潜在意識を書き換えて人生を好転させるには

潜在意識を書き換えて人生を好転させるには
潜在意識があるために、成功するものも成功しないことがあるということは意外と知られていません。会社の仕事で高い目標予算を与えられた時や、学校で難易度の高い試験やテストに挑戦する時には、挑戦をする前から「どうせダメだろうな」と思ったことは誰でもありますよね。

自分はネガティブ思考というほどではないと思っている人は多いですが、よほどのポジティブ思考の人でない限り、物事の短所を見たり、リスクヘッジについて考えるのは当然ですし、それが真っ当です。しかし、潜在意識で物事のリスクやマイナスの面ばかり考えていると成功するものもしなくなってしまいます。

アスリートや何かに成功した人は、夢は叶うと信じなければ叶わないとよく言いますが、これは本当にそうなのです。そこで今回は、潜在意識を書き換えて人生を好転させるコツについて解説します。
[ 続きを読む… ]

潜在意識に働きかけて、願望を叶える5ステップ

潜在意識に働きかけて、願望を叶える5ステップ
潜在意識とは、人間の意識の中の無意識の部分のことを言います。例えば自宅に帰るときに次はこの角を曲がって次の信号を左に曲がってなどと意識をしなくても帰れますよね。このように人は、習慣となっていることの大半を無意識の状態、つまり潜在意識で行っています。

逆に意識している部分のことを顕在意識と言い、初めて行く場所は事前に地図で調べてそれを確認しながらたどり着く、というようなときに人間はこの顕在意識を使っています。人間の意識の中で顕在意識が5~10%、あとの90~95%は潜在意識で成り立っていると言われ、顕在意識が理性的とすれば潜在意識は本能的なものと言われています。

この自分ではほとんどコントロールできない潜在意識には無限の力があるとされています。しかし、それをコントロールすることはとても難しいのですが、もしもこの潜在意識を変えられたなら無限の可能性が手に入るかもしれません!そこで今回は、潜在意識への働きかけで願望を叶える方法をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

潜在意識の働きかけで、自分の可能性を広げるには?

潜在意識の働きかけで、自分の可能性を広げるには?
「潜在意識」という言葉って、あまり聞かないですよね。潜在意識とは、「無意識」とも呼ばれているものです。遅刻をしたときに、とっさに言い訳をしてしまう時ってありますが、あれは潜在意識が働いて自分を守ろうとしているのです。

この潜在意識を活用すれば、大きな目標を達成することも可能です。実際に多くの成功者は、潜在意識を上手に働きかけることで、成功をおさめてきました。潜在意識を知り、活用することで、自分の新たな可能性を見つけることもできます。

しかし、自分で感知できない意識を活用するのって、中々難しいですよね。そこで、潜在意識の働きかけで、自分の可能性を広げるにはどうすれば良いのかを、お伝えします。
[ 続きを読む… ]

潜在意識の書き換えで、幸せを引き寄せる4つの方法

潜在意識の書き換えで、幸せを引き寄せる4つの方法
潜在意識を意識することによって幸せを引き寄せることが出来ると聞いたら、ちょっと気になりますよね。

意識は「潜在意識」と「顕在意識」に分けることができ、私たちが日頃色々考えたり悩んだりしていることは顕在意識で、潜在意識は自分でも気づかない意識のことを意味します。こういうと、顕在意識の方が大きな役割を果たしそうな気がしますが、実は、顕在意識は意識の中のほんの一部に過ぎず、潜在意識が意識の大部分を占めているのです。

意識の大部分を占めるのが潜在意識なのであれば、この潜在意識を変えることによって、生き方を変えることも不可能ではない気がしますね。そこで、今日は潜在意識の書き換えで、幸せを引き寄せる4つの方法についてお伝えします。
[ 続きを読む… ]

潜在意識に働きかけるだけで最高の恋人に巡りあう5つの技

潜在意識に働きかけるだけで最高の恋人に巡りあう5つの技

潜在意識とは、あなたの無意識が考えていることです。潜在意識は普段、思考上に現れてこないだけに、潜在意識を意識することはなかなかありませんよね。

ところが、この潜在意識、私たちの考え方や行動に知らず知らずのうちに大きな影響を与えています。気づいていないだけで、あなたは潜在意識に支配されているのですよ。

潜在意識が考え方や行動を支配・決定づけているということはつまり、潜在意識に働きかけることであなたは知らず知らずのうちに夢や望みを実現してしまうかもしれないということでもあります。

たとえば、「お金持ちになる」と潜在意識に刷り込むことで、あなたは特別意識せずとも、自分がお金持ちになるべく考え行動し始めます。ここでは、潜在意識に働きかけるだけで最高の恋人に巡りあう5つの技をお伝えします。
[ 続きを読む… ]