パワーストーンの効果を得る為に知っておきたい基礎知識

パワーストーンの効果を得る為に知っておきたい基礎知識
実現しそうもないことが思いがけなく偶然にも叶ってしまう幸運、たまにありますよね。運にもたくさんあって、大好きな人と両思いになりたい恋愛運、結ばれたい結婚運、お金や物を引き寄せたい金運や財運、健康になりたい健康運、まだまだ他にもあり数え切れません。

その幸運を引き寄せると言われているのが、「パワーストーン」です。

この運を引き寄せるとされるパワーストーン。うまく使うことで運気が上がると言われています。ですから身につける前に事前に効果のある使い方を知る必要があります。

その一方でパワーストーン効果を持続させるべく波長を整え、長く付き合っていくためには、パワーストーン自体にもメンテナンスが必要です。どんな種類の石でもだんだんとパワーストーン効果が弱まってきてしまうので、これからお伝えする方法でしっかりお手入れましょう。

そこで今回は、パワーストーンの効果を得るために知っておきたいことについてお伝えします。

パワーストーンとは何か?

パワーストーンとは何か?
パワーストーンとは運気を開いてくれる霊力を持つストーンのことです。霊力の高いストーンになると、持っているだけで力の放出を感じられます。それだけに、その力を維持するためには、メンテナンス、つまり浄化が必要になります。

パワーストーンにはさまざまな種類がありますが、目的によって選ぶ石も変わってきます。すので、あなたがほしい運気に合わせて石を選びましょう。

パワーストーンは天然のものですが、自分の手に渡るまであらゆる人の手を介していますし、たくさんの土地をめぐってたどり着いています。ですから、自分にパワーを与えてくれるようにするためには、一度パワーストーン自体を浄化しなければいけませんし、定期的な浄化も欠かせません。

 

パワーストーンの効果を得る為のコツ

パワーを引き寄せるイメージ
ではパワーストーンの効果を得るためにはどうすれば良いのか、そのポイントについてお伝えします。

目的に合った石を選びましょう

パワーストーンにはそれぞれ効果があります。たとえば、恋愛、金運、仕事運、健康、良縁など、いろんな夢を実現する強力なサポート役としてブレスレットやネックレスにして身に着けていらっしゃる方も多いですよね。

では、どんな石を選べばよいのでしょうか? 石の意味や効果を調べて、ショップで購入する、お店の人に、「こんな願いを叶えてくれる石はありますか? 」と尋ねてみるのも良いですので、ご自分の夢や願いを叶えるのにふさわしい石を選ぶようにしましょう。

 

自分と相性の良い石を選びましょう

いくら効果がある石でも、自分との相性がよくなければパワーストーンの効果は受けにくいものです。 パワーストーンは力を発揮しているのに、せっかくの効果をムダにしてしまっては石がかわいそうですよね。

せっかくですから、パワーストーンの効果を最大限に受けるために、自分と相性の良い石を慎重に選びましょう。相性なので直感が一番です。

『これ!』と思う石をチョイスしましょう。どうしてもつれて帰りたい、理由はわからないけど、とても魅力を感じる。そんな石があなたと相性の良い石なのです。

 

パワーストーンのカラーも効果のひとつ

パワーストーンにはさまざまな色がありますが、この色もパワーストーンの効果を表わす大切な要素です。 カラーセラピーや風水でも色が重視されるように、パワーストーンの効果を得るためにも、色による効果を知っておくことも大事です。

白・無色・・・組み合わせやすく殆どの石と相性がよい

黄色・橙・・・エネルギーの充電を助けたり、集中力のアップに効果的です。

緑色系・・・・癒しの力を持ち、能力を引き出してくれます。

紫色系・・・・癒し・調和と安定を意味します。

青色系・・・・直感を磨いてくれます。

赤・ピンク・・恋愛運アップに力を貸してくれます。

 

相乗効果を狙いましょう

ブレスレットやアクセサリーでパワーストーンの効果を得たい場合、ひとつの石ではなく、複数の石を選ぶことができますよね。 そんなときには同じ効果の石を複数重ねたり、欲しい効果の石と補助的な作用をする石の複数を選ぶと良いでしょう。

この相性を間違えると効果も半減以下になります。逆に組み合わせることで効果も倍増する石もあります。パワーストーン効果一覧を活用すればアクセサリーにしたいときに組み合わせる石や効果が人目でわかるので迷うことはありません。

また石がいくつも入るとなると、石がケンカしないか気になるかもしれませんが、基本的に重ねていても大丈夫です。どうしても気になるときは、水晶を間に入れて、調和を取るようにしましょう。

 

効果倍増を狙え! 守護石も入れましょう

誕生石、という言葉をご存知の方も多いですが、誕生石は宝石だけにあるのではありません。実はパワーストーンにも誕生石が存在します。

生まれ月や星座、干支の誕生石のことをまとめて守護石と呼ぶのですが、ブレスレットなどのように複数の石を組み合わせる際には守護石も組み込むと、あなたを守り導く守護石が他のパワーストーンの力をさらに引き出し、効果が倍増することでしょう。

なお、誕生石は以下のようになっています。

  • 1月・・・オレンジガーネット・ガーネット・グリーンガーネット
  • 2月・・・アメジスト
  • 3月・・・アクアマリン・ブラッドストーン
  • 4月・・・ハーキマーダイヤモンド ・水晶(クォーツ) ・赤水晶
  • 5月・・・エメラルドド・ 白翡翠・本翡翠(ジェダイト)
  • 6月・・・グレームーンストーン・ ムーンストーン
  • 7月・・・カーネリアン・ルビー
  • 8月・・・サードオニクス・ペリドット
  • 9月・・・サファイア・ラピスラズリ
  • 10月・・イエローオパールオパール・ タイガーアイ(虎目石)・トルマリンピンクオパール
  • 11月・・インペリアルトパーズ・シトリン・ トパーズ
  • 12月・・ターコイズ(トルコ石)・タンザナイト ・マラカイト

 

ブレスレットは目的によってつける腕が違う

パワーストーンアクセサリーを身につけるとき、どこにつけるか迷いますよね。たとえばブレスレットを購入した場合は右腕は利き腕でよく使うから、邪魔にならないように左腕につけるなど。

もちろんそれでもかまわないのですが、着ける場所によって効果の現れ方が異なることを知り、パワーストーンの効果をより強く受けられるようにしましょう。

気の巡りは左手から入り、右手から出る、とされているので、身を守るときは左腕。

好きな彼氏に告白するとき、会議のプレゼン、試験に合格したいときなど、自分から積極的にアピールする場では右腕に着けるようにしましょう。

 

今の体調から探してみよう

運を引き込む前に体の調子を整えてクリアにしましょう。今の体調や体の弱いところに対応する石をパワーストーン効果一覧から選びましょう。幸運を引き寄せるには体を浄化するのが先です。

 

チャクラ別に探そう

チャクラは生命エネルギーの出入り口で人の体の中心を通っており、代表的なもので7つあります。宇宙の壮大なエネルギーを取り込む場所がチャクラですので対応するパワーストーンを身につけることで活性化します。

チャクラとの対応表はパワーストーン効果一覧に載っています。なお、注意しなければいけないのは特定のチャクラだけを開発、活性化してしまうと心身のバランスが悪くなります。

※チャクラについてはこちらの記事で詳しく解説しています

 

大切なのは、あなたの本気

いくら『効果がある』石をたくさん並べても、着ける方が本気で石に向き合わなければ、パワーストーンといえども力を発揮することはできません。力を発揮しないパワーストーンはただの石ですよね。

では、どうすればパワーストーンが力を発揮して、効果を得られるようになるのでしょうか。それは、あなたの本気がただの石をパワーストーンに変えるのです。

石と意志が通じれば、パワーストーンの素晴らしい効果を存分に受けることができるようになります。あなたの本気が石を動かし、力を引き出すでしょう。

 

【目的別】パワーストーンが持つ効果

【目的別】パワーストーンが持つ効果
では恋愛、仕事、人間関係などお悩み別のパワーストーンをご紹介します。

恋愛に効くパワーストーン

恋愛に効くパワーストーンはいくつかあります。

スピネル

恋愛において積極性が増し勝利をもたらします。

感情と理性のバランスが取れ上手い駆け引きができるようになり確実に目標を達成するでしょう。また、同じ失敗を繰り返してしまう人にとっては悪い習慣を断ちたいときに使えます。つい余計なことをいってしまったり感情に流されて相手が離れていってしまう前に防止してくれます。

イエローオパール

太陽を感じさせる明るいエネルギーで幸福感を高めてくれます。

口下手な人や不器用な人は愛情表現に困ったときに持つと、誤解なく意中の相手に想いを告げることが出来るでしょう。恋愛成就のお守りに持つと幸運を呼び込みます。

ストロベリークォーツ

女性的な魅力を高めて若さを保ち恋を呼び込むパワーストーンです。

選り好みしすぎて人の粗ばかりに目がいってしまう人が持つと多少の短所には目をつぶることができ、心が広くなって穏やかに相手に接することが出来るようになります。人気がほしい・愛されたいと思う人は身につけると華やかな日々が遅れるでしょう。

 

仕事に効くパワーストーン

仕事に効くパワーストーンは3つあります。

シルバールチル

仕事での成功や金運アップをしてくれるパワーストーンです。

ほとんどゴールドのルチルクォーツにエネルギーは似ていますがこちらの方がエネルギーが安定的です。信頼関係築いたりリーダーシップを取って仕事を優位に運ぶには効果的でしょう。嫉妬や恨みなどのネガティブな思念から守ってくれます。

プラチナクォーツ

道を切り開きたいときや自分の魅力や才能を引き出したいときに効果を発揮します。

更なるスキルを身につけたりキャリアアップしたい人にはオススメです。今までの古い自分に変化を与え成長を促してくれるでしょう。行き詰まりや壁にぶち当たっても変化とともにそれを乗り越えるサポートをしてくれます。

トパーズ

転職をしたい人にオススメです。

トパーズは洞察力とサイキックな能力を高めてくれるので辞めるタイミングと、転職するチャンスを引き寄せ正しく見極めることが出来ます。職場での人間関係の憂いを晴らして明るく次のステップに移ることが出来るでしょう。曖昧な状態をはっきりさせるので区切りを付けたいときに最適です。進むべき方向性を見出してくれるでしょう。

白翡翠

忍耐力を培い思考と感情を一致させることができます。

心に平穏を取り戻し冷静にさせてくれるでしょう。神経質な状態を緩和してくれ人生の成功体験と繁栄へ導いてくれます。

ホワイトガーデンクォーツ

ミステリアスで静かでありながら力強いパワーストーンです。

見つめていると視覚を通して癒してくれます。傷ついたり激しく憤ったときには優しく感情を沈めてくれます。環境のエネルギーを取り込んで仕事運を上げてくれます。

 

人間関係に効くパワーストーン

では、人間関係の悩みに効くパワーストーンは何でしょうか。実際に見ていきましょう。

トルマリン

カラーバリエーション豊富なトルマリンは他人に対する思いやりを育みます。心身に溜まったストレスやを浄化し慣れない新しい環境に適応するサポートをしてくれます。気持ちが沈んだときに元気づけてくれるエネルギーを発してネガティブなエネルギーを、ポジティブなエネルギーに変換してくれます。

マザーオブパール

親子関係・家族関係の絆を深めるにはふさわしいパワーストーンです。

女性が持てば母性本能が引き出されて優しくなれます。愛される要素を高め女性的な魅力で溢れるでしょう。子育てのお守りとして使えます。

ハックマナイト

調和と変化をもたらし喜びに導きます。

集団の中で楽しく打ち解け合うことが出来るようになります。感情の浮き沈みが激しい人が持つと精神的な変革があらわれバランスが次第に取れてきます。言動が一貫していない周囲を混乱させる人に持たせると良いでしょう。

デンドライト

コミュニケーション能力を上げたい人にオススメです。

本来の自分に気づき自然体で人に接することができるようになります。人間関係に響いている悪習慣を改善してマイナスな感情を浄化してくれます。

アゼツライト

様々な意味での霧を晴らし滞りをなくしてきれいにするエネルギーを持っています。

霊的な成長を促して先々の見通しを良くしてくれるでしょう。それによって人間関係のわだかまりをとき人を許すことが出来るようになります。

 

パワーストーンの浄化方法について

浄化されたストーンのイメージ
パワーストーンもずっと使っていると効力が落ちてしまいます。そこで、簡単にできるパワーストーンの浄化方法についてお伝えします。

水晶クラスターによる浄化

水晶は浄化作用に優れているパワーストーンです。アクセサリーとして身につける際にも水晶を組み込むことで、他の石が持つパワーストーン効果の調和や調整を図り、それぞれの力ををUPさせてくれる働きをしてくれます。

水晶のクラスターやさざれ石も、ぜひ持っておきたいアイテムです。クラスターは先端があらゆる方向を指しているその形状から、多方面にエネルギーを放出し、アクセサリーのみならず空間の気も合わせて浄化します。

またクラスターやさざれ石の上にパワーストーンアクセサリーを置くことで、その石に篭ってしまった邪気や負の運気を吸収し、新しい力をチャージしてくれます。浄化に使用する水晶も時々流水で洗い、太陽光にあててあげてくださいね。

 

月光浴による浄化

篭った邪気などをリセットするというよりは、浄化に加えパワーストーンに新たに力を蓄えるといった効果が強い方法になるのが月光浴です。日光浴は石を選びますが、月光浴はどの石にも対応できます。

パワーストーン効果の充填により石本来が持つ美しさが増すのを感じることができるでしょう。「この期間に行わなくてはならない」という決まりはありませんが、より効果を求めるなら新月から満月までの月光が適しています。

満月の光は最も効果を期待できます。パワーストーンに直に月光が当たらなくても、窓際で夜気に触れさせるだけでもかわりになります。

 

お香やセージなど植物の力を借りる

お香の煙の中に石をくぐらせたり、アロマポットの上で数秒間パワーストーンを香りに浸す方法です。また、ドライハーブや生花の花弁の中にくぐらせる方法もあります。

特に、古来より神聖な儀式の前に用いられてきたセージ(ホワイトセージ)は浄化力が非常に高いため、パワーストーン効果の回復だけでなく部屋全体の浄化にも効果的です。

セージを焚き始めると浄化が必要な場所に煙が集まり、浄化が終わると煙が消えていくと言われています。この方法を用いる場合は、浄化が終了したら煙が完全に消えるまで換気をしましょう。

煙にのって燻し出されたネガティブなエネルギーを追い出し、新鮮な空気を部屋に取り入れるイメージを浮かべると良いでしょう。火を使うので、細心の注意が必要です。

 

フラワーエッセンスなどの植物の力を借りる

植物の力を借りる方法は他にもあります。まずはフラワーエッセンスを使用した方法です。

綺麗な水に花のエッセンスを数滴入れ、その中に石を数分間浸します。

また、石に直接エッセンスを数滴たらしても浄化の効果を得ることができます。「パワーストーン効果を回復するためとはいえ、石を直接水につけたり、エッセンスをつけるのはなんとなく抵抗がある」という方は、観葉植物や生花など『生きた植物』の傍にパワーストーンを置くという方法を取ると良いでしょう。植物の力で石に生気がよみがえります。

また、壊れたパワーストーンを植物の根元に置いておくと、パワーストーンの力で植物が活き活きとしてきます。

パワーストーン効果を失い役目を終えたような気はするけれど愛着があって……という場合は、こんな形で手元に置いてあげても良いです。

 

土に埋める浄化を行う

長く使い続けていたり、強い負の念を吸収し続けたりすると、簡単な浄化ではパワーストーン効果がなかなか回復しなくなってきます。

石の色艶が悪くなった・軽く感じる・なんとなく石が疲れている気がする、といったサインを感じ取ったら土による浄化を行いましょう。

土に埋める際は、明け方~午前中の、太陽の光が強い時間帯に行います。

綿などの植物繊維でできた布に石を包み、明るく日当たりの良い、汚染されていない地面に穴を掘って埋めます。庭がなければ近くの寺や神社の境内や山でも良いですよ。ただし、この方法は正午以降はオススメできないので気をつけてください。

期間は通常3~10日、十分浄化したいと考えるならば10~20日。浄化が足りないと感じたら1ヶ月です。しかしどんなに長くても1ヶ月経ったら掘り出しましょう。それ以降は石が「役目を終えた」と判断し眠りについてしまいます。

 

ということで、「パワーストーンの効果を得るために知っておきたいこと」についてお伝えしました。

たとえ生き物ではない石だとしても、着ける方、持ち主の方と意志の疎通がなければただの石。 『パワー』ストーンにはなり得ません。 せっかくですから『パワー』ストーンとしての力を引き出し、その効果を使って夢を実現したいですよね。

そのためには目的に合った効果の石や自分と相性の良い石を選び、石の色や相乗効果や守護石の使い方を考慮し、どこに着けるかなどなど、パワーストーンが本来持っている力を最大限に引き出す方法があります。

もちろん、定期的に浄化するのも忘れずに。愛着があるならそのままアクセサリーとして使用しても問題ありません。あなた自身の心のままに、大事にしてあげてください。縁あってめぐり合ったパワーストーンです。正しい浄化方法を実行して、パワーストーン効果を持続させ、長く付き合えるよう大切にしてあげてください。

【質問】あなたのオーラは何色ですか?

98%の人が当たっていると実感!オーラの色で、現在・未来がわかります。


自分の資質・特異性などを知る事ができる『スピリチュアルオーラ診断』が大好評!

気になるオーラカラーを直感で選んで頂きアナタのオーラを正確にお知らせします。

これから起こる未来に必要な情報が、今なら期間限定≪無料診断≫でわかります。

登録者1万人以上の安心オーラ診断知りたい方は是非やってみて下さい。


連記事
タイトルとURLをコピーしました