手相の見方を学んで幸運を一気に引き寄せる5つのヒケツ♪

手相の見方を学んで幸運を一気に引き寄せる5つのヒケツ♪

自分で出来る占いはたくさんありますが、手相の見方って難しいようなイメージがありますよね。細かい線がいろいろあって、本当にこの名称であっているのか等、不安になってしまうのです。

しかし占い師の方に占ってもらっても、結果や内容が気になって、この線がどうこうというのは、覚えていられませんよね。ですが手相は変化するものです。小さな線は3日で変わるという説まであるんですよ。

環境が変わると手相も変わりやすく、普段、私たちが良く目にする占いの誕生日や血液型のようにずっと同じものとは違うのです。

だったら、手相の見方をきちんと覚えて、変化を確認し、今後の人生の役に立てるのもいいと思いませんか。そこで今日は、手相の見方を学んで、幸運を一気に引き寄せるヒケツをお伝えします。

 

手相の見方を学んで幸運を
一気に引き寄せる5つのヒケツ♪

 



 

幸運の太陽腺の濃さを確認してみよう


太陽腺とは、社会的な成功を象徴する腺のことで、この線が濃いと、職場での評価が高く、名声を得ることの出来る幸運の腺です。

薬指の付け根の辺りから真っ直ぐ手首側に伸びている腺のことで、成功の大小ではなく、自分が納得いく成功をおさめると、腺がどんどん濃くなってくるのです。

太く1本の太陽腺の場合は、1つの仕事を貫いて、成功をおさめる人が多く、複数の場合は、多彩な才能を周囲に認められ成功すると言われる腺なのですよ。

どちらにしても太陽腺が濃く出ている場合は金運にも恵まれるという、とにかく濃いとうれしいすごい腺ということは間違いありません。

 

財運腺で金運を確認して大きなチャンスに備えよう


幸運の中でも、お金に関する運は、良いに越したことはありませんよね。どんな状態でもお金は必要で、あってこまるものではありません。

手相の見方としては、財運腺の濃さと長さを見れば分かります。小指の付け根の下にある縦の腺が財運腺で、線が濃くて長い人は財運があるのです。無い人も安心してください。

全くない人もいて、専業主婦やパート勤務の人も財運腺は、手相として現れにくいんですよ。そういう人は、ご主人の手相を確認してくださいね。そしてこの財運腺は、若ければ若いほど、出ていないのです。

30代くらいまでは出ていなくても大丈夫な腺ですよ。逆を言えば、若くしてこの線が現れていれば、大きな財を成すチャンスが近づいているので、絶対見逃さないようにしましょう。

 

幸運を掴めるソロモンの環を確認してみよう


ソロモンの環は、出世や強い向上心の象徴で、成功や幸運などを表す腺です。手相の見方としては、人差し指の付け根部分を確認してみてください。人差し指をぐるっと囲んでいる輪っかのような腺がありませんか。これがソロモンの環です。

しかし、手相の見方以前に、この線が現れることは非常に珍しく、だからこそ見つかったら、必ず幸運が寄って来ますよ。自分で運命を切り開くことが出来、高い目標をクリアすることが可能になるのです。

 

ラッキーMを見つけて幸せになろう


手相の見方の基本となる腺が、『運命腺』『生命線』『知能腺』『感情腺』の4つです。この4つの腺がはっきりしていて、アルファベットのMに見えるのがラッキーMで、出来るだけ形のキレイな手相が良いと言われています。

この手相を確認したら、幸運を引き寄せる為に、自分がどうなりたいかを具体的に考えて、それを強く念じてくださいね。そうすると念じたことが現実として引き寄せられて来ます。大ざっぱな願いでは、ダメですよ。具体的な目標や願いを、強く念じてくださいね。

 

ますかけ腺の確認をしたらその運をしっかり生かそう


知能腺と感情腺が横1本に繋がっているのをますかけ腺と言います。この手相の見方は簡単で、とても分かりやすいのですが、ますかけ腺には種類がたくさんあり、枝分かれの状態などで細かく診断することが出来ます。

ただし、100人いても数人程度しかいない珍しい手相なので、持っていると成功すると言われるすごい手相なのです。

しかし、この手相を持っているからと言っても、自分に合った仕事を見つけることが出来た人にだけ有効な手相であって、そういう仕事を見つけることが出来なかった人は、平凡な人生を過ごすことになってしまいます。

それ以外にも、一度掴んだ運を絶対に離さないという強運を持った手相という見方も出来る為、社長や著名人に多い手相です。ますかけ腺があるのでしたら、強運の手相をしっかり生かす生き方を考えてみましょう。

 

いかがでしたか。

手相の見方を学んでおけば、いざという時のチャンスを逃す可能性が少なくなりますよね。もともと持って生まれた手相もありますが、日々、変わっていくのも手相の特長なんですよ。手相の見方を覚えておけば、ラッキーな線が現れた時にすぐ対応出来ますよね。

ご紹介した手相を自分のものにしたければ、その部分をなぞっていると、自分の手相になるとも言われていますので、幸運を引き寄せる為に、太陽腺や財運腺を爪先などでなぞって、なりたい未来に近づけるように手相を変えていくのもおすすめの方法です。

しかし、手相の見方を学んで、幸運の腺を見つけても、それを生かす努力や選択が大切ですよね。片手のますかけ腺は100人に数人、両手のますかけ腺は、10000人に1人とも言われていて、そんな強運の手相を私は持っているのですが、全く持って活かせていないようです。

私のような両手ますかけを持っている人は、普通の生活をすると普通以下になってしまうので、大きな夢を持って、夢を実現する為に邁進してください。ぜひ一緒に、手相を生かす人生を歩みましょう。

 

まとめ

手相の見方を学んで幸運を一気に引き寄せる5つのヒケツ♪

・ 幸運の太陽腺の濃さを確認してみよう
・ 財運腺で金運を確認して大きなチャンスに備えよう
・ 幸運を掴めるソロモンの環を確認してみよう
・ ラッキーMを見つけて幸せになろう
・ ますかけ腺の確認をしたらその運をしっかり生かそう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線