お金が欲しい時に引き寄せる5つの方法

お金が欲しい時に引き寄せる5つの方法
世間では一般的に、お金は苦労して働かなければ手に入れられないもの、楽してお金を手に入れられるのは、ほんの一握りの人たちと思っている人が多く、お金が必要でも「お金が欲しい」と言うことは、恥ずかしいことだとされていますよね。

それでも、多くの人が心の中では「お金が欲しい」と思っていますし、なんとかしてお金を手に入れようと、ダブルワークをしてみたり、金運を上げるために御利益がある有名な神社に参拝したり、風水やパワーストーンなどを取り入れたりしている人もいますよね。

しかし、ダブルワークも時間の問題や会社の規定で出来なかったり、風水も住んでいる家の間取りを簡単に変えることは出来なかったりと、取り入れられることにも限界がありますが、それでも生きていくには誰でもお金が欲しいですし、お金は無くても構わない人はなかなかいないでしょう。

服や靴など欲しいものが買いたいときや、マイホームを買いたいとき、冠婚葬祭で必要なときなど、お金が欲しい理由は様々ありますが、実はダブルワークや神社参拝などではなく、あなたがどんな状況でもすぐに実践できる「お金を引き寄せる方法」があります。

そこで今回は、お金が欲しい時に誰でもすぐに実践できる「お金を引き寄せる方法」をお伝えします。

感謝してお金を使う

買い物をしたり、食事をしたりして、お金を支払うときに、「また、お金を使ってしまったな」と憂鬱になりながら支払う人っていますよね。お金が欲しい人ほどその傾向がありますが、お金を支払うということは、その代わりに素敵な物を手に入れたり、美味しい物を食べて幸せになれたりしているからのはずです。

お金が欲しい人に限らず、誰でも良い物や美味しい物を自分が思うより安く買えたらお得で嬉しいですし、気持ちよくお支払い出来ますよね。つまり、憂鬱な気持ちでお金を支払うということは、自分が買ったり食べたりした物が、支払う額に見合っていないと感じているからになります。

すると、お金を使うことに幸せを感じられないので、お金の対価として得た物に感謝の気持ちは湧かず、このようなお金の使い方はお金からすれば、無駄遣いになり、自分を大切に使ってくれない人のところへは戻ってきたいとは思わなくなります。

それとは逆に、お金の対価として得られる物に感謝や喜びを感じ、気持ちよくお金を使うことができれば、お金からすれば大切に自分たちを使ってくれていることになるので、そのような人のところへは、また還ってこようと思うのです。

お金が欲しいなら、いつもお金が還ってくる人になれるように、日頃からお金を使うときには感謝の気持ちを込めて支払うようにしましょう。

 

クレジットカードを使わない

クレジットカードは手持ちの現金が無くても、欲しい物を手に入られるため、とても便利で日常的に使っている人もいますよね。しかし、現金とは違い、自分がどれだけ使っているのか把握出来なくなる人もいますし、現金を支払って購入するときよりもお金を使った感覚を感じにくくなります。

また、お金が欲しい人ほど手元からお金が無くなることが嫌なため、現金を使うことに抵抗を感じ、たとえ現金を持っていてもクレジットカードを使う傾向があるので、気づけばかなりの額を使っていたという結果になりやすく、最悪の場合は借金生活に陥ってしまいます。

お金が欲しいのに、これでは本末転倒ですよね。お金が欲しい時ほど、自分のお金の遣い道を把握する意味でも現金で支払うようにし、節約出来ることがあることに気付けば、その点を改善しましょう。

 

お金持ちの人と付き合う

お金持ちの人は、お金を使ってもお金に困ることなく、どこからかお金が集まってきているように見えますよね。実際、お金持ちは、お金を使っても彼らのところにはお金が巡って還ってきているため、お金が無くなることがありません。

お金が貯まらずお金が欲しい人は、お金持ちの人と付き合うことで、彼らのお金に対する感覚や使い方を観察し、マネできるところからマネをしてみましょう。はじめはマネでも、それが当たり前になってくる頃には、お金の巡りが良くなり、お金が巡ってくる流れが出来てくるでしょう。

また、運は伝染しますので、お金持ちの人と付き合うことで、彼らの金運をいただくことも出来ます。もしも、お金が欲しいのに、お金持ちの知り合いがいないのなら、現在のあなたにはそのような運がないということなので、まずはお金持ちの知り合いを作ることからはじめてみましょう。

 

「お金がない」と言わない

みなさんの中には、引き寄せの法則には、思っていることや言っていることが現実になるというものがあることを知っている人もいますよね。よく「お金がないからお金が欲しい」や「お金がないから、○○出来ない」などと言う人がいますが、このようなことを言っているかぎり、お金は引き寄せられません。

言霊の力は絶大で、声に出したことはかなりの確率で引き寄せられてしまうため、「お金がない」という言葉を発するたびに「お金がない」現実を引き寄せてしまい、お金が欲しいのに、いつまでたってもお金を引き寄せることが出来ないでしょう。

財布にも銀行にもお金が全くないわけではないのなら、お金が欲しい時ほど、「お金がない」という言葉は言わないようにしましょう。

 

財布の中を整理する

みなさんは黄色い財布や長財布が金運には良いとされるなど、どのような財布がお金を貯められる財布かいろいろと情報はありますが、金運が上がるからといっても、お金が欲しいときに財布を新調することが難しい場合もありますよね。

このような時でもすぐに出来るお金を引き寄せる方法のひとつに、財布の中を整理することが挙げられます。

お金にとってお財布はホテルのようなものなので、そのホテルにカードやレシート、お金に関係のないものなどがパンパンに入っていて、お金が入っていても窮屈で居心地が悪く感じると、その財布からはすぐにでも出て行こうとしてしまいます。

すると、その財布はお金が出て行くばかりの財布になってしまい、お金が欲しいのに出て行くばかりで、さらにはお金が入って来ない財布になってしまうので、お金が欲しいのなら、こまめに財布を整理し、お金にとって居心地の良い財布にしておくことが大切です。

そうすることで、お金が出て行きにくくなり、たとえ出て行ったとしても、お金のお友達を連れてまた還ってきてくれるでしょう。

 

このようにお金が欲しい時は、さらに働いたり、神頼みをしたり、節約をしたりといろいろ試行錯誤しますが、時間や体力などの限界もあるので、なかなか大がかりなことは出来ないですよね。

しかし、日常で出来るちょっとしたことで誰でも簡単にお金を引き寄せられるようになる方法があります。

お金はものですが、私たちと同じようにエネルギーを持っており、大事に使ってくれる人のところにはまた還ってきてくれるので、お金をうときは、感謝を忘れず、自分が嬉しい、幸せと感じることに使うようにしましょう。

どのように使えば良いのか分からない人は、お金持ちの人のお金の使い方を観察して、とりあえずは真似してみましょう。お金の価値ある使い方が分かってきたときには、お金が巡ってくるようになるでしょう。

また、お金が欲しいのに「お金がない」と言っていると、その発言の通りの現実を引き寄せてしまうので、「お金がない」ということは言わないようにし、財布は常に中を整理し、お金が出ていきたくなく、入ってきたくなるような状態にしておきましょう。

まとめ

お金を引き寄せる方法とは

・ 感謝して使う
・ クレジットカードを使わない
・ お金持ちと付き合う
・ 「お金がない」と言わない
・ 財布を整理する

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

「エレメントタロット」では、あなたが選んだカードをもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします。

スピリチュアル鑑定師が初回無料であなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!

連記事