財布を風水で選び、金運豊かに生きる7つの方法

財布を風水で選び、金運豊かに生きる7つの方法

人生、そして社会で生きていく上で大切な物の代表例が『お金』です。そのお金を守る家であるのが『財布』です。財布という文字は『財を入れておく布』という意味ですが、人間にとっての洋服と同じで、お金にとっても財布は『洋服』なのです。

お金も大事ですが、財布のお洒落も楽しみたいですよね。そしてお金があると安心でき、選択肢も増え、豊かな生活を送る事が出来ます。なので、ここで財布のお洒落も楽しみつつ、金運が上がる風水を教えたいと思います。

財布を風水で選び、金運豊かに生きる7つの方法



 

財布を買い替えるタイミングを把握しよう


『天赦日(てんしゃび)』という言葉を聞いた事があるでしょうか?日本の暦の上で最上の吉日とされており、新しい何かをスタートさせたり、お金にまつわる事を始めるにはもってこいの日の事です。2014年のこれからの天赦日は『7月22日(火)』、『10月4日(土)』、『12月19日』となっています。このチャンスに買い替えてみては如何でしょう?

 

今年の財布のラッキーカラーを知ろう


お金と相性がいいとされているのが『金色』です。これは随分と前から『金運』アップのラッキーカラーとして一般的ですが、今年は更にその効果があるとされています。昨年の2013年に神様の中心『伊勢神宮』で20年ごとに行われる『式年遷宮(しきねんせんぐう)』という行事がありました。

新殿を造営し、宮殿から新殿へ神体を移す祭祀(さいし)の事です。これにより、2014年は『金運』が強くなるのだそうです。是非、金色、もしくは黄色の財布を探してみてください。

 

用途・人の性格によるラッキーカラーを選ぼう


上記のように金色や黄色の財布を購入したとしても、入ってくる分が多くても出ていく分も多いといった傾向もあるようです。金色の財布は調子が良い時と悪い時の差がハッキリしているので、ここでは一般的に財布の色を選ぶポイントを教えます。

まず、お金・貯蓄を増やしたい人におすすめなのが『黒・ピンク・茶・ワインレッド・カーキ・ベージュ』で、お金の循環を良くしたい人は『シャンパンゴールド・アイボリー・パステルイエロー』で、借金を減らしたい、金運が悪い状態から脱却したい場合は『白・紫』を選ぶといいでしょう。しかしこれらには個人差があるので、四柱推命から見た自分の陰陽五行の状態やその年の星回りも考えて選ぶのが良いでしょう。

 

財布の素材をチェックしよう


財布の素材としておすすめなのは『本革』です。ポリ塩化ビニル(PVC)などのビニール製の財布、もしくは安い財布に使われている事が多い『合皮』も、金運を燃やしてしまうということで『金運アップ』の観念としてはおすすめしません。

基本的にお勧めするのが、貯蓄アップでサラリーマンやOLにお勧めの『牛革』、経営者・自営業者にお勧めのお金回りアップの『豚革』、同じく経営者・自営業者にお勧めの、人脈を拡大しビジネスチャンスを呼びこむ『蛇革』、富裕層向けに財産・人脈を呼びこむ『ワニ革』などがあります。

とはいっても、財布は人前に出したりする機会も多いので、ビジネスで使っても恥ずかしくないようなデザインを選び、金運を呼び込むためにも革のケアもこまめにしましょう。

 

財布を使い分けよう


紙幣と硬貨はお金の性質が違います。同じお財布の中に入れて硬貨で財布が重くなる・・・というのは金運的にはマイナスです。『お札には羽根が生えている』と言われているように、お札は財布からの出入りのしやすさが重要なのです。

羽根が生えている紙幣に比べ、硬貨は移動しにくく溜まりやすい性質を持っています。なので硬貨は積極的に移動させたりして『循環させる』ことが大事です。そこでお勧めするのが、長財布と小銭入れを同じデザインで持つ事です。

似ている柄でも大丈夫です。財布は靴と同じで、使い続けるとくたびれてしまうので、交互に使用して交互に休ませるを繰り返すといいでしょう。

 

財布の中身の鉄則を守ろう


お財布の中には『お金に関するカード』のみを入れるのが鉄則になっています。お店のポイントカード、運転免許証、保険証、消費者金融のカードなどはカードケースに入れる事を心がけましょう。基本的に財布に入れていいのは『キャッシュカード』、『クレジットカード(1~2枚)』、『電子マネーのカード』です。

カードの枚数としては、どんなに多くても『8枚』で、4・6・8枚と偶数がベストです。それ以上入れ過ぎると財布が圧迫され、金運を下げる原因ともなります。それに、カード払いよりも現金一括払いの方が圧倒的に金運アップにも繋がりますので、現金でやりくりをするようにしましょう。

 

アイテムで金運を補整しよう


財布を買う余裕が無い、もしくは最近買い換えたという人にお勧めするのが『パワーストーン』です。財布のチャックにストラップを付けることでお金を呼び込みやすくなります。

有名なのはアメジスト、シトリン、アメトリン、琥珀、翡翠、サファイア、インペリアルトパーズ、タンザナイト、グリーンパイライト、ガーデンクォーツなどがありますが、自分の好みや誕生石や直感など、自由に選んで付ければいいでしょう。

種類も豊富なので、その日の気分によって付け変えたりして楽しむこともできます。手軽にお洒落な財布にカスタマイズ出来るので、風水にあまり興味のない人も是非試してみてください。

 

いかがでしたか?

以上が財布と風水で金運をアップさせる方法です。参考になったでしょうか?『風水』という言葉の先入観で、一種の財布のお洒落の妨げになってしまわないよう、様々な方法を紹介させていただきました。

お金を守る物に余計なお金を掛け過ぎてしまわないよう、あまりお金をかけずに大人の方から小さなお子さんまで、色々な金運アップの風水を試してほしいと願っています。

 

まとめ

財布を風水で選び、金運豊かに生きる7つの方法

・財布を買い替えるタイミングを把握しよう
・今年の財布のラッキーカラーを知ろう
・用途・人の性格によるラッキーカラーを選ぼう
・財布の素材をチェックしよう
・財布を使い分けよう
・財布の中身の鉄則を守ろう
・アイテムで金運を補整しよう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線