蟹座の性格チェック!今すぐわかる運勢恋愛行動パターン【2022年版】

蟹座の性格チェック!今すぐわかる、性格、恋愛、行動パターン【2022年版】蟹座(かにざ)と言えば、普段は非常に優しく、大人しい性格のイメージがありますよね。このように星座には色濃い個性があり、表の顔、裏の顔、持って生まれた恋愛観や、ついつい繰り返してしまうお決まりの行動パターンなど、意外と面白い共通点があるものです。

例えば、血液型がA型のひとは、なんとなく真面目で、B型のひとは、自由なひとが多いかも、、、と同じようなイメージで捉えてみてください。

あなたが生まれた星座の個性を知れば長所/短所を理解できますから、自分にあった良い部分をどんどん伸ばしていけますよね。

そして、恋人やパートナーの星座の個性を知っておけば、つまらない失敗が無くなります。相手の長所/短所/個性を理解することで、きっと今よりもっと良い関係になれますよ。

そこで今日は蟹座(かにざ)の性格や恋愛、行動パターンだけでなく、男女別に蟹座の人との上手なお付き合いする方法、そして2022年の運勢や蟹座の人に知ってほしい運気を上げるコツや気をつけてほしい事などについてお伝えします。

蟹座の「性格」「恋愛」「行動パターン」の基本とは

蟹座の「性格」「恋愛」「行動パターン」の基本とはのイメージではまずは蟹座(かにざ)の基本的な性格や、恋愛傾向、行動パターンなどについてお話しします。

蟹座生まれ:6月22日~7月22日

蟹座の基本性格

蟹座さんはわが子を守り家族を保護しようとする本能的な意識、母親がもつあらゆる属性を備えています。防御本能が人一倍強く、自分の身内を守ろうとする意識は、蟹座特有のものです。

また、ものを蓄える習癖もあり、包装紙や空き箱なども、捨てずにとっておく傾向があります。礼儀正しく、秩序を重んじ、他人に対して無干渉主義的な様相をふりまく事もありますが、これも内と外の差が激しい蟹座ならではの性質と言えるでしょう。

 

蟹座の恋愛感

蟹座さんは恋愛をすると繊細で、ロマンチック、家庭ではとても愛情深く奉仕的になり家族に尽くします。しかし、いったん気持ちが途切れるとまるで、今までのことがまるで嘘のように、他人のようになることもあります。

蟹座さんが嫌うのは知性、理論にたより言葉巧みに説得することです。この星座の人には駆け引きは逆効果になりますので注意しましょう。

 

蟹座の行動パターン

蟹座さんは他人にあれこれ指図されるのを好まなく、孤高を保てるような職業、独立業が向いているように、行動も集団ではなく、個人、もしくは少数での行動が多く、自分の時間、自由な行動に重きを置く傾向にあります。

しかし情にもろく、他人の影響を受けやすいところがあり、気分にムラがある為、突発的な行動を取りやすいのも蟹座の特徴です。

 

蟹座に響く言葉と嫌がられる言葉

響く言葉:頼れるひと、良い感性をしている、ロマンチスト
嫌がられる言葉:自己中心的、臆病、ヒステリック

 

蟹座の裏の顔

蟹座さんは用心深すぎる傾向。ネガティブで臆病。マザコン気質。いきなり不機嫌になることがあり、短気で怒りっぽい裏の顔を持っています。

また心配性、神経過敏で傷付きやすい傾向にあり、自分は人をなかなか信用しないのを棚に上げておきながら、自分が人に信じてもらえないと深く傷いてしまいます。

 

男女別、蟹座の人と上手にお付き合いするコツ

では、ここからは蟹座さんの性格を少し掘り下げて、男女別の恋愛指南、「蟹座の男性と仲良くなって恋愛でうまくいくコツ」と「蟹座の女性と仲良くなって恋愛に発展させる方法」についてお話ししていきます。

タイトルとURLをコピーしました