本気で男が愛する時には絶対しない3つの言動

本気で男が愛する時には絶対しない3つの言動
本気で男が愛する時、絶対しない言動というものがあります。逆に言うと、遊びの相手にはこうするという言動のことです。

女は愛する時はいつも本気ですよね。本気になれない相手にには心を動かさないものですが、男性はそうではありません。男には本気の愛と遊びの愛があり、遊びの愛では身体は求めても心は求めないもの。女性にとって、自分が遊び相手なのか、本気の彼女なのか、気になるところです。

自分が本気の相手なのか、遊びの相手なのか、それを知るには彼の普段の言動を見るしかありません。男性との付き合いに慣れた女性なら、相手の本音を見抜けるものですが、慣れない女性には簡単ではありません。

そこで今回は、本気で男が愛する時には絶対しない言動についてお伝えします。

本気で男が愛する時、家に招く

家でくつろぐカップル
本気で男が愛する時、絶対しないのは、「家に呼ばない」「家に入れない」こと。つまり、本気の彼女なら、家に呼んで、色んなものを見せるということです。

男にとって自分の部屋は「城」のようなものです。家を見せない、家に呼ばないということは自分の「城」を見せないということ、つまり、その「城」の中に入れる気持ちがないということです。

遊びの女と本気の女との違い、それは女に家庭を感じるかどうかという点にあります。よく言われるように、遊び相手にはおしゃれで派手目、セクシーな女を選んでも、結婚相手には地味で家庭的な女を選ぶ、それが男の本音です。

たとえば、身体に魅力を感じているものの、付き合ったら面倒くさそうな女性とつきあっているとき、男性は自分の「城」には入れたがりません。別れた後、面倒なことになりそうだという気配がちょっとでもすると、男性は慎重になるものです。

また、実家住みの男性の場合、家族受けの悪そうな女性を呼ぶのもためらいます。これは女性でも同じですよね。親受けの悪い彼氏を家に呼ぶのは気が引けるものです。男性も同じ。行儀が悪い、口の利き方を知らない、タバコを吸うなどといった両親に受けそうにない女性を家に呼ぶのは勇気がいるものなんです。

付き合いはじめならともかく、ある程度付き合いが長くなり、女性側の部屋は訪れるのに、自分の部屋には呼ばないという男性がいます。こういう男性は、何らかの理由があるか、相手のことを真剣に考えていないかのどちらかといえるでしょう。

 

本気で男が愛する時、友達を遠ざけない

仲の良いカップル
彼氏が本気かどうかを見分けるポイントの一つに、友達への態度があります。男性にとって友達は切っても切れない存在。「別れる」という前提のない関係です。本気で男が愛する時、友達を遠ざけることはないのです。

一方、男性にとって付き合う女性というのは、先行きの分からない相手。この先長く付き合っていくのか、短い関係に終わるのか、親密な間柄になるのか、軽い関係になるのか、オープンな間柄になるのか、秘密の関係になるのか、まだ何も分かっていない存在です。

女性の場合、彼氏が出来るとすぐにでも友達に紹介したくなる人が多いものですが、男性が女性を友達に紹介したがるときというのは、その女性が「未知」の存在ではなくなったときです。女性を「彼女」として認識し、将来を考え始めたとき、やっと友達と同じくらい日常的な存在になるのです。

したがって、ナンパした彼女をすぐに友達に紹介することはあまりありません。簡単に紹介する人は、女性全般に対して軽い気持ちで接している人。交際を真剣に考えている人は、友達と「彼女」の間に柵をたて、彼女に対する気持ちが定まるまで友達を遠ざけるようになります。

女性としては早く友達に紹介して欲しいものですが、焦りは禁物です。男性は、急かされるとかえって警戒心を強めます。彼の友達に紹介して欲しいときは、彼との関係をまずは安定させることが先決です。

 

本気で男が愛する時、仕事や将来の話をする

将来を誓い合う二人
本気で男が愛する時は、自分の仕事や将来の話をするものです。それをまったくしないというのは、相手の女性と将来を共有する気持ちがないことがうかがえます。男性にとって仕事は人生の中でもっとも重要な部分です。その部分について一切情報を出さないときは、相手に将来を感じていないと考えられます。

もちろん、なかには仕事の話は誰にもしないというポリシーを持っている人や、業種、職種によって守秘義務のある仕事もありますので一概には言えませんが、仕事や将来について一切語らず、相手のことばかり知りたがる男性というのは要注意です。

特に、学生時代の同級生や会社の同僚から恋人になったカップルの場合、将来設計についての話がまったくでないのは、どちらかがその話を控えている、逃げていると考えられます。心当たりがある人は、さりげなく彼の真意を確かめてみましょう。

もう一つ、付き合い始めると、飲む機会が増えるもの。そのときの態度からも、相手が本気で思っているかどうか、判断することができます。たとえば、執拗にお酒を勧める男性は、相手の女性との間に「将来」を見ていないことが多いです。

相手から気に入られたい、盛り上がりたい、話しやすい雰囲気を作りたい、あわよくば飲んだ後いいムードになりたいといった理由で男性は女性にお酒を勧めます。これは、男性側があまり女性に将来を考えていないせいで、本気で愛する時、酒を強く勧めたりはしません

 

男性には、本気の相手と遊びの相手がいます。そして、本気の相手にはするけど、遊びの相手にはしないことがあります。逆に、本気の相手にはしないけど、遊びの相手にはすることもあるのです。

まず、本気で男が愛する時には、家にまったく呼ばないということはまずありません。本気で思っていれば、自分の生き方、生活を見せたいと思うものです。家にまったく呼ぼうとせず、頼んでも断られるようなら、何か事情があるか、本命ではないかといったことを疑ってみてもよさそうです。

友達に紹介しないのも、本気の相手にはしないことです。男同士の友情は簡単に切れるものではありません。彼女を紹介するときは、それなりに覚悟が出来ているとき。本気でないときは友達を遠ざけるものです。本気で男が愛する時は、遠ざけたりはしないものです。

本気で男が愛する時は、将来に関する自分の情報を共有しようとします。特に、自分の仕事について話したがらない男性は、気持ちが薄いと考えたほうがよさそうです。

本格スピリチュアル鑑定であなたの運命を切り開きます

あなたの運命や人生の転機は、あなたの生年月日や血液型からわかります。今、当たると話題の「スピリチュアルデイズ」では、どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕のスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが あなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

今なら【初回無料鑑定中】なので是非やってみて下さい。


連記事

コメントをお書きください