月齢の不思議なパワーをつかって願い事を叶える5つの方法

月齢の不思議なパワーをつかって願い事を叶える5つの方法
月齢とは月の満ち欠けを数字に表したものですよね。新月から次の新月までは約30日、なので新月の月齢を0とし、日を追うごとに1つずつ数字を増やしていきます。

月齢7が上弦の月、月齢15で満月となり、月齢22で下弦の月、月齢30で次の新月を迎えます。つまり、月齢とは月の暦、カレンダーのこと。

月は特別なパワーを持っています。月のパワーは私たちにエネルギーを与えてくれるほか、月のパワーを利用すれば、願い事を叶えることもできます。また、月のパワーは月の満ち欠けによって増減します。月のパワーが大きくなるときに、月に願い事をかければ、その願い事は月のパワーによって実現するというわけです。

そして月のパワーが大きくなるとき小さくなるときは、月齢で把握することができます。そこで今日は、月齢の不思議なパワーをつかって願い事を叶える5つの方法をお伝えします。

 

月齢の不思議なパワーをつかって
願い事を叶える5つの方法

 



 

新月満月が月のパワーの最高潮、新月から満月に願い事をしましょう。


月のパワーは月の満ち欠けとともに増減します。月のパワーが最高潮に達するのは新しい周期の始まりである新月と、月が満ちる満月です。なので、新月から満月にかけて、月に願い事をすることで、月のパワーを得ることができます。

月に願い事をかけるのは新月の夜から始めます。そして、満月になるまでの15日間、毎日月を見上げて願い事をしましょう。こうすることで、月のパワーがあなたの体に宿り、願い事を実現します。

 

新月の願い事は紙に書きましょう。


新月の夜は紙に願い事を書きましょう。このとき、月齢カレンダーが必要になります。というのも、新月のパワーが大きいのは月齢が0になった瞬間から8時間、この時間に新月の願い事をしなければならないのです。

夜月を見上げて、「今日は新月か」では、もう新月のパワーはピークを過ぎています。月齢カレンダーで正確な月齢を確認し、願い事をかけてください。

紙に書く願い事は、「私は○○しました」というように、主語を「私」に、語尾は肯定の完了形にします。「お月さま、○○を叶えてください」という書き方ではだめですよ。

願い事を書いた紙は、毎日、月の光を当てて月光浴をします。満月の夜になったら、願い事の紙は破って捨ててください。これで新月の願い事は完了!近い将来、願い事が実現するはずです。

 

上弦の月は満ちていくパワー、成就しそうな夢が叶います。


月のパワーは新月満月のみに宿っているわけではありません。月齢7前後の上弦の月は、満月に向かうパワーを宿しています。

上弦の月に願い事をかけることで、あなたが長年努力してきたことが実を結んだり、子どもの頃からの夢を成就させることができます。満月に向かう上弦の月に夢を実現すべく努力してきた自分自身を重ね、夢の成就を願いましょう。

 

下弦の月は浄化のパワー、しがらみや不幸の種を浄化できます。


月齢22前後の下弦の月は、新月に向けて月が小さく消えて行く途中、なので下弦の月には浄化のパワーが宿っています。

あなたに断ち切りたいしがらみや消してしまいたい不幸の種があるときには、浄化のパワーを持つ下弦の月に願い事を託しましょう。

下弦の月のパワーによって、あなたが抱えるしがらみや不幸を浄化することができ、次の新月と同時にあなた自身も新たなスタートを切ることができます。

浄化のパワーは満月を過ぎた時点から新月に向けて少しずつ大きくなります。なので、満月の次の日から新月まで願い事をかけてくださいね。

 

三日月には恋愛の願い事をかけましょう。


月齢3前後の月はちょうど三日月です。三日月は、月の女神アルテミスのもつ銀の弓矢の象徴、月の女神アルテミスは恋愛の神様でもあるので、三日月に恋愛の願い事をかけると、あなたの恋愛が成就しますよ。

また、三日月の後は上弦の月、満月と続き、月のパワーが満ちていきます。月のパワーが満ちるに従って、願い事も成就するので、三日月の夜から満月まで毎日、月に向かって恋愛の願い事をかけてください。

また、恋愛のパワーストーンを持っている方は、パワーストーンを月光浴で浄化しましょう。パワーストーンの持つ恋愛のパワーを大きくすることができます。月とパワーストーンによって、あなたの恋愛運はMAX、恋愛成就間違いなしですよ。

 

月齢のふしぎなパワーをつかって願い事を叶える方法をお伝えしました。上記の通り、満ち欠けによって月のパワーは増減します。いつ月のパワーが最高潮に達するのか、いつ新月を迎えるのかは、月齢カレンダーで調べることができます。

月に願い事をかけるときには、まずは月齢カレンダーで新月や満月の日を調べてくださいね。さらに、新月の願い事は月齢0になってから8時間以内にかけます。

月のパワーは刻々と変化するので、願い事のタイミングには細心の注意を払いましょう。また、新月満月以外でも、月は願い事を叶えるパワーを、持っています。上弦・下弦・三日月と、月の月齢・状態に合わせて、月にかける願い事を決めましょう。

 

まとめ

月齢の不思議なパワーをつかって願い事を叶えるには

・ 新月満月が月のパワーの最高潮、新月から満月に願い事をしましょう。
・ 新月の願い事は紙に書きましょう。
・ 上弦の月は満ちていくパワー、成就しそうな夢が叶います。
・ 下弦の月は浄化のパワー、しがらみや不幸の種を浄化できます。
・ 三日月には恋愛の願い事をかけましょう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線