1分30秒で理解する・瞑想とは何か?を知る3つのステップ。

1分30秒で理解する・瞑想とは何か?を知る3つのステップ。

「瞑想」とはなんでしょうか?
「瞑想」状態とはなんでしょうか?
「瞑想」をすると、何が得られるのでしょうか?

今日はこの3つの質問に答えます



 

まず瞑想とは何か?

瞑想とは決して特別なことではありません。胡散臭いものではなく、特別な人しか出来ないものでもありません。実は瞑想は、日常、誰もが知らず知らずのうちに、無意識で行っているものです。

例えば、ウトウトしていながら、それでいて意識がある、とても気持ちの良い状態であったり、音楽に身を任せ、踊り、まどろんでいる状態も非常にそれに近い状態です。

ですから、瞑想は誰でも意識すれば出来る!と言って間違いではありません。そして、ひとことで言うと瞑想は、心身をリラックスさせ、雑念を消し、脳波をアルファ波にシフト、脳の中に『脳内麻薬』を出すこと、、、ですね。

つぎは「瞑想」状態とは何か?

「瞑想」状態とは、肉体が眠ったまま、意識が覚醒した状態にあることを指します。これを「変性意識」状態と言います。英語では「アルタード・ステーツ(altered states)」

肉体も意識も、共に眠ってしまった状態が「睡眠」
肉体も意識も、共に覚醒している状態が「活動」(普通に起きて行動している状態)

これに対し「瞑想」状態とは、肉体は眠っているのに、意識は覚醒している状態。

仏像や仏画で、目を半分見開いた状態(半眼)にしているのを見たことがありますよね。それは、この「半覚醒」状態を、象徴的に表現したもの。起きているのでもなければ眠っているのでもない状態の瞑想状態を仏像や仏画の「半眼」に象徴させているのです。

 

そして、瞑想を行うと何が得られるか?

瞑想を行って得られるものは一般的には、心のやすらぎや安定感といった要素。そしてなかにははっきりとした目的や自己実現、あるいは夢の実現のためのエネルギーを得られる方もいらっしゃいます。

いずれにせよ、瞑想を行うことにより、集中力がかなり向上しますので、いつもはかなりな時間がかかっていたものでも、瞑想をすることにより、作業効率が上がり、あっという間に終了してしまうなんてこともあります。

そして、30代以上の方に嬉しい効果としては、疲れにくくなる!

とはいえ、瞑想の本来の目的はそれではなく、大目標に対するイメージの引き寄せです。

瞑想を定期的に行うようになると、その目標は例え、日中すっかり忘れていたとしても、潜在意識は覚えていますから無意識のうちに目指す方向へと自分の足で進んで行くようになります。

普段特に意識していなくても、気が付けば、思っていたことが現実のものとなった!!

なんていうのが、まさにそれ。あなたの中にある無意識の力を引き出すこと、それが瞑想である。と言えます。ぜひあなたもチャレンジしてみましょう。

たった2分で運命を変える方法とは?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『カラー波動診断』をご存知ですか?

オーラの色から、あなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転すると口コミで火が付き、今やTVや雑誌でも話題の占いです。今ならスピリチュアル鑑定師からの「カラー波動診断カルテ」と、「1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージ」が全員初回無料で貰えちゃういます。

運命を知りたい・変えたい方、今なら『全員初回無料』で体験できます!

仕切り線