西洋占星術をつかって運勢を知り困難を乗り切る5つの方法

西洋占星術をつかって運勢を知り困難を乗り切る5つの方法

西洋占星術の起源は、紀元前2千年紀と言われています。その後、ホロスコープを使用するものに発展しました。

一般的な星占いとの違いは、生まれた時刻や場所を基にしてその人だけのホロスコープを作り占うという点です。星占いの場合、同じ星座だとみんな同じ占いの結果が出ますよね。

しかし、西洋占術は一人一人が違う結果がホロスコープから導き出されるのです。その為、出生時刻や出生地を母子手帳で確認してから占う事をおすすめします。

もちろん時間がわからなくても占う事は出来ますが、より確実な運勢を知るためには必要なのです。これから訪れてしまうであろう様々な困難を、少しでも楽に乗り切る為にも、自分の運勢を確認してみませんか。

そこで今日は、西洋占星術をつかって、自分の運勢を知り、困難を乗り切る為の5つの方法をお伝えします。

 

西洋占星術をつかって
運勢を知り困難を乗り切る5つの方法

 



 

困難な運勢を知って落ち込み過ぎないようにしよう


もし西洋占星術の結果で、今日は様々な困難が降り注ぐというものだったら、やはり凹んでしまいますよね。仕事をしていても、何となくやる気にならないし、ちょっとした段差につまづいただけでも、今日の運勢は最悪だという考えになってしまいがちです。

しかしこれでは、せっかく西洋占星術が気をつけましょうと言ってくれているのに、運勢が悪いという潜在意識が働いてしまい、行動に身が入らず、結果として最悪な日になってしまうこともありますよ。

これが、週単位、月単位と期間が長いものであれば、どうなってしまうのでしょう。西洋占星術をつかって困難が事前に察知できたのであれば、落ち込むのではなく、少しでも傷が少なくて済むように、気をつけるようにすればいいのです。

咄嗟の困難より、事前に分かっているほうが、起こってしまった場合でも、知っている分、焦ったりすることが少なくて済みますよ。

 

運勢で知った困難を迂回するルートを考えよう


私たちは、「もしも」ということを考えて行動することが多いと思います。しかし、「もしも」が西洋占星術でわかっていたらどうでしょう。

わかっていて、その困難に突き進んでみるのも1つの方法ですが、迂回するルートがあり、それを選択することによって被害が少ないかもしれませんよね。

その迂回するルートを考えることが出来るのも、西洋占星術で運勢が予めわかっているからです。たった1度の人生。困難は、少しでも軽めの方が、よいはずです。

運命に逆らうことは出来ないかもしれませんが、迂回して少しでも良い状態を保つことで、困難を乗り切りましょう。

 

西洋占星術で知った危険なタイプとの付き合い方に注意しよう


今後、あなたに降りかかる困難は、人対人で起こるものですか。もしそうなら、西洋占星術でどんな人なのかがわかるはずです。

その人が自分の苦手なタイプだった場合、無理して付き合った為に困難を受け入れることになるわけですから相手にしなければいいでしょう。

しかし、あなたの心にスッと入ってくる人や、好きなタイプであれば、どうしようか迷ってしまいますよね。受け入れて困難を頑張って乗り切るのも良し、縁が無いものだと割り切って関わらないようにするのも良しですが、とにかく気をつけるに越したことはありません。

完全に心を許すことをせず、注意して付き合えば、困難の度合いが確実に変わりますよ。

 

西洋占星術の得意分野を活用して困難を乗り切ろう


占いには、得意な分野とそうではない分野があります。ちなみに西洋占星術は、未来の様子を知りたい場合におすすめの占いです。

今YesかNoを決めなくてはいけないという決断に利用するのは向いていません。ということは、未来にどんな困難が待ち受けているかを知る為には向いている占いということですよね。この得意分野で占ってもらった結果を参考にして、困難を乗り切りましょう。

 

占い結果を参考にしながら自分で道を切り開こう


占いの中でも古い歴史を持った西洋占星術も、完璧ではありません。しかし、人生が上手くいっている時に占ってもらう人は少ないでしょう。何かしら迷いや不安があるからこそ、占ってもらうわけですよね。

そんなあなたに今後起こる困難な出来事や人生を健やかに過ごすためのヒントを与えてくれるのが、西洋占星術なのです。

決断するのはあなたですが、占いの結果を参考にしながらであれば、心に余裕を持って困難に立ち向かえ、乗り切ることが出来ますよ。

崇拝するのは良くありません。あくまでも幸せの道しるべだという気持ちで、占いを参考にしながら道を切り開いていきましょう。

 

いかがでしたか。

西洋占星術だけではなく、他の様々な占いに共通していえるのは、「当たるも八卦当たらぬも八卦」ということです。

八卦というのは、占いのことを言っていて、昔から占いは当たることもあれば当たらないこともあるので、悪い結果が出ても気にしないようにというもの。

もちろん気にしすぎては良くありませんが、西洋占星術で出た結果に対する対処は考えておきたいですよね。今は困ったときにネットで検索すれば、アドバイスや答えが簡単に見つかります。

西洋占星術で知った運勢は、あくまで人生の道しるべと考え、占い結果を全て信じるのは止めましょう。そう考えれば、占いの結果が悪くても、少し気が楽になりますよね。

未来を少し知ることは、あなたの心に余裕と知恵を与えてくれます。それを、困難を乗り越える勇気と希望にしてください。

 

まとめ

西洋占星術をつかって運勢を知り困難を乗り切る5つの方法

・ 困難な運勢を知って落ち込み過ぎないようにしよう
・ 運勢で知った困難を迂回するルートを考えよう
・ 西洋占星術で知った危険なタイプとの付き合い方に注意しよう
・ 西洋占星術の得意分野を活用して困難を乗り切ろう
・ 占い結果を参考にしながら自分で道を切り開こう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線