潜在意識を変えて、あなたの毎日に幸せを呼び込む9つの方法

潜在意識を変えて、あなたの毎日に幸せを呼び込む9つの方法
人間は脳を1割程度しか、うまく活用していない。と比喩される事があります。この話自体は都市伝説のようなものですが、ニアンスはまんざら間違ってもいません。それは、潜在意識の存在を認識していない方が大勢いらっしゃるからです。

潜在意識をうまく活用して毎日の幸せに結びつけていく方法を今回は紹介させていただきます。

潜在意識を変えて、あなたの毎日に
幸せを呼び込む9つの方法



 

その1: 潜在意識を正しく理解する


潜在意識とはよく聞く言葉ですが、いざ説明するとなるとなかなか難しいものです。まずは、潜在意識を正しく理解する事が必要です。潜在意識は別名、無意識とも言われている脳の領域で、誰もが持っているものです。意識できる(考えをコントロールできる)脳領域は1割にも満たないのに対し、潜在意識は9割以上を占めていますがハッキリとした自覚がないのが特徴です。働き者で24時間休みません。私達が寝ている間も心臓や呼吸・食物の消化、ホルモン分泌など体の機能を絶え間なく動かし続けたり、考えたりしてくれています。直感や突然の思い出し、ヒントやアイデア・解決策が浮かんでくるのも自分の意識していない部分(つまり潜在意識)で考えているからだとされています。潜在意識と良好なコミュニケーションをとり、活用することが重要なのです。

 

その2: 願望を持つ


潜在意識をうまく活用するためには、自分自身の願望を正確に把握する必要があります。
目的地に到着する為にカーナビゲーションシステムに目的地を入力するのと同様です。漠然と、「お金持ちになる」とか「幸せになりたい」ではダメ。それは、カーナビに日本にいるのに日本に行きたい。と入力しているようなものです。具体的に、リアルに願望をビジュアライゼーション(視覚化)させることです。

 

その3: 引き寄せを理解する


「不安な思いは不安を引き寄せる」「思ったとおりになる」などの言葉には、潜在意識が関与しています。“引き寄せる”という言葉がしっくり来なければ、無自覚のうちに思った・考えたような結果が生じるように、自分自身が潜在意識に強くインプットしてしまって無意識のうちに、その様に行動(言動を含む)していると認識してください。

 

その4: 「ネガティブ感情のその日清算」一つ一つマイナスをプラスにするということを試み


より良い、引き寄せの為にはその日感じたネガティブな感情と向き合いポジティブな感情に置き換えてあげる必要があります。就寝前の数分でも良いので今日感じたネガティブな感情を思い出し、ポジティブな感情に変換して一日を終了させましょう。ネガティブな感情を持ち越さない(持ち越すことは潜在意識でネガティブに考えるということ)その日清算を意識しておくことです。

 

その5: アファーメーションを行う


アファーメーションとは、自分自身に対して行う肯定的な自己宣言のことです。潜在意識は言葉をイメージで受取る習性があります。「私は金持ちになる」とか「幸せになる」とか言葉を発してしまうと、まず、幸せでない自分をイメージしてしまうのです。(試しに、本気で私は幸せになると10回唱えてみて下さい。自分が不幸になった気がしてくる筈です)私は怒りを制御できる。と考えると制御できない自分をイメージしてしまい。怒りを制御できないことを強化してしまう結果になります。「私は冷静だ」などと肯定的な表現に置換え自己宣言する事が重要です。

 

その6: 習慣化


これは何事にも共通して言えることですが、「継続は力なり」続ける事が重要です。最初はうまく行かなくても、継続することによって慣れてきたり、自分に合った方法が見出せるものです。

 

その7: 呼吸(深呼吸)を整える


潜在意識に直接働きかけるのを抵抗しているのは、顕在意識(自身がコントロールできる意識)です。ですから、顕在意識の抵抗が鈍くなる就寝前に執り行うのが最適とされています。その時、呼吸を考えながら行うとより効果的です。呼吸(深呼吸)といっても風上の呼吸でなく、腹式呼吸をこの時は意識してください。腹式呼吸は横になって行うとやり易いので是非、試してみましょう。

 

その8: イメージの強化


潜在意識の活性化にはイメージが重要です。人間は成功の経験より、失敗の経験を覚えているものです。ですから、何か行おうとすると頭に真っ先に、失敗して上司や誰かに怒られている。・失敗して皆の失笑をかっている。というマイナスのイメージを思い浮かべてしまいます。自身の成功体験をイメージングできれば最高なのですが、ドラマや映画等で成功した・共感できるシーンの中でよい経験とインスピレーションできるものがあれば、“あの様になりたい”とすぐに思い浮かべられるようにそのシーンを覚えておくことも方法の一つです。

 

その9: 再インプットの為に声に出してみる


5の肯定的なアファーメーションで自身が考えている言葉を、声に出して自分自身に投げかけてみるのも効果的です。自分の声を聞くことで、脳は再インプットするのです。その時には、断定的かつ自信を持った語調で行う事が重要です。精神医療家のエミール・クーエは患者さんに「私は日に日に、あらゆる面で、ますますよくなっていく。」と声に出させ成果を上げました。自己暗示と笑うかもしれませんが、脳への再インプットは、潜在意識の鍵ともいわれているので、是非試してみましょう。

 

如何でしたか?

自分の知らないもう一人の自分(潜在意識)により良い活用を促す方法の数々・・・。是非、一つからでも試してみましょう。

 

まとめ

潜在意識を変えて、あなたの毎日に幸せを呼び込む9つの方法

その1: 潜在意識を正しく理解する
その2: 願望を持つ
その3: 引き寄せを理解する
その4: 「ネガティブ感情のその日清算」一つ一つマイナスをプラスにするということを試み
その5: アファーメーションを行う
その6: 習慣化
その7: 呼吸(深呼吸)を整える
その8: イメージの強化
その9: 再インプットの為に声に出してみる

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線