心の闇を優しく癒して幸福な気分で毎日を満たすメンタルケア術

心の闇を優しく癒して幸福な気分で毎日を満たすメンタルケア術

心の闇には、様々な心の傷があります。それは新たな人生をスタートする前から、現世ではお母さんのお腹の中から何らかの心の闇を持っている人もおります。時間が解決すると言う言葉がありますが、その闇は、自然と勝手に癒えるものは一つもありません。

人間の心はストレスを感じて、耐え切れないと言う無自覚なシグナルを出すことで、睡眠を誘導させる脳内物質が分泌され、ストレスから一時的回避させるため、記憶を保存させられます。その傷は、心の闇の思考のシャドーとして記憶の底に残ります。

様々な人生の経験を積むことで、意識にも余裕が出来ると『癒される準備が出来ました。』ということで深い記憶の底から順に、脳裏に浮かんで来ることが多々あります。それは、怖がったり、非難するためではなく、その事柄と向き合い『理解し、許し、癒し、燃焼させ手放しなさい。』という潜在意識の整理の合図です。

人間は、治癒能力がありますので、自分自身で客観視して許して受け止めて、そして手放して行く作業をすることで、身体や心に共通していた負荷となっていた波動が浄化されることで、更なる能力の回復が起きて、あらゆる不具合となっていた事柄がよくなるのです。

そうなることであらゆる事がスムーズになります。現代には、様々なカウンセラーやセラピストさんが心の闇を癒すサポートもして下さいますが、最終的に癒すのは自分自身であるということ、そしてそれを乗り越えることが出来て癒せるのもあなた自身なのです。今日は、生活に基本的なケアを取り入れた、心の闇から癒しまでの知識を知って幸福な気分で毎日を満たせるメンタルケア術をご紹介致しましょう。

 

心の闇を優しく癒して
幸福な気分で毎日を満たすメンタルケア術

 



 

ダメと思う駄目な自分自身を愛しましょう


心の闇は、他人には分かりにくいのですが、聞くと何方でもあります。よく『他人の芝生は青いとか、良い芝生だ』という例えがありますが、簡単に言うと自分より他人が勝っていると思えて、自分と比較して自己悲観し、他人を羨ましがる事なのですが、これは、自己否定や劣等感からの現れであり、自分自身に厳しい人、頑張り屋さんに多く居られます。

表現はどう見えても、誰もが他人を意識しているようです。しかし違って当たり前ですし、ネガティブに受け取るよりも、チャンスに気持ちを切り替える事の方が、あなたは楽になれます。ほんの意識の違いですが、悩まない人間は成長できないのです。悩むことは、とてもエネルギーが必要で大変ですが、大切なのは悩み方です。

まず、問題をマップ的に感情を入れずに客観的に眺めること。次にその問題の不具合を見つけ、そこに何が必要なのかを視覚的、知識的、倫理的、論理的に確認し解釈することで、再度、そこから新しい気持ちで始めることです。対人が関わっている事柄でも、自分自身の事柄の問題の種を素直に確認し、そして余裕があれば、対人のそうした原因の行為を非難せず考えてみるのです。

対人はあなた自身の思考とは異なります。そして、その悩みと向き合うには自己反省と自己否定は違うことを意識して感情的にならずにする事です。まずは、あなたご自身が自分はこれでいい。今の等身大で100点満点なんだと、あなた自身が自己承認して許してあげることが大切なのです。

その時に、自己愛、自尊感情と言いますが、自分自身が周りに暖かく包んでくれているイメージを加えながら、私は、今の私に感謝し、この状態から新しい自分へと生きてゆけます。等のアファメーションをつけ加えると良いでしょう。

 

『私』と言う器いっぱいの思考の循環をしましょう


心の闇の中によく、鬱と言う言葉を聞くことがありますが、実は、程度の度合いはよりますが、鬱は誰にでも起きています。人間と言う器が、悩みに様々な感情を手放せずにいっぱいいっぱいになり過ぎて、思考が働かなくなったり、気力が失われて行きます。実は、元気を吸収しにくくなっています。現代の人は、コンピューターが流出され、知恵を出すよりもマニュアルが重視されています。

早くて、簡単な便利なものに溢れた結果、忍耐強くなく、心の底では社会規模で苛立っている人々が少なくはありません。何故なら、人間は様々な経験をする為に、個々の学びとして誕生しているからです。根本の理念と離れた社会に生きているのです。抑圧された自己を上手に表現するには難しい社会環境ですが、割切って、心の内側の自由はあなただけの世界なのだから、意識してメンタルケアを心がける毎日の習慣が大切なのです。

そんな軽度の鬱の人は、感情のアウトプットが大切です。そして身体のエネルギー循環が一番大切ですので、内側に溜まったネガティブな感情を出すにも、身体を動かすことにより、ライトボディが宇宙のコスモエネルギーと繋がり、活性化され循環が起きてくるので、新しい気と酸素を吸収できるように動くことが大切です。

例えば、アイディアに煮詰まって居たとしたら、新しい答えやアイディアが溢れてきやすくなるものです。自然に身を置き、歩くと全身運動になります。散歩を心がけたりして気の循環を整えてみましょう。

 

地球の四大元素からの恩恵を取り入れましょう


自然や動物に関わることで、心の闇を癒すことが出来ます。実は、人間よりも遥かに意識レベルも高く、ヒーリング能力が高いのは、動物たちや植物です。細やかな波動エネルギーを人間には感知しても、その理由までは分からないですが、動、植物たちの傍にいるだけで、光の作用のようにじっくり癒してくれるのです。動物に好かれる人は、実は、心の悲しみや孤独感を癒していると言います。

時に、あなたの病を引き受けてくれる事もあるほど寛大です。自然のパワーの中には、自然が根ずく大地に土があり癒しがあります。そして、その大地の恵みに温泉があります。心身を大地のパワーがみなぎる温泉に浸かることで、闇を暖かく洗い流してくれることに担ってくれるでしょう。温泉が湧く所は波動が高く活性されています。母なる地球の大地の息吹を感じつつ、地に足をつけるように、自分自身と向き合うゆっくりとしたひと時をお過ごしましょう。

 

太陽の光は光の欠けという闇を癒す働き


心の闇の度合いにもよりますが、心がネガティブで蔓延している時って、自然と光を避けてしまう傾向があります。例えば、内観して痛いところに意識をすると痛みがクローズアップするように余計に感じたりします。痛みは闇と等しくそっとしておいて欲しいものなのかもしれません。しかし光の働きは、分け隔てなく闇に遍く光を与えるという働きがあります。

人間は、元々は光の存在なので、ネガティブな闇は傷でもありますから、闇に栄養のあるエネルギーなる光を照らすことで、その光から欠けを補うため元気薬エネルギーを頂いています。植物なら茎や葉が強くなります。

人間なら骨も肌も丈夫になると同じく、心身にも欠かせないのが、朝日や夕日の光が良いとされております。日中の光は強い分、波動が粗いので負担がありますからある程度調整が必要です。闇を好む軽い邪気なら、太陽の光で浄化されますので、光を浴びて癒されましょう。

 

良い空気を吸うことを心がけましょう


同じ空気でも新鮮な空気は身体を活性化させてくれますので、エネルギーが溢れています。良い空気の恩恵も様々ですが、普段、汚れた空気を吸っていると、ストレスを抱えている人と同じく呼吸が浅くて深く吸えていない人が多く、しかも無自覚におります。良い空気に自然に触れると身体も喜んでたくさん吸いたくなります。深く吸って吐き出しの繰り返しをします。本当に、空気が良いと頭がスッキリします。

他には、集中力が上がり、眼精疲労、肉体疲労、視力効果、ダイエット効果にも良いのです。同じ食べ物でも美味しさが異なるほど、その効果に驚かされます。良い土地を探してよい空気を吸うのは大変ですが、毎朝の新しい澄んだ空気を取り入れるように心がけましょう。そうすることで、心の闇にも清々しい空気が癒してくれてあなたを担います。

頭頂部のチャクラが開いている人や、イメージを使うのが得意な人は、宇宙空間へ行き、キラキラした新鮮な色彩エネルギーで自分自身が細胞の隅々まで循環されているようにします。心身の古いものを良いものに変換させて手放し、良いエネルギーを取り入れて満たしているイメージをする事でも癒しになりますので行ってみましょう。

 

質の良い水を沢山のみましょう


水が飲めない人の多くに生霊や邪気が付いて居たり、恨みや妬み等、多くの悩みや問題を抱えている人は少なくはありません。水は、身体に欠かせない生命のエネルギーです。人間の身体の70~80%は水分で出来ています。ストレスを感じていない人でも、質の良い水を飲用することは大切です。古い体内の水分を外に排出させるための循環には不可欠です。

そうすることで、体内の浄化と循環が起きて心身ともに健康になります。症例によっては、ストレスで毒された水分が新しくなることで、苛々している感情が緩和したり、体臭が消えたり、肌が良くなったり、便秘が良くなったり等、ストレスで起こる病気の殆どが良くなっていることを聞きます。飲むものは、ジュースやアルコールや珈琲、健康茶とかの水分ではなく、それらとは別に正真正銘の出来れば質の良い水をお勧め致します。

何故なら、水にも結晶があり質の良い水ほど結晶が整っております。身体には奇跡を起こす嬉しいものだから、一日に3リットルが望ましいと聞きますが、飲み慣れていない人は、少しずつでも飲めるように心がけましょう。

 

ポジティブな言霊のシャワーを浴びましょう


ポジティブなアファメーション。肯定するということは、等身大の自分自身でいつも営むことが出来るので、無理も無くとても楽なのです。世の中には、無自覚に意地悪に人を見下す人も多くおりますが、自分の幸せや価値観は、他人が決める権利もありません。何よりも、誰よりも自分自身が自分を認め受け入れることが大切なのです。

あなた自身が自己肯定した意識を持つことで、あなたには闇を恐れることがなくなってきます。自己を肯定するようなポジティブな一文章を書いていつも言葉に出して読みましょう。その言葉からは、あなたを奮い立たせてくれるパワーがあります。実は、普段、何気に使っている言葉にもパワーがあります。日本の言葉には、言霊と言い言葉の力がありますから、良い言葉を使うことで、その言葉のエネルギーを出したり良い引き寄せにもなります。

良い言葉を使うように心がけて行きましょう。言葉のなかに『ありがとう』が良いとされます。『ありがとうと』は、感謝であると同時に『在り我 問う』事なのです。少しずつ新しく変わり続けるにも、アファメーションがメンタルケアになります。

 

いかがでしたか。

心の闇は、個人差があるように多岐に渡り様々です。誰にも非難されたり、比較されるものでもありません。ただ、人生を生きて行く上で誤解されたり困難を招き、負のスパイラルの原因にもなることは確かです。インプットばかりで意識を山積みにせず、必ず吸収したら手放すアウトプットが大切です。豊かな人間は、ポジティブで固定概念や拘りを手放す努力を惜しみません。

素直に学ぶことを吸収し、成長することを好みます。そういう人は心の闇を手放すように内観し瞑想したり、問題だけを客観しつつ、必要以外の負荷をかけません。好きな音楽を聴いたり、良い空間で自分自身を勇気つけたり、癒す、楽しませる努力をしています。自己愛を高め闇を避けず、受け入れてゆくプロセスは、ブレ無い自分自身を確立させることにも大切なのです。

世の中で、あなた自身があなたの本当の味方になるように、しっかり、自分自身をコントロールできるように、自分の中の光と闇、陰と陽を統一させてあげることが、更なる幸せを引き寄せるメンタルケアになります。全ての人々は繋がりあっております。壮大なエネルギーのネットワークは、あなたの波動はどこと繋がっていますか?人類の意識は繋がり合っています。

何事も習慣化させる心がけにより、気づいたらあなたは喜びに溢れてありのままに生きている事でしょう。他人のことより自分自身の事柄は、けして見て見ぬ振りをせず、あなたの内なる光で照らしてあげて行きましょう。闇は避けるものではなく、抱きしめてあげるものです。自己否定は天の罪にあたるものです。心の闇を優しく癒して幸福な気分で毎日を満たすようにメンタルケアを続けて行きましょう。

 

まとめ

心の闇を優しく癒して幸福な気分で毎日を満たすメンタルケア術

・ ダメと思う駄目な自分自身を愛しましょう
・ 『私』と言う器いっぱいの思考の循環をしましょう
・ 地球の四大元素からの恩恵を取り入れましょう
・ 太陽の光は光の欠けという闇を癒す働き
・ 良い空気を吸うことを心がけましょう
・ 質の良い水を沢山のみましょう
・ ポジティブな言霊のシャワーを浴びましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線