新月の夜に、絶対やってはいけない9つの事と願いを叶える21の方法【2022年2月版】

コンテンツ目次

空気を入れ替える

掃除同様に空気が澱んでいると氣が悪くなります。夏は暑かったり、冬は寒かったりと大変ですが空気が循環するのが理想です。できれば、毎日掃除の時には窓を開け放ち空気を入れ替え新鮮な風を取り入れましょう。

お部屋の空気がきれいですと新月のデトックス効果も期待できます。是非、毎日の空気の入れ替えを欠かさないようにしてください。出来ないときは最低限、ファン(換気扇など)を運転し空気の循環をさせましょう。

 

部屋の浄化をする

新月の効果をパワーアップさせるには清潔な環境ときれいな空気ですが部屋も浄化してあげると一層よいでしょう。浄化にはガジュマルなどの観葉植物を置いたり、水晶クラスターなどを置くのもいいでしょう。

必ず満月で浄化してメンテナンスはしてください。またセージを焚くのもお部屋の浄化になります。

余談ではありますが、タバコは空気が汚れたり嗅覚や味覚を鈍感にさせてスピリチュアル性を鈍らせます。新月からの禁煙は効果がありますので喫煙される方はこれを機に禁煙を始めてみてください。

 

悪い習慣を断ち切る

新月には新しい物事を始めると良い日であると共に、「やめたい」「変えたい」と思っている悪い習慣を断ち切るのに適した日でもあります。

人で例えると新月は新しい生命が誕生した日と同じ意味ですので、新月を界に新しい自分に生まれ変わるつもりで、悪しき習慣を断ち切る決意をしましょう。

 

さて、新月の時刻表からボイドタイム、そして新月の日に行なってはいけない事、新月に願いを叶える方法まで盛りだくさんでお伝えしてきました。今回お話しした内容をしっかり守って実践すれば新月は私達の強い味方でいてくれますよ。

自分の幸せや、他人の幸せを願ったり、神や天使に祈りを捧げる。そうすれば、気づかぬうちにあたはも幸せを掴んでいるはずです。

自分の力を信じて、月にパワーを借りて、背中をプッシュしてもらいましょう。新月や満月、月の満ち欠けをうまく利用して、少しでも生活が豊かになれたら良いですよね。

そして、新月と満月に関する記事はここにまとめてありますので宜しければご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました