金運アップに欠かせない!一度は行っておきたい7つの場所☆

金運アップに欠かせない!一度は行っておきたい7つの場所☆

「日ごろから、特に無駄遣いもせず、まじめに働いているのに生活はいつもギリギリ」「お金が貯まり始めると思わぬ出費がある」「急にまとまったお金が必要になった」など、お金の悩みって尽きないですよね。

お金の悩みは、なかなか人に相談することができないため、一人で抱えてしまいがち。藁にもすがる思いでトイレの掃除や金運の良くなるお財布など、あれこれと金運アップの方法を試している人も多いのではないでしょうか。

金運を上げるためには、日ごろの考えや行動を改め、お金に好かれる体質になることが大切です。その上で、金運アップに欠かせないスポットを訪れて、ご利益をいただいてみませんか?今回は、金運アップにおすすめしたいとっておきのスポットをご紹介します。

 

金運アップに欠かせない!
一度は行っておきたい7つの場所☆

 



 

御縁がないと辿りつけない?「新屋山神社奥宮」


富士山二合目に位置する新屋山(あらややま)神社奥宮は、富士山の金運神社として知られています。「御縁がないと辿りつけない」と言い伝えられているほど、道が分かりづらいことでも有名なので、事前によく下調べをしておくと安心です。

新屋山神社奥宮を訪れる前に、まずは本宮を参拝しましょう。奥宮には、簡易手水舎が設置されていますが、水が不足していることも考えられるため、本宮でお浄めをしておくと安心です。

奥宮に辿り着く自信のない人は、本宮で地図をいただきましょう。とても分かりやすいので、奥宮まで迷わず辿りつけます。本宮を訪れたら、まずは小さな祠をお参りしましょう。

続いて鳥居の鈴を鳴らし鳥居の先にある祠をお参りします。鳥居の奥にある「環帯状石組」と呼ばれるストーンサークルを時計回りに3回まわり、富士山に向かって合掌してお参りすると願いが成就すると言われています。金運アップのために、ぜひ試してみてくださいね。

【アクセス】
新屋山神社:山梨県富士吉田市新屋神社河原1230
新屋山神社奥宮:山梨県富士吉田市大字上吉田字侭5615

奥宮は、11月下旬ごろから5月上旬ごろまで積雪により林道が閉鎖されてしまうため参拝できません。春に訪れる場合には、林道が開通しているか確認しておきましょう。

 

関東最強の金運神社「聖神社」と「和銅遺跡」


金運アップには、聖神社と和銅遺跡を巡るコースがおすすめです。埼玉県秩父市にある聖(ひじり)神社は、「参拝すればお金に不自由しない」と言われています。

1300年ほど前に日本で初めて流通貨幣が造られた場所とされており、地元の人たちから「銭神様」と呼ばれ親しまれている神社です。宝くじを当てたい人にもオススメ!聖神社から車で5分ほど山道を登ると和銅遺跡の駐車場に到着します。

そこから歩いて15分。高さ5mの巨大な和同開珎のモニュメントが待ち受けています。和銅遺跡までは、緑に囲まれた山の中を進んでいくため、身も心もスッキリ!ご利益も高まりますね。

【アクセス】
聖神社:埼玉県秩父市黒谷2191
和銅遺跡:埼玉県秩父市黒谷1918

聖神社と和銅遺跡はどちらを先に訪れてもOK。

 

名前からしてご利益のありそうな「御金神社」


京都市中央区にある御金神社。「おかね」と読みたくなってしまいますが、正しくは「みかね」神社です。もとは民家に祀られていた神社ですが、社殿が創建されてからは、地元の人に「金神(こんじん)様」と呼ばれ親しまれています。御金神社の特徴は、なんと言っても鳥居と本殿の鈴緒でしょう。

珍しい金色の鳥居と鈴緒は、見た目にも金運アップのご利益を感じます。最近では、宝くじが当たる神社だと言われていますが、一攫千金をもたらす神様と言うよりもお金を扱う人が幸せに導かれるよう見守っている神様なので、お金に困らない生活を送りたい方にオススメです。

【アクセス】
御金神社:京都府京都市中央区西洞院通御池上る押西洞院町618

 

弘法大師が修行した場所でも有名な「宝山寺」


金運アップだけでなく、縁結びや子宝、夫婦和合などのご利益もあると言われているのが、奈良県生駒市にある宝山寺です。大聖歓喜自在天が祀られていることから「生駒の聖天さん」とも呼ばれ、弘法大師が修行した場所としても有名です。

宝山寺はお寺ですが、鳥居もあります。鳥居をくぐると七福神が迎えてくれるので、金運アップのご利益を得たい方は七福神も参拝しましょう。拝殿の近くには、見るからに金運のご利益がありそうな巾着の形をした賽銭箱が置かれています。

お賽銭を入れるのが楽しくなってしまいますね。宝山寺のおすすめポイントは、授かった金運をしっかりと活かせる知恵も授かれること。宝山寺を訪れたらぜひ境内すべてを巡ってみてくださいね。

【アクセス】
宝山寺:奈良県生駒市門前町1-1

 

お守りがすごいと評判!「穴八幡宮」


「お守りを飾ってから金運が良くなった」と評判の穴八幡宮は、金運や商売繁盛にご利益があります。いつ訪れても金運アップの効果は望めますが、おすすめしたい時期は、冬至から節分にかけて。

このおよそひと月半の間にだけわけていただける「一陽来復御守」は、金運アップのお守りで、壁にはる日、はる時間、はる向きが細かく決まっているものの、効果絶大だと評判なんです。金運アップのご利益を十分に授かりたい方は、冬至から節分の間に穴八幡宮を訪れ、お守りをわけていただきましょう。

【アクセス】
穴八幡宮:東京都新宿区西早稲田2-1-11

 

世界一の巨大金塊が展示されている「土肥金山」


静岡県伊豆市にある土肥金山。かつては日本第2位の金の生産量を誇っていましたが、閉山された現在では金運アップのパワースポットとして人気を集めています。土肥金山を訪れたときに外せないポイントは「黄金の泉」。

この泉に手やお金を浸すと金運を掴むと言われています。訪れる際には小銭を用意しておいてくださいね。もちろんギネスに認定されている巨大な金塊も外せません。直接触れることができるので、金塊に触れて金のパワーを授かりましょう。

【アクセス】
土肥金山:静岡県伊豆市土肥2726

 

金運のパワースポット「銭形砂絵」


1633年、高松藩主を歓迎するために、一夜で作り上げられたと言われる銭形砂絵。これを見た人は「健康で長生き!お金にも不自由しない」と言われるほどのパワースポットです。

銭形砂絵がもっともくっきり見えるのは14時ごろ。ライトアップされる日没から22時もおすすめです。琴弾公園山頂の展望台から眺めを堪能しつつ金運もアップさせてくださいね。

【アクセス】
銭形砂絵:香川県観音寺市有明町14

琴弾公園内春と秋の年に2回定期的な化粧直しのほかに、台風などで砂が流されたときなどには補修工事が行われます。訪れる前に観音寺市商工観光課(℡:0875-23-3933)に確認すると良いでしょう。

 

いかがでしたか。

どこへ行こうか、どこから行こうか迷ってしまいますよね。金運アップのご利益がある神社やパワースポットを訪れる際には、自身の欲望だけに捉われないようにしましょう。私利私欲だけに捉われてしまってはせっかくのご利益も水の泡。

金運アップの地を訪れるときには、その場所ならではのルールや参拝マナーなどをしっかりと守りましょう。大きな声で騒いだり、ゴミを捨てたり、金運アップのご利益のためにとその地に生えている花や木、土や石などを持ち帰る人もいますが、これらはすべてNG!

金運アップのご利益を得るためには、気持ちよく訪れ、気持ちよく過ごし、感謝の気持ちを持つことが大切です。ぜひ、謙虚な気持ちで足を運んでご利益を授かってきてくださいね。

 

まとめ

金運アップに欠かせない!一度は行っておきたい7つの場所☆

・ 御縁がないと辿りつけない?「新屋山神社奥宮」
・ 関東最強の金運神社「聖神社」と「和銅遺跡」
・ 名前からしてご利益のありそうな「御金神社」
・ 弘法大師が修行した場所でも有名な「宝山寺」
・ お守りがすごいと評判!「穴八幡宮」
・ 世界一の巨大金塊が展示されている「土肥金山」
・ 金運のパワースポット「銭形砂絵」

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線