ポジティブになるには?思考を変える4つのスゴ技

ポジティブになるには?思考を変える4つのスゴ技
落ち込むことが多いと、ポジティブになるにはどうしたら良いのだろうと思いますよね。一般的に、人は考え方がポジティブな人とネガティブな人に分かれます。そして、ネガティブな人からすると、ポジティブな人は毎日楽しそうに生きているように感じるものです。

どうしたら、あんな風に生きることができるのだろう、ポジティブになるにはどうしたら良いのだろう、自分もあんな風に生きてみたいと感じているのであれば、今日オススメするスゴ技を試してみてください。ネガティブ思考の人もちょっと考え方や物事の捉え方を変えてみるだけでポジティブ思考に変わることが出来るのです。

スゴ技、ちょっと気になってきますね。では、ポジティブになるには?思考を変える4つのスゴ技についてお伝えします。



 

ポジティブになるには?
思考を変える4つのスゴ技

 

感謝の言葉を口にする


自分が良い「気」を発すると自分の周りに良い「気」が集まってくると言われています。ポジティブになるには、これを上手に生活の中で活用してしまいましょう。

今までは口にしてこなかった些細なことにも「ありがとう」という習慣を付けるのです。自分にお弁当を作ってくれた家族に、エレベーターの「開」ボタンを押してくれた人に、仕事でアドバイスをくれた同僚に、「ありがとう」と伝えてみましょう。

ポイントは会釈だけで済ますのではなく、声に出して「ありがとう」と伝えることです。ポジティブになるには、自分の周りに良い「気」を沢山集めることが大切ですからね。

 

上手くいかなかったときのことを考えるのは時間の無駄だと悟る


ネガティブな人とポジティブな人の違いは、「上手くいかなかったときのことを考える時間の長さ」にあります。ポジティブな人が、全く上手くいかなかったときのことを考えない訳ではありません。しかし、ネガティブな人が上手くいかなかったときのことを考えると次から次へと不安が襲ってきて、その考えから抜け出せなくなる傾向があるのです。

上手くいかなかったときのことを予め予測して対策を立てることは大切なことです。しかし、その対策は上手くいった場合には必要のない時間になりますよね。上手くいかなったときのことを30分考えた人と、2時間考えた人、もし上手くいった場合、2時間考えた人はその分多くネガティブな時間を過ごしたことになります。

それに、往々にして、何かに失敗する時は自分が考えもしなかったことが原因で、予め防ぐことなどできなかったという場合も多いのです。ポジティブになるには、まず手始めとして、上手くいかなかったときのことを考える場合には○分など時間を区切って考えるようにしましょう

 

言い方をポジティブに変える


試験中、残り時間を時計で確認したとき、「あと5分しかない」と考える人と「まだ5分ある」と考える人、どちらが試験で良い結果を残せそうでしょうか。きっと後者ですね。ポジティブな考え方は心に余裕を生み出してくれるからです。

この方法は日常でも様々な場面で使えるのでオススメです。例えば、「今日も疲れたな」を「今日もよく頑張った」に、「お腹空いて死にそう」を「何か美味しい物が食べたい」に。何だか、ちょっと言い方を変えるだけで考え方がポジティブになれる気がしませんか。

ポジティブになるには、このちょっとした言い回しの工夫が意外と効果的なのです

 

自分を忙しくする


ネガティブなことについてついつい考えてしまうという人は、言い換えればネガティブなことについてそれだけ考えられる時間があるということです。忙しい時間を送っていたら、「将来こうなったらどうしよう」とまだ起こらないことについて考える余裕もないですからね。

将来など漠然とした未来についてネガティブな考えをしがちな人は、そのことについて考えだしたら「あ、自分は今、暇なんだ。だからこんなことを考えだしているのだ」と自分で気づくようにしましょう。そして、何か別のことを始めるのです。体を動かすために走りに行くでも良いですし、好きな映画を観るでも構いません。他にやるべきこをを見いだせれば、ネガティブなことを考える時間が減りますからね。

ポジティブになるには、ネガティブになりそうになったら止まらず動くことも大切なのかもしれません。

 

以上、ポジティブになるには?思考を変える4つのスゴ技についてまとめてきましたが、いかがでしたか。

ポジティブになるには、無理にでも笑わなければならない、落ち込んだときも元気に振舞わなければならない訳ではないのです。無理に笑ったり、元気に振舞っても、後でどっと疲れてしまって、それは本当の意味でポジティブな人になれたことにはなりませんからね。

ポジティブになるには、実は最も大事なことは自分自身を好きになることなのかもしれません。今日お伝えしたポジティブになるスゴ技を日常に少しずつ取り入れることにより、自分が笑顔になる回数が増えたり、周りに優しい気持ちになる回数が増えれば、自分の事が好きになり、自然とポジティブな人になれるのです。

まとめ

ポジティブになるには

・些細なことでも、感謝の言葉を口にする
・上手くいかなかったときのことを考えるのは時間の無駄だと悟る
・言い方をポジティブに変える
・自分を忙しくする

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『カラー波動診断』では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!

仕切り線
仕切り線