B型の性格チェック!今すぐわかる運勢恋愛行動パターン【2022年版】

B型の性格チェック!今すぐわかる運勢恋愛行動パターン【2022年版】
血液型占いでB型と言えば「気まぐれでいい加減」「マイペース」「自由」なんて性格が思い浮かびますよね。そんなの迷信だよ〜、なんて言っていても、〇〇型の性格は、、、なんて話を聞くと、ついつい耳を傾けてしまう人も多い事でしょう。

確かにB型は「少し変わっていたり」「自由な人」が多いので、周りから見ると、良くも悪くもちょっと目立ってしまう事が多いかもしれません。しかしそれは悪い事ではありません、血液型を1つの個性と思えばお互いに理解できるようになりますよね。

ですので、血液型によってどんなふうに性格が違うのかを、知ってみると面白いですよ。そうすれば会話のネタにもなりますし、きっとどこかでコミュニケーションの役に立つはずです。 

そこで今回はB型さんの性格、恋愛傾向、行動パターンと共に、円満な関係を築くコツ、そしてB型男性やB型女性と恋愛するなら知っておいてほしい事や、B型さんの2022年の運勢について詳しくお話ししていきます。

B型さんの「性格」「恋愛傾向」「行動パターン」

B型の「性格」「恋愛傾向」「行動パターン」のイメージではまずはB型さんの基本的な性格や恋愛傾向、行動パターンについてお話しします。

楽天的でマイペースなのです。

B型さんは楽天的であかるくリーダー的、ウィットに富んだ会話のできる楽しい人、そしてマイペースな性格がキーワードです。

おおらかであまりくよくよと物事を考え込んで落ち込むようなこともあまりありません。他人から迷惑をかけられたり、うまく自分のプラン通りにいかなくても「ま~いいんじゃない?」という一言で済ませてしまうようなことも多いです。

他人のおだてにもよく調子がいいともいわれてしまうかもしれません。決断力もあり、目標をいったん定めればそれを達成するためにまっすぐ行動する潔さもあります。

こういった前向きな行動力や包容力が集団の中ではとても光って頼りにされることも多い事でしょう。そして自分自身の世界を大切にし、社会的な一般常識にがちがちにとらわれることもなく自由な発想、自由な行動で自分の生き方を貫くさまはある意味かっこいいものです。純粋で他人からの影響もぐんぐん吸収するので仕事でも趣味でも成長していくのがはやいかも。

 

思い込みが激しいこともあります

ただしひとりよがりで、思い込みも激しい面もあるのでマイペースを貫きすぎるとB型の「マイペース」が悪い方向に走ってしまうことがあります。周囲の軋轢を生んでしまったり、反感を買って孤立してしまったり…なんて可能性もあります。

気分屋で、思い付きで行動することも多く、周囲から理解を得ることが困難な場合も少なくはありません。

 

好きな事にはとことんのめり込みます

B型さんは興味があることにはとことんのめりこみます。例えそれが単純作業だとしても黙々と取り組みます。そして凝ります。クオリティの高さにひそかにこだわりを持っています。

加えてひとつところに対する集中力がかなり高いので、いつのまにか第一人者になっているということも少なくありません。問題は、興味がないことにはまったく関心が向かないことです。

また、エンジンがかかるまでに時間を要するのもB型の性格の特徴、一度「飽きた」となるとその後が続きません。

 

情が深いが、気持ちの切り替えがすばやいです。

愛情深く、共感しやすい優しい面もあるのですが、気持ちの切り替えや行動のすばやさのために、その気持ちを他人から疑われてしまうことがあります。

優しいのかそうでないのかわからない…などとほかの人からは思われてしまう事が多いですよね。

しかし本人は全く無意識で行動しており、優しい「フリ」をしているわけではなくて、本当にその場面では共感しているのですが、瞬時にその感情を切り替え、また感情を引きずるということもあまりないので、そのようにみえてしまうのです。

 

コミュニケーションが上手です。

恋愛では話題も豊富で好奇心旺盛、明るい性格がB型の人の魅力になります。コミュニケーションも上手で楽しい雰囲気づくりも得意であることが多いので、異性からの人気も高いはず。

さっぱりとした性格で、比較的どんな人とも付き合えますが、いったん苦手だと意識した人とは付き合っていこうと努力をすることはあまりないかもしれません。

自分の気持ちに正直なので、無理はしないで楽しくいこうとする場合が多いです。考え方は柔軟で、いったん付き合っていこうと決めたら深く付き合っていこうとするので二人の仲も発展しやすいはずです。

 

空気は読めるがときどき鈍いのです。

自分の意見や気持ちをはっきり表現しますが、空気を読むのも上手なので、うまくパートナーと通じ合うことができれば、二人の時間は楽しいものとなるでしょう。

ただ、相手がストレートにモノを言われるのが好きではない場合は、衝突が多くなってしまうかもしれません。「嫌なことはいや」「したくないことはしない」といB型らしい主張がパートナーに理解しがたい場合もあります。

また、空気を読めないわけではないのに時たま鈍いところがあるのがB型の人には多いです。そういった場合、まわりくどく伝えるだけでは言葉の表面しかとってもらえません。どちらかが我慢してストレスをため込んでしまわないように、お互いの気持ちの把握ははっきりしておくことが関係が良好になる秘訣かもしれませんね。

経済観念はしっかりしているので、旅行の計画や遊んでいるときもふわふわとなんとなくですませることはありません。地に足の着いた付き合いができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました