き終わりは『です』『ます』などの完了形で。願い事の数は2項目から10項目までです。そして9項目目には『私は新月のデクラレーション(宣言)で、願いが叶い幸せです』、10項目目には『私は新月のデクラレーションを行う全ての人と一緒に幸せです』と入れてください。これには自分の願い事を削る代わりに幸運を何倍にも引き上げる裏技です。

 

願ってはいけない事を知っておきましょう


願い事は何でも願ってよいというわけではなく、良いものと悪いものがあります。悪い事の例は、人への嫉妬や憎しみ、呪いなどは絶対に書いてはいけません。嫌がらせを受けているのをどうにかしたいという願いの場合、「○○さんに罰を与えてください」と書くのではなく、「○○さんが自分の悪い行いを改め、お互いに幸せになりますように」と相手を助けてあげられるような書き方をしましょう。

他には「私は小さなことでイライラしません」など否定的な願い事や、「○○さんが私の好きになってくれますように」など、他人に関する願い事は叶える事が出来ないので絶対に書かないでください。自分の願い事程度で他人の気持ちを変えることはできません。

 

効果がアップする裏技を知っておきましょう


願い事はプラス思考の言葉にするようにしましょう。願い事を叶えるには、どのような言葉遣いで書くかが非常に重要になってきます。『です』『ます』の肯定文で書くといいでしょう。「○○になりたい」と書くと、願いが叶うのが遅くなってしまいます。

なので「○○になっています」「○○が手に入ります」と、もう願い事が叶っていると想定して書くといいでしょう。肯定文にすると潜在意識にすり込みやすく、願い事が叶うスピードが上がります。願い事に合ったパワーストーンを持つことでも効果が上がるそうです。願いが叶って幸せになることが大切なので、そういったイメージの言葉を使うようにしましょう。

 

最後にお礼を伝えましょう


それでは最後に、願い事を書いた紙は、内容が後で確認できるようにとっておきましょう。最後に日付を書いて保管しておくのがベストです。願い事を書いた紙自体に意味や効力はなく、内容や願った日付さえメモしておけばいいので、願い事をいつでも見れる場所、見れる物に記しておけば、最初に願い事を書いた紙は処分しても大丈夫です。

願い事は、願ったその人を幸福に導くための道しるべでもあります。そして約10項目の願い事を書き終えたその最後に、これから自分が願い事を願う新月に対して、願い事が叶ったと想定して感謝の言葉を記しておきましょう。

 

いかがでしたか。

ボイドタイムは『魔の時間』とも言われ、物事を始めたり契約や交渉をするのはやめた方がいいと言われています。できるだけ普段通りに過ごすのが一番です。

いくつかの注意点があり、新しい計画を立てない、普段と変わった事をしたくなっても自重する、旅行の出発と重ならないようにする、ボイドタイム中に知り合った人との付き合いは慎重にする、重要な会議は行わない、以上の点が挙げられます。

こられさえ注意すれば恐れずとも大丈夫でしょう。ハプニングも起きやすいそうですが、逆にそれを利用して、自分の願いを叶えられるように努力するのもいいでしょう。是非試してみてください。

 

まとめ

新月のボイドタイムとは?意味を理解し願いを叶える方法

・ カレンダーでボイドタイムの周期を確認しましょう
・ 星座のテーマに合った願い事をしましょう
・ 時間以内に願い事をしましょう
・ 願い事の書き方に注意しましょう
・ 願ってはいけない事を知っておきましょう
・ 効果がアップする裏技を知っておきましょう
・ 最後にお礼を伝えましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線