水晶ネックレスを使って、崩れた体調を整えて心を癒す手順

水晶ネックレスを使って、崩れた体調を整えて心を癒す手順
かつての生活と比べると、現代の生活は、豊かで便利なものとなっていますが、代わりに多くのストレスを抱えている人が増えていますよね。きっとストレスからの体調不良や心の病に苦しんでいる人もいる事でしょう。

ストレス社会とも言われる現代社会において、ストレスと上手につき合っていくためにも心身の癒しは必要不可欠。そこで今回は、心身の癒しを求めている方におすすめしたい、水晶のネックレスを使ったヒーリングの方法や手順についてお伝えします。

古くから病気を治療するときにも使われてた水晶を使って、心身のヒーリングをしてみましょう。もちろんネックレスでなくても水晶なら行えますので、ぜひ試してみてくださいね。

まずは水晶の浄化とチューニングをして準備をしましょう

水晶のネックレスなどを使ってヒーリングをする際には、まず水晶の準備から始めます。

水晶を1分ほど流水にさらして、水晶の浄化をしましょう。できれば人などに汚染されていない水が良いのですが、水道水でも十分です。水晶から清浄なイメージを感じたら浄化完了です。水晶に水分が残らないよう丁寧に水気を拭き取りましょう。

続いて、あなたと水晶のチューニングを行います。左手に水晶を乗せ、その上に右手をかざしましょう。違和感があるようなら、手を逆にしてみてくださいね。そのまま、あなたの両手と水晶を光が包み込んでいく様子をイメージしましょう。

両手と水晶が温かくなってくるのを感じたら、「この水晶を体の痛みを取る目的で使います」「この水晶を心をヒーリングするために使います」など、水晶をどんな目的で使用するのか宣言します。

これで準備完了です。

 

痛みのある部分に水晶を当て、優しくこすってみましょう

体の痛みがある部分を、水晶でこすってみましょう。水晶ネックレスの形が、ポイントのある六角形のものなら平らな部分でこすってくださいね。もし滑りが悪い部分があったら、そこにはマイナスのエネルギーがたまってしまっています。

滑りが良くなったと感じるまで優しくこすり続けてみましょう。このときに、水晶を通してマイナスエネルギーが抜けて宇宙に解放されるとイメージすることがポイント。こうすることで、痛みの元となっているマイナスエネルギーを解放することができます。

 

マイナスエネルギーのある部分で水晶を左回りにまわしてみましょう

水晶のペンダントの鎖部分を右手に持ちましょう。左利きの方は左手に持っても大丈夫ですよ。痛みを感じる部分の上で体に触れないように左回りにまわします。このときに、「マイナスのエネルギーよ出て行け!」というイメージをしましょう。

水晶を左回りに回転させることで、マイナスエネルギーを解放することができます。右回りは、水晶を通して宇宙エネルギーなどのパワーを注入するときに使ってくださいね。この方法は、体の痛みを取るだけでなく、写真や食べ物などマイナスエネルギーを取り除くこともできるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

イメージングで心のストレスを解放しましょう

誰にも邪魔されないような環境で、携帯などの電源を切り、椅子やソファに座るかベッドに横になるなどして、リラックスしましょう。

水晶を左手に持ち、よく眺めてから目を閉じます。あなたと水晶が繋がっていくことを感じながら、水晶の特徴をイメージして、意識を水晶に集中させます。

十分に水晶を感じ取ることができたら、水晶から白い光がにじみ出し、大きく広がっていく様子をイメージをします。そのまま、痛みや緊張、ストレスなどを感じる部分に水晶をそっと置きます。

手を添えておきたい、手をかざしておきたいなどと思った場合は、感じるままにしましょう。痛みや緊張、ストレスなどが水晶に吸収され、水晶から愛に満ちた癒しを与えてくれる白い光が流れ込んでくるとイメージしてください。

これを十分にリラックスしたと感じるまで続けましょう。

 

水晶を使って瞑想をしてみましょう

心身を癒すためには、ストレスを解放させるのが近道です。時間のあるときには、水晶を使って瞑想をしてみましょう。水晶を使って瞑想をすると、瞑想しやすくなるだけでなく、水晶の美しいエネルギーが流れ込んでくるため、心身の安定に役立ちますよ。

胡坐をかくか、蓮華座組みましょう。左手の親指と人差し指で円をつくり、ほかの3本の指はまっすぐに伸ばして、左手のひらの上に、水晶を乗せるか、胃の前あたりで両手で水晶を持ちます。

心を静かにして、ゆっくりと深い呼吸を繰り返します。リラックスしてきたら、目を閉じて、水晶だけに意識を向けましょう。あなたと水晶の波動が合ってくると、水晶の中に意識が入り込んでいくような感覚をおぼえ、深い癒しを体験することができます。

瞑想は、一人になれる場所で、誰にも邪魔されないように携帯などの電源をオフにしておくとよいでしょう。瞑想を続けることで、心身の活力を取り戻すことができますよ。

 

思い立ったらすぐにできる!左手で握りしめてみましょう。

簡単で、すぐにできる心のヒーリング方法をご紹介します。

あなたの水晶ネックレスの水晶に「苦しみを取り除いてください」「怒りの感情を取り除いてください」など、心のストレスになっている原因となるものを取り除いてもらえるようにお願いをしましょう。

次に、左手で水晶を握りしめ、リラックスします。手の中の水晶の中が、光で満たされ美しく輝く様子をイメージしましょう。

そのまま、水晶が美しい光を放っていることをイメージし続けます。

10分ほど続けることで、水晶がヒーリングを行ってくれるので、ストレスから解放され、心がスッキリしますよ。

 

マイナスエネルギーを溜めないためにしっかりと浄化しましょう

ヒーリングに使った水晶は、最後に必ず浄化をしましょう。これを怠ってしまうと、水晶にマイナスエネルギーが充満してしまうことがあるので、忘れないでくださいね。水晶におすすめの浄化方法をご紹介します。

●太陽光を使った浄化

流水で清めた水晶を2~3時間ほど太陽光に当てます。ただし、アメジストやローズクォーツなど、透明でない水晶の場合、色が薄くなってしまうことがあるので、注意が必要です。

●水を使った浄化

人などに汚染されていない流水にさらすのが望ましいのですが、水道水でも十分です。水道水の場合には、水を張った容器の中に一昼夜さらしておきましょう。浄化後には、しっかりと水気を拭き取ることを忘れないでくださいね。

また、ネックレスの場合、鎖の部分が水に弱いものの場合は、水を使った浄化は避けましょう

●天然塩を使った浄化

天然の塩をお皿などに盛り、天然塩の上に置くか、中に埋めるかして一昼夜寝かせます。その後、流水ですすぎ、しっかりと水気を拭き取りましょう。

天然塩を使った浄化は、マイナスエネルギーの溜まった水晶の浄化におすすめですが、ネックレスの場合は、鎖部分が浸食してしまう恐れがあるので避けましょう。

●月光を使った浄化

満月が理想ですが、新月から満月にかけての月光浴でも大丈夫。2~3時間ほど月の光が届くところに置いておきましょう。

●水晶クラスターを使った浄化

水晶クラスターの上に、一晩乗せておきましょう。水晶ネックレスにおすすめの浄化方法です。

 

さて、心や体を清めるという効果のある水晶はマイナスエネルギーを取り除き、プラスエネルギーを与えてくれる、ヒーリング効果の高い石です。こちらにご紹介した水晶ネックレスを使った心身を癒す方法には、イメージングが必要になるものもありましたよね。

最初は難しいかもしれませんが、高いヒーリング効果が期待できるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。水晶ネックレスなどを使って、上手にヒーリングをするためには、水晶の浄化とチューニングが必要不可欠です。

水晶と仲良くなることで、水晶はそのパワーを十分に発揮することができるようになるので、浄化とチューニングの工程を大切にしてくださいね。

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたを幸運へと導くかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事
タイトルとURLをコピーしました