潜在意識の働きかけで、自分の可能性を広げるには?

潜在意識の働きかけで、自分の可能性を広げるには?
「潜在意識」という言葉って、あまり聞かないですよね。潜在意識とは、「無意識」とも呼ばれているものです。遅刻をしたときに、とっさに言い訳をしてしまう時ってありますが、あれは潜在意識が働いて自分を守ろうとしているのです。

この潜在意識を活用すれば、大きな目標を達成することも可能です。実際に多くの成功者は、潜在意識を上手に働きかけることで、成功をおさめてきました。潜在意識を知り、活用することで、自分の新たな可能性を見つけることもできます。

しかし、自分で感知できない意識を活用するのって、中々難しいですよね。そこで、潜在意識の働きかけで、自分の可能性を広げるにはどうすれば良いのかを、お伝えします。



 

潜在意識の働きかけで、
自分の可能性を広げるには

 

今までの自分の考え方や行動を振り返る


潜在意識を活用するには、まず自分の潜在意識を知ることから始めます。私たちの行動や意識は、潜在意識から成り立っていて、家に例えると、潜在意識が家の土台で意識や行動が家や屋根になるのです。

これまでの自分の人生を振り返り、自分がどんな行動をしてきたか、それはどんな意識に基づいて行ったのかを振り返ってみましょう。

 

日記をつける


自分の行動を振り返るだけでは、潜在意識を把握するのは難しいですよね。そこでオススメの方法なのが、日記をつけることです。その日あったことを記録し、どんな事をしたのか、なぜその行動をしたのかを記録しましょう。文字に起こすことで、自分の考えがまとまるだけでなく、自分の考え方や価値観も分かっていくようになります。

教育実習生などは、日々の課題に加えて日報を書くことがあります。これは、単に指導者が教育実習生の評価に使うだけでなく、教育実習生自身が考え方や価値観を把握していく目的もあるからです。

とはいえ、日記を人に見せるのは恥ずかしいですよね。ですから、日記をつけているのは、内緒にしておきましょう。

 

本を読む


自分の可能性を広げたいと考えている人は、まず本を読みましょう。本は、他者の考え方や価値観を知る方法の1つです。ジャンルは何でも良いので、気になった本を見つけていきましょう。

本を読んでいくなかで、「あるある」と感じた経験って、ありますよね。実はそれは、あなたの潜在意識が共感しているのです。本を読むことで、新しい知識を得るだけでなく、自分の考え方にも気付くことができます。

 

苦手なことに挑戦してみる


もう1つの方法として、自分の苦手なことにチャレンジしてみましょう。仕事や日常生活の場面で、苦手だから避けている事って、ありますよね。

それはあなたの潜在意識が働いていることが原因です。この際思い切って苦手を克服してみましょう。時間はかかりますが、克服したときに、新しい可能性を広げることができます。

苦手に取り組むときは、まずなぜ自分が苦手なのか把握しましょう。その上で、どうすれば解決していけば良いのか、実践しながら考えていくと、克服することができます。

 

新しいことに取り組む


苦手を克服したら、新しいことに取り組んでみましょう。初めてやることは、多くのことを学ぶことが出来るだけでなく、潜在意識にも働きかけることができます。

また、新たな人間関係を築けるというのも、メリットです。これまで関わることがなかった人達と話すことで、自分の考え方を広げることができます。

 

自分のやりたいことを見つけ、取り組む


苦手を克服したり、新しいことにチャレンジして自分の考え方や価値観を広がったら、自分のやりたいことを見つけ、取り組んでみましょう。「お金を貯めたい」「出世したい」「資格を取りたい」と、目標は何でも良いです。大きな目標を設定し、それに向かって行動することで、より自分の可能性を広げることにも繋がります。

とはいえ、目標を叶える為にどうすれば良いのか、分からない人もいますよね。そんな時に役立つのが、過去の経験です。これまで苦手なことや新しいことに取り組んだ経験で学んだことを、応用すれば良いのです。

例えば、「目標に向かって頑張っていたけれど壁にぶつかってしまった。しかし苦手なことに取り組んでいたときに、○○という行動をした。今回も○○をしたら解決するのではないか」と、解決手段があるのです。一見関係のないことでも、取り組むことで役に立つこともありますよ。

 

いかがでしょうか。潜在意識の働きかけで、自分の可能性を広げるには、まず自分の行動や考え方を振り返ったり、日記をつけたりして自分の潜在意識が何なのかを把握しましょう。その上で、自分の可能性を広げていきましょう。本を読んで知識を得たり、苦手なことや新しいことに取り組んでみたりしましょう。様々な経験をすることで、新しい人間関係も築けることもできます。

多くの経験をした後、自分のやりたいことを見つけ、取り組んでみましょう。目標に向けて行動する中で、様々な困難にぶつかることもあります。そんな時に役立つのが、過去の経験です。苦手なことや新しいことに取り組んでいたとき、どうやって行動していたかを振り返り、そこで学んだことを応用すれば、解決することができます。

これからの時代、指示通りに動くだけでなく、自分から行動することも求められます。これから自分の可能性を広げたいと考えている人は、是非実践してみてください。

まとめ

自分の可能性を広げるには

・自分の考え方や価値観を把握する
・日記をつけて自分の行動を振り返る
・本を読んで知識を広める
・苦手なことに取り組む
・新しいことに挑戦する
・自分のやりたいことを見つける

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『カラー波動診断』では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!

仕切り線
仕切り線