瞑想状態を表す12の感覚

瞑想状態を表す12の感覚
今日は「瞑想」状態に入るとどうなるか?についてお話します。

瞑想は、肉体感覚を消滅させ、普段は隠されている「潜在意識」を浮かび上がらせ、それと対話する技術です。ですから続ける事により、瞑想は肉体的にも、意識的にも、不思議な変化を引き起こします。

瞑想をしているときの状態は、脳波や体温、心拍数などを測定すれば、色々なことを実証するデータが得られますが、ここでは自分で自覚できる変化についてお伝えします。

そして、これらの変化は、全部起こるというわけではなく、感じるもの変化することは、人によってそれぞれです。ですのでだいたいこんな感じなんだ。というふうに捉えておいてください。

瞑想を行った時に以下のような症状や感情が現れたら、「瞑想がうまくいってる」と思ってください。そして、これらの症状は、「瞑想」を重ねるにしたがって少しづつ変化していきます。

・心と体の境界が判然としなくなる

・自分の寝息が聞こえる

・身体の内側が振動し始める

・自分がゆらゆら揺れている感覚になる

・自分が回転する感覚を覚える

・金縛りにあっているような感覚になる

・誰かが体に触れたような感覚を覚える

・誰かの話し声が聞こえてくる

・遠くの音が聞こえる

・どこかの景色が見える

・夢の断片のような映像を観る

・光の存在を見る

これらの間隔を得るには、体の境界が判然としない状態に達することが必須です。まずは肉体感覚を遮断しないことには、潜在意識が自由に活動を始めてくれませんからね。

そしてうまく瞑想状態に入ると、自分の手のひらが果たしてどちらを向いていたかといったことが判然としなくなり、腕や足の感覚もなくなってきたりします。人によっては、この段階で腕を伸ばそうと思ったら、どこまでも伸びていくという感覚を味わうかもしれません。

不思議ですよね、ぜひあなたも瞑想を行ってこんな不思議な感覚を体験してみてくださいね。

オーラは何色?カラーでわかるあなたの運命とは!

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『神秘のオーラ鑑定』では、1人1人違うオーラの色から、あなたに起こる運命の日を鑑定して、幸せになる方法を1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく教えてくれます。今なら、初回0円で体験出来ちゃいますよ^^

運命を知りたいなら『初回0円』体験してみて下さい!

連記事