方位を正しく守って悪運を祓い、最高の運気を引き寄せる術

方位を正しく守って悪運を祓い、最高の運気を引き寄せる術

方位は、それぞれ違った意味を持っています。最近ツイていないなとか嫌なことばかり続くななどと感じることってありますよね。これは、方位を守らないことで引き起こされる悪運によるものかもしれませんよ。

方位学は、3000年以上も前からある学問で、古くから時代の権力者によって政治のために使われてきました。日本でも、平城京や平安京をはじめとする古代建造物は、方位が正確に合わせられています。

今でも鬼門や裏鬼門といった言葉が使われていたり、八方位を見て家相の良い家を建てたりなど、私たちの身近に方位学が使われていますよね。

普段、方位を気にかけて行動することはほとんどありませんが、方位の力は決してあなどれません。今回は、開運したい人におすすめしたい方位を守って運気をアップさせる方法をお伝えします。

 

方位を正しく守って悪運を祓い、
最高の運気を引き寄せる術

 



 

八方位が司る運気を知っておきましょう


東西南北に、北東、北西、南東、南西を加えたものが八方位で、それぞれ異なる運気を司っています。風水では、これを活用することで、運気がアップすると考えられているんです。

運気をアップさせるためにも、八方位が司る運気を知っておきましょう。

◇東⇒発展運・進展運
◇西⇒金運・恋愛運
◇南⇒美容運・芸術運
◇北⇒健康運・子宝運・愛情運
◇北東⇒変化運・不動産運
◇北西⇒独立運・援助運
◇南東⇒結婚運・人間関係運・営業運
◇南西⇒家庭運・仕事運

 

確実に運気をアップさせたい場合には風水を取り入れましょう


方位には、静と動ふたつの開運術がありますが、じっくりと確実に運気を高めたい場合には、風水や家相といった静の開運術がおすすめです。

静の開運術は、悪運も良運も少しずつ長期的に効くという特徴があります。たとえば、悪運の強い家に住んだ場合、すぐに運気が悪くなることはありませんが、数ヶ月から数年住み続けることにより、体調や運気が悪くなっていきます。

風水などを用いて改善をはかっても運気が改善するのには長期的な時間が必要です。この特徴から、風水は、引っ越しや家を建てるときなど、じっくりと確実に運気の底上げを狙いたいときにおすすめですよ。

 

すぐに運気をアップしたい場合には九星気学を活用しましょう


もう一方の動の開運術には、即効性があります。大吉の方位に足を運ぶことで、数日から1、2週間後の間に嬉しいサプライズが訪れると言われているんです。

動の開運術の代表と言えば、生年月日と干支、五行を元とした九星気学で、多くは個人の方位の吉凶を判断するために使われていることでも知られていますよね。

九星気学は、家などの普段過ごす場所を起点として、この起点から吉方向に足を運ぶことで運気のアップを狙う開運術です。

動の開運術には、即効性がありますが、短期的にしか効かないという特徴があります。人生を左右するようなイベント前に取り入れてみると良いですね。

 

運気の良い方位へ旅行しましょう


九星気学を取り入れて運気をアップさせるためには、吉方位への旅行がおすすめです。でも、ただ吉方向に行けば良いというわけではありません。

せっかく吉方位へ足を運ぶのですから、最大限の効果を得るためにも、次の点に注意しましょう。生年月日によって吉方位が異なるため、旅行は1人で行くのが基本です。

家族旅行の場合には、家計を支えている人の吉方位に合わせましょう。また、十分な効果を得るためには、距離と滞在時間を守ることと指定された期間に指定された方位へ行くことが大切です。

方位の境目や線上は、エネルギーが混在しているので、できるだけ吉方位エリアの真ん中を選びたいですね。滞在先では、その土地のパワースポットに足を運んだり、温泉に浸かったりなどして、土地の気を吸収しましょう。私たちは寝ている間に運気を吸収しているので、睡眠時間をたっぷりと取るようにすると良いですね。

 

方位は正確に知りましょう


自分にとっての吉方位や凶方位を知っても、方位を正確に知っておかなければ元も子もありません。一般的な地図で表す八方位は、360度を8分割した1方位45度になっているため、方位学でも同じだと思いがちですよね。

でも、方位学は、十二支の存在が大きく関与しているため、東西南北の方位はそれぞれ30度、北東、北西、南東、南西の四方位はそれぞれ60度として考えているんです。

これを踏まえた上で、地図上に線を引いてみましょう。真北が記されている正確な地図と定規、分度器を用意します。自宅を通るように南北と東西の線を引きます。ここで描けた十字線が正中線です。

この正中線から左右に15度ずつ、東西南北の1方位が30度になるように線を引きます。同様に四方位に線を引くと、八方位すべてが浮かび上がりますよ。

実は、磁石が示す北と方位学が示す真北には5~7度ほどの誤差が生じています。これは古代の人々が地球が平らだと信じていたことによるものです。

方位学の流派によっては、真北ではなく、磁北(磁石が示す北)を基準とすることもあるので、流派に合わせて方位を割り出してくださいね。

 

いかがでしたか。

ツイていないことが続くと、気持ちまで滅入ってしまいますよね。でも、その悪運は、方位を守ることで改善することができるんです。

方位は、それぞれ異なる運気を司っています。恋愛運や金運など、特定の運気をアップさせたいときには、自宅のその方位の気を整えたり、その方位に足を運んだりしてみましょう。

また、方位を用いた開運術には、長期的に作用する風水などの静の開運術と九星気学のような動の開運術があります。

運気の底上げを期待する場合には風水を、即効性を期待する場合には九星気学を取り入れるなど、その時々に合わせた方法を用いるのがおすすめです。近ごろツイいていないなと感じたら、ここにご紹介したことを参考に、最高の運気を引き寄せてくださいね。

 

まとめ

方位を正しく守って悪運を祓い、最高の運気を引き寄せる術

・ 八方位が司る運気を知っておきましょう
・ 確実に運気をアップさせたい場合には風水を取り入れましょう
・ すぐに運気をアップしたい場合には九星気学を活用しましょう
・ 運気の良い方位へ旅行しましょう
・ 方位は正確に知りましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線