新月からスタートさせる・7つの簡単開運術【2022年8月版】

新月の時に意識して欲しい星座のテーマ一覧

新月や満月に願い事をする時には「今回は何座の新月(満月)なのか」を確認した上で星座のテーマに合った願い事をしましょう。
牡羊座:チャレンジ・開拓・スピード・自立・勇気
牡牛座:本質・環境・信念・審美眼・安定感
双子座:知識・コミュニケーション・処理能力・ユーモア・好奇心
蟹座:仲間や家族・感情・育成・成長・共感
獅子座:頂点・ドラマチック・豪快・恋愛・決断力
乙女座:気配り・取捨選択・人の役に立つ・順応性・誠実 ←次回の新月はおとめ座です
天秤座:センス・社交性・バランス感覚・チームワーク・平和
蠍座:集中力・信念・腐れ縁・権力・カリスマ
射手座:自由・肉体・旅行・正直・熱狂
山羊座:野望・伝統・達成・責任感・伝統
水瓶座:独創性・個性・未来・破壊と創造・博愛
魚座:インスピレーション・慈愛・癒し・芸術・喜び
 

運気が上がる新月の過ごし方

運気が上がる新月の過ごし方のイメージ新月は目には見えませんよね。新月とはいわば、手で握ったゴムボールのようなもの。お月様に宿るパワーがぎゅうっと圧縮されている状態なのです。

お月様は新月の圧縮されている状態から、徐々にパワーを解放して、満月へと膨らんでいきます。ですのでここからは運気が上がる新月の過ごし方についてお話しします。

休息する

新月の時は、まずは休息しましょう。始めましょうと言っておきながら、何故休息するのかと不思議に思われるかもしれませんが、新月とは、月が満ちる前・無の状態です。そこから次第に月は満ちていき、満月になります。

なので、新月の時にはゆっくりと休息を取る事も大事なのです。これから新しく始める為に、ジャンプする前にはしゃがむように、新月の時には休息しましょう。ずっとしておく必要はありません。いつも夜更かししているのなら、少し早めに寝ること、疲れを取る事をオススメします。

 

外に出ず家でゆっくり過ごす

先ほど話したように、新月の時には休息が必要になります。なので、この日ぐらいは外に出ず、家でゆっくりすごしてみませんか。アクティブに行動する時は、満月が最適です。

その日の為にも元気や力を貯めておきましょう。普段できないようなことをしてもいいですし、日記などをつけたり、目標や計画を立てることもオススメです。

 

温かい飲み物を飲む

新月の夜には、温かい飲み物を飲みましょう。これから始める為に、体を温かくしておく必要があります。体を温かくすることは、健康にも良いです。

月が満ちていく時に、同じように行動できるように、新月の時に準備をたくさんしておきましょう。体を休め、行動の為に準備をする、これができていれば、あなたの運気はぐんとあがります。

タイトルとURLをコピーしました