潜在意識で結婚を引き寄せる3つの意識と7つのステップ

潜在意識で結婚を引き寄せる3つの意識と7つのステップ
潜在意識の力を使うと、結婚まで叶えてられてしまうかも、、、なんて聞くとちょっとびっくりしてしまいますよね。結婚願望の強い人でなくても、理想の結婚像というものがある人は多い事でしょう。

もちろん一般的には結婚をするには恋愛をしなくてはいけませんし、恋愛をするには異性にモテなければいけません。ですから、自分はモテないと思っている人は潜在意識の力で結婚できるなんて信じられないはずです。

しかし、何かを強く願ったり思い描き続けることで、実際に願ったことが起こったり、思い描いたものや人が自分に舞い降りたりすることはあるのです。これを引き寄せの法則といいます。

自分の身に起こることは自分が想像できることであり、自分が思ったからこそ実際に自分の身にその事がおこるこの法則を使って、ぜひ幸せな結婚を引き寄せてしまいましょう!

そこで今回は潜在意識を使って結婚を引き寄せる方法についてお伝えします。

潜在意識とはなにか?正しい使い方について

愛を探すイメージ
ではまずは潜在意識とはなにか?についてお話しします。潜在意識とは、私たちが意識していない「無意識」のことを指します。

もしかしたら、あなたがまだ結婚できていない、という場合、結婚に対して何かしらネガティブなイメージを持っているのかもしれません。

例えば小さいころ、「父親が浮気していてあまり家にいなかった」「父親と母親がケンカばかりしていた」「片親しかいなかった」などの家庭がある人もいますよね。

そんな時に、「結婚」に対してマイナスのイメージを持つことが多いでしょう。

もしそうだとしたら潜在意識を使って結婚を引き寄せる為に、まずは結婚に対して良いイメージを持つことから始めましょう。

理想の結婚相手に出会ったり、楽しい結婚生活を送るイメージを持つことが、潜在意識を使って結婚を引き寄せるポイントになります。

 

潜在意識で結婚を引き寄せる為に必要な3つの意識

結婚のイメージ
では、次は潜在意識で結婚を引き寄せるために必要な意識について解説します。

潜在意識で結婚を引き寄せるには、アファメーション(自己暗示)の強化が大事!

潜在意識で結婚を引き寄せるには

  1. イメージング
  2. ヴィジュアライゼーション
  3. アファメーション

の3ステップを行います。これは結婚に限らず、引き寄せの法則の基本ですのでぜひ覚えておきましょう。

願望を引き寄せたいときはまず、引き寄せたいと思うもののイメージを多様かつ明確に描いていきます(イメージング)。

さらにそれを具体的に肉付けしていきます(ヴィジュアライゼーション)。

そして最後に、その具体化された像を引き寄せるように自己暗示をかけていくのです(アファメーション)。

この3ステップを確実に行えば、目的としている「もの」は手に入ります。上手くいかないという場合、このステップがきちんと遂行できていません。

そして、潜在意識を使って結婚を引き寄せるとき、特に大事なのがアファメーションです。

目的が結婚の場合には、最初のステップのイメージ(イーメジング)をつかむのは簡単ですよね。なぜかといえば結婚に関するイメージはメディアに溢れているからです。同様に、具体的に肉付けしていくことも難しくはありません。

しかし、アファメーションというのは、自己肯定と自己暗示がベースです。イメージして、具体的に想起した目的を引き寄せられると自分に信じ込ませる作業になります。

日本人で引き寄せができないという人の多くは、このアファメーションができていませんので、これを強化することが潜在意識で結婚を引き寄せる最大のポイントとなります。

 

潜在意識で結婚を引き寄せるには、自己肯定感を持ちましょう

さてこの少し難しい、潜在意識で結婚を引き寄せるためのアファメーションを成功させる為には自己肯定感の付与が必要です。

アファメーションというのは、第一ステップのイメージングで想起し、第二ステップのヴィジュアライゼーションで視覚化した内容を、「自分なら必ず遂行できる」と確信し、自分自身に宣言することです。自分の能力を肯定し、明確な自己暗示をかける引き寄せの最終段階になります。

潜在意識で結婚を引き寄せたい場合、自分には理想の結婚を引き寄せる力がある、幸せな結婚を掴むことができると確信して、肯定すれば良いのですが、これが日本人はとても苦手なんです。

それはなぜかと言うと、日本人は欧米人や日本以外の東洋人と比べて、自己肯定感が低いからです。

日本人は欧米人と比べ、肯定感の少ない民族と言われています。そのため、自分の外見や能力に自信が持てない人が多く、せっかく理想の結婚をイメージングをしてヴィジュアル化しても、「自分には出来る!」という自己肯定のステップでつまずいてしまうのです。

こうした自己肯定感の低さは、日本人の謙虚な性格と、でしゃばりや自慢を嫌悪する社会性からきたものと考えられます。欧米人なら、褒められれば「ありがとう」と言うものですが、日本人は、褒められると謙遜して「そんなことありません!」と否定してしまいますよね。

こうした控えめな性質が、アファメーションの自己肯定を邪魔してしまうのです。

ですので、明確な自己肯定感を持つには、日本人らしい謙虚さを捨て、自分を認めてあげることが何よりも大切です。

どうしても自信が持てない人は、鏡の前で最高の笑顔を作って、自己肯定に磨きをかけましょう!

 

潜在意識で結婚を引き寄せるには、強い自己暗示力も必要不可欠です。

潜在意識を活用して結婚を引き寄せる最終段階は、自己暗示です。自己肯定とともに重要な部分ですが、これも日本人は苦手としています。

自己暗示を効果的に行うには

  • 自己肯定を端的にまとめて言語化する
  • 言語化した自己暗示を口にするときははっきりと断定する
  • そして、その際、一切迷いを持たないこと

が大事です。この3点をクリアしたら、自然と行為遂行への自信がわいてくるのです。

ところが、まず、自己肯定を端的にまとめることが出来ない人が少なくありません。

ここでは、凝った文章を練る必要はまったくありません。「私は綺麗」「私は可愛い」「私は優しい」「私は良い女」・・・こうした短文を自分に向かってしみこませていきましょう。

さらに、「私は結婚する」「私は○○○○と結婚する」「私は○○○○と結婚して幸せになる」「私は○○○○と結婚して、××に住み、可愛い子供を産んで幸せに暮らす」というように、将来を組み立てていきましょう。

結婚している自分、結婚して幸せに暮らしている将来の自分の幸福感が脳裏に広がるようになるまで、しっかり暗示をかけていくのです。

ここで最大のポイントは、ネガティブな発想をしないことです。幸せな結婚像をイメージし、目の裏にしっかり描き、そこに到達していく自分を見つめましょう。

その際、自分にはそれを手に入れる能力と資質があると信じ、決して迷わないようにします。この暗示が強ければ強いほど、引き寄せの力も強くなりますよ

 

潜在意識に働きかけて結婚を引き寄せる7つのステップ

結婚で幸せなイメージ
では、ここからは実際に潜在意識への働きかけ方について解説していきましょう。

まずは結婚したいと強く願う事

潜在意識の力で結婚を叶えるためには、まず結婚に対して自分が持っているネガティブな感情をすべて排除しなくてはいけません。

「結婚したら自由がなくなるかも」とか「結婚して家事をするのは嫌だな」などの結婚に対する不安な気持ちはすべて捨てましょう。

引き寄せの法則は自分がその願いを信じることが大切な要素ですから、結婚して幸せな家庭を築くんだと強く願う事が最初のステップになります。

 

そして、出来ると信じる

結婚したいと心から願うことができたら、次にすべきなのが結婚できると信じる気持ちです。何度も何度も強く潜在意識で結婚できるんだと思う事が実際に結婚を叶えるために重要なステップになります。

試験やスポーツにおいても、少しでも「無理かも」と思ったらうまくいかないことが多いですよね。これは恋愛や結婚においても同じで「結婚できるんだ」と自分が自分を信じることが成功には欠かせないことなのです。

 

その時に理想の相手を想像する

潜在意識で結婚ができるんだと心底信じることができれば、その次に必要になってくるのが結婚相手です。

いくら自分が結婚できる状態になっていたとしても相手がいないと当然結婚はできません。しかし、結婚相手を見つけるのは難しいですよね。

そこで実践すべきことが、理想の結婚相手像を具体的に想像することです。こんな人がよいという具体的なイメージがなければ、ゴールの場所がわからないのに走り続けるのと同じことです。

「一緒にコーヒーを飲みながら音楽を聴いて穏やかに過ごせるような人」など、自分とセットで相手をイメージするとよいでしょう。

 

そして、その相手に出会えると信じる

自分の理想に合致する人と付き合えたことがないという人は多いですよね。そんなに人生が上手く行くわけがないと思う人が多いでしょう。しかし、このように「無理だ」と諦めていては、うまくいくものもいきません。自分が無理だと思えば思うほど、実現の可能性はどんどん低くなっていきます。

潜在意識の力で結婚する理想の相手を思い描き、その相手を必ず見つけ出して結婚を叶えるんだと自分に言い聞かせて信じるのです。

 

その人が自分が理想のパートナーだと信じる

理想の結婚相手に出会えたら、その相手に自分が釣り合うのか不安になることってありますよね。自分の理想ということは、自分にとっては非の打ちどころがない素敵な相手のはずです。そんな人には自分は不釣り合いなんじゃないかと思ってしまうのは当然のことです。

しかし、ここでも潜在意識で強く信じることが大切。潜在意識で結婚相手と自分こそがベストなパートナーなんだと信じましょう。

 

その先にある結婚生活を意識する

結婚相手として理想的な人と交際するまで進むことができたら、いよいよ結婚に向けてさらに前進していきましょう。自分が相手と結婚できると信じるとともに相手にも結婚を意識してもらえるよう誘導するのです。

一緒にいる時に潜在意識で結婚生活を送っているように接したり、結婚することを前提として相手に接するのです。

直接「結婚して」と相手に頼むよりも態度で示すことで自然と相手も「この人と結婚するんだろうな」と考えるようになります。

 

そのさらに先にある未来を想像する

相手に結婚を意識させられるようになってきたと感じたら、潜在意識で結婚を叶えるステップも最終段階です。人は誰でも人生の岐路に立つと不安を感じますよね。それは結婚というイベントにおいても同じことが言えます。

ですから、相手が結婚にいだく不安を自然な形で払拭してあげましょう。

潜在意識で自分と相手が結婚して老後を一緒に過ごす姿を想像するのです。結婚した先の未来の姿を頭に思い描くことで、さらに結婚をさらに自分のもとに引き寄せることができます。

 

さて、潜在意識で結婚を引き寄せる方法についてお伝えしました。潜在意識で結婚を引き寄せるには、イメージング、ヴィジュアライゼーション、アファメーションの3ステップが基本です。特に、日本人が苦手としているのが、アファメーション。自己肯定感の低い日本人は、イメージはできても、自己暗示が下手なのです。

潜在意識を使って結婚を引き寄せたいときは、まずしっかり自己肯定感を持つようにしてください。謙虚が美徳の日本人は自己肯定感が低いものですが、引き寄せのときは思い切って大胆になりましょう。特に、性格が控えめな人は、自分で厚かましいと思うくらいの気持ちで行いましょう。

潜在意識で結婚を引き寄せる最後のステップが、自己暗示です。ここでも自分に自信を持って、「出来る」自分を自分に信じ込ませましょう。出来ない自分は一切想像しないこと。引き寄せに遠慮は禁物ですのでしっかり意識して幸せを掴み取りましょう。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

98%の人が怖いくらい当たると話題!
奇跡を起こすタロットを知っていますか?


片思い中の人も、お付き合いしている人も本当の運命の人を知りたいですよね?

あなたが選んだカードや生年月日からあなたの運命の人をズバリ診断する『幸せを掴む タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、今お付き合い中の彼かもしれません。

只今診断キャンペーンにつき今ならビックリ!!≪無料鑑定中≫

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい


連記事
タイトルとURLをコピーしました