風水の色で財布を選び金運アップ!目標の金額を貯める方法

風水の色で財布を選び金運アップ!目標の金額を貯める方法

風水の色で財布選びといえば、真っ黄色の開運財布がまず頭に浮かびますよね。「風水、金運、財布」とくれば、黄色一択!いやいや、ちょっと待ってください。

とても言いにくいことではあるので、小声でこそっと言いますね。実はそうとも言いきれないんです、はい。お正月に黄色の春財布を買っちゃったという方、ごめんなさい。

でも、黄色も金運アップの風水の色としてはあながち間違いではないので、落ち着いてください。ここでは、「今年こそは金運アップで貯金増額!」という方のために、目標の金額を貯めるために風水の色で財布を選ぶ方法をお伝えします。

これから財布を新調する方、ぜひ、金運アップの風水の色を選んで、財布にお金を呼び込んでください。

 

風水の色で財布を選び金運アップ!
目標の金額を貯める方法

 



 

風水では、金は土から生まれます。


風水の基本的な考え方に「五行相生」があります。「木から火が生まれ、火から土が生まれ、土から……」というあれです。五行相生を簡単に書くと「木→火→土→金→水→木(元に戻る)」となります。

さあ、みなさん、もう気づきましたよね。そう、五行相生の中に燦然と輝く「金」の一文字。でも、注目するのはそこではなく、もう1つ前、視線を少し左にずらしてください。

なんとも地味な一文字がありますね。「土」です。ただ、金運アップには、この「土」が最重要!思い出してください。「木から火が生まれ、火から……」そして、土から生まれるのは、「金」です。

風水では金は土から生まれると考えられているのです。なので、金運アップの風水の色は、「土を連想させる色」になります。茶色やベージュです。つまり、金運アップのためには、「茶色かベージュの財布」がベストなのです。

 

黄色はお金を呼び込む一方、出て行くお金を多くなりけり。


開運財布といえば黄色、これは広く世間で流布されている説です。たしかに、風水では黄色は「お金を呼び込む色」とされています。

しかし、金運アップの色とは言い難い面も持ち合わせているのが黄色です。あなたにとって、黄色とはどんなイメージですか?

季節でいえば春、菜の花畑で飛び交う蝶。どうです、心がウキウキしてきませんか。そう、黄色は、「ウキウキ落ち着かない色」なのです。

なので、「お金を呼び込む」というのも眉唾もの、これは「お金が落ち着いていない」ということ、そのようなお金は入ったかと思えばすぐに出て行ってしまうのがオチです。

つまり、黄色の財布は「入ってくるものが多くなる一方出て行くものも多くなる」財布なのです。金回りがよいともいえますが、堅実な貯金を目指す方には、不向きの財布です。

 

黄色ではなく金色ならOK、金色で堅実な貯金を目指しましょう。


風水の色では、金色はずばりそのまま「金」を指します。なので、当然、金運アップの色でもあり財布にはもってこいの色です。

また、金運アップには色々あって、金色のもつ金運は、お金が入ってくる運というよりも、「計画的にお金を使う能力が備わる」運なのです。つまり、財産を築き上げる運なのですね。

なので、貯金を目指す方は金色の財布がおすすめ、ぜひ売り場で探してみてください。「とはいってもねえ、金ぴか財布は成金みたいでちょっと」という方、ブラウン寄りの金色がよいですよ。

持ちやすい色味であると同時に、金色の金運に加えて、茶色の金運も備えています。金色の茶色のダブルコンボ、これなら、何もせずともお金が貯まるというものです。

 

男性は黒の財布がおすすめです。


茶色も金色も無理、恥ずかしくて会社に持っていけないという方、朗報ですよ。実は、金運アップの風水の色は茶色や金色だけではありません。

男性の圧倒的支持を集める「黒」、これも金運アップの風水の色なのです。黒の金運は、金色と同様、入ってくるお金が増えるという種類のものではありません。

風水では黒は「隠す・貯め込む」という意味があります。つまり、黒財布は入ってきたお金が外に出ていかない、貯金が捗る財布なのです。

 

財布の外と内、二色使いで鉄壁の守りを作りましょう。


ここからは応用編。財布の外側だけではなく、内側にもこだわることで、さらなる金運アップが叶いますよ。たとえば、外側は「黄色」、内側は「黒色」の財布。

これなら、黄色の金運で多くの呼び込み、黒色の金運がお金が出て行くのを防ぐという具合に、それぞれの良いところを引き出すことができますね。反対に外側が黒色、内側が黄色は、NG。

黒色はお金を呼び込む色ではありませんので、このような財布は、お金が出て行くばかりの財布になってしまいます。財布を選ぶときには、外側の色だけでなく、内側にもこだわってみてくださいね。

 

いかがでしたか。

以上が、風水の色で財布を選び金運アップ!目標の金運を貯める方法についてです。上記の通り、単なる金運ではなく、「目標の金額を貯める」ための金運を求めているのであれば、「茶色・金色・黒色」の財布がおすすめです。

特に、茶色はオールラウンダー、迷ったときには茶色を選んでおけば間違いはありません。ざくざくお金が貯まっていきますよ。最後に、金運アップではなく金運ダウンの風水の色をご紹介しておきます。

それは「火を表す赤」、家計が火車になりますよ。「水を表す青」、青はなんでも水に流す(なかったことにする)色。金運も例外ではありません。

最後に、「赤×黄のオレンジ」。燃え盛っている火車にうきうき落ち着かない黄色、お金が貯まるわけがありません。風水の色で財布を選ぶときには、金運アップの色、そして絶対NGの色を覚えておいてくださいね。

 

まとめ

風水の色で財布を選び金運アップ!目標の金額を貯める方法

・ 風水では、金は土から生まれます。
・ 黄色はお金を呼び込む一方、出て行くお金を多くなりけり。
・ 黄色ではなく金色ならOK、金色で堅実な貯金を目指しましょう。
・ 男性は黒の財布がおすすめです。
・ 財布の外と内、二色使いで鉄壁の守りを作りましょう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線