開運術

新月と満月に行う願い事

満月と新月の不思議なチカラ、月齢を意識して運気を上げる27のコツ

夜空に浮かぶお月様には不思議な力がありますよね。よく知られているのは海の潮の満ち引きやウミガメやサンゴの産卵への影響などですが、自然界だけではなく、人間にも様々な影響を及ぼしているのです。そこで今回は新月や満月の時に行なって欲しい事と共に、月の満ち引きである「月齢」を利用して運気を上げるコツについてお話ししします。
おまじない

負けない気持ちを持つ為に、心が強くなる106のおまじない【2020年版】

私たちの日々の生活では様々なことが起こりますよね。時には心が折れそうになることもあるかもしれません。そんなとき、どう自分を励ませば良いのか。そこで今回は、日常の中に取り入れることのできる、心が強くなるおまじないを「恋愛成就」や「金運アップ」「運気を上げる方法」などジャンル別にわけてたっぷりとお届けします。
運勢の導き方

自宅で出来る開運術・今すぐできる運気を上げる方法まとめ

「自分は運が悪いんじゃないか」ついそんなふうに思ってしまう事ってありますよね。しかし、もしそれがあなたの思い込みだとしたらちょっと勿体無いと思いませんか。そこで今回は自宅でもできる運気を上げる方法についてお伝えします。
運気を上げる方法・開運術

家相を簡単にチェックして良い運気を引き寄せる5つの知恵

家相が良くないと家族に降りかかる災難や金運、恋愛など人生全てにおいてメリットとデメリットになる事柄が発生することも。なんとなく悪い事が続く場合には、一度家相を見直してみましょう。そこで今回は、「風水で家相をチェックするポイント」や良い運気を引き寄せる為の方位の使い方についてお伝えします。
運気を上げる方法・開運術

鬼門の方角にある玄関をしっかり封じる13の術

鬼門は良くない方角とされていますが、住んでいる部屋が鬼門の方角にあったり、玄関が鬼門を向いていたりと鬼門に悪い意味があるとわかっていても、間取りのように既に決められていてどうしようもないものもあるでしょう。そこで今回は、鬼門の方角に玄関があった場合の対策についてお伝えします。
運気を上げる方法・開運術

風水で玄関の色を決めて運気をアップさせる8つのコツ

今回は家の顔、『玄関』についてのお話です。風水において玄関が持つ「気」について方角別に解説しつつ、その玄関ごとのおすすめの色についてお伝えします。まずはあなたの家の中心から見て、玄関がどの方位にあるのか確認しておきましょう。また、この風水をもとに玄関に置くものの色を変えてみると、運気が変わるかもしれません。
恋愛がうまくいく方法

実家暮らしの人が風水で恋愛運を上げるコツ

はるか昔から、方角や物によって運勢を上げる事ができると信じられている風水の力を借りて、恋愛運を上げる事が出来たら嬉しいですよね。大胆に部屋の向きや場所を変える事が出来ない実家暮らしの場合でも、今のお部屋のままで試す事が出来ます。そこで今回は、実家暮らしの人が風水で恋愛運を上げるコツをお伝えします。
運勢の導き方

手相で金運をチェック!無理せずお金持ちになる7つの方法

今回は、手相占いを使って、誰もが気になる『金運』について調べてみましょう。無理せずに、お金持ちになりたいという方は、手相を基に時間を積み重ねて理想を現実のものとするための努力をするのもいいでしょう。
心の癒しを取り入れる方法

スピリチュアルなブログから知る根深い疲労の5つの解消法

スピリチュアルなブログは、なかなか取れない根深い疲労感があるときにこそ活用したいツールなんです。今回は、ただ読むだけで終わらせるのはもったいない、スピリチュアルなブログから知る疲労解消法をお伝えします。
運勢の導き方

手軽に出来る開運術・あなたの運勢を上げる7つの方法

運は、私たちの世界に流れる一種のエネルギーです。誰にでも平等に流れるこのエネルギーは、いわばあなたの人生を後押ししてくれる追い風や向かい風のようなもの。今日は、そんな運の特性を把握して開運する方法をお伝えします。
運気を上げる方法・開運術

幸運は壁紙が引き寄せるその理由を学んで開運する7つの方法

ちょっとした工夫で気の流れを活性化する事は出来ます。自分の幸運を呼び寄せるだけでなく、家族全体の幸運を呼び寄せるためにも、簡単に引っ越しをする事はできませんが、部屋の壁紙を変えてみるのはいかがでしょうか?
運勢の導き方

お金が欲しい時に引き寄せる5つの方法

世間では一般的に、お金は苦労して働かなければ手に入れられないもの、楽してお金を手に入れられるのは、ほんの一握りの人たちと思っている人が多く、お金が必要でも「お金が欲しい」と言うことは、恥ずかしいことだとされていますよね。そこで今回は、お金が欲しい時に誰でもすぐに実践できる「お金を引き寄せる方法」をお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました