自分を好きになる方法を実践して、幸せになるコツ

自分を好きになる方法を実践して、幸せになるコツ
自分の事が大好き!という人もいますが、実は結構たくさんの人が自分の事があまり好きではないと思っていますよね。もしそうだとしたら、せっかくの人生、ちょっともったいなと思いませんか?ここはひとつ自分の事を好きになってみては如何でしょう。

自分を愛せる人は他者を愛する事ができます。しかし自分の事が好きでない人は、他者の嫌な事ばかり目についてしまったり、つい悪く言ってしまったりもします。

自分も周りも好きになったら世界がもっと違って見えますよ。そこで今回は自分を好きになる方法を実践して幸せになるコツについてお話しします。魅力が無い人なんて一人もいません。あなたの魅力をあなた自身が見つけてみましょう。

自分を好きになれないのはなぜ?

自分を好きになれないのはなぜ?のイメージ
ではまずはじめに、自分を好きになれない理由はいったいなぜでしょう?それについて少し考えてみましょう。

自分を好きになれない理由は大きく分けて3つあり

  1. 子供の頃に「あなたは何をやってもダメなんだから」と叱責されたり、いじめられたりした経験によるトラウマ的なもの
  2. 他人に傷つけられた時の心の痛みを軽減する為の保身的なもの
  3. 環境や容姿、能力など今の自分に満足してない理想と現実のギャップ的なもの

になります。

ご覧の通り多くの原因は自分自身(自分の感情)の中にありますので、他者がいくら頑張っても本人がその気にならなければ解決する事はなかなか難しい問題です。

またこれ以外にも

  • 不器用すぎるから
  • コミュニケーションが下手だから
  • 人に良い顔ばかり見せてしまうから
  • 自分のことばかり考えてしまうから
  • 悪い癖がやめられないことから
  • 理想と現実の自分が違いすぎるから
  • 自分の思い通りにならない自分だから
  • 過去の自分を受け入れられないから

など、自分の事を好きになれない理由は様々ですので、「誰々の真似をしたら自分の事を好きになれる」というような事はありません。

では、自分を好きになる事は無理なのか?というとそんな事はありません

自分の意思で自分自身をゆっくりと、そしてしっかりと変えていく方法をとる事で、少しずつ自分の事を好きになる事はできます。

ではこれから、その方法についてお話ししていきましょう。

 

自分を好きになる為に見直してみると良い3つの癖

自分を好きになる為に見直してみると良い癖のイメージ
ではここからは、自分を好きになる為に見直してほしい癖についてお話しします。

目標を高く持ちすぎて達成が困難な状況を作ってしまってしませんか?

自分の事が嫌いという人には、高く目標を設定している人がいます。高い目標は良い事ですが、それを達成できなければ、ストレスが溜まってしまいます。

「何故できないのか」→「それは私が駄目だからだ」となってしまうからです。

あなたは、高すぎる目標ばかり設定していませんか。もしそうならば、たまにはすぐに達成できる目標を作ってみましょう。本当に何でもいいです。必ず達成できるものにしてください。

例えば、朝、誰かに挨拶するなどでもOK。これだと家族でも会社の人でも誰でもいいので簡単にできますね。毎日している人もいるかもしれませんが、改めて目標としてたててから行動してください。

そうすれば、目標を達成した事で達成感や満足感が生まれます。どれだけ低い目標でも、達成することが大事なのです。

達成すれば必ず嬉しくなりますよね。これを毎日やってみましょう。毎日簡単な目標を作り達成していく。それを続けていけば、不思議と自分を好きになってしまうものです。

失敗すれば嫌になり、成功すれば好きになる。簡単な事です。さぁ、今から始めてみましょう。

 

嫌な事があると、それをずっと引きずってしまったり、無理に忘れようとしていませんか?

嫌な事があった時には、ずっとその事を考えてしまったり、時には無理に忘れようとしたりしますよね。ずっと失敗を引きずる事はもちろん良くないですが、無理に忘れる事も実はあまりよくありません。

なぜかと言うと、忘れたつもりでも、解決していないので、将来必ず頭に浮かんでくるからです。

例えば、過去の嫌な思い出がたまに蘇えったりしませんか。その度になんともいえない感情になったりしますよね。

そうならないためにも、嫌な事は全て一度改めて考え直してみましょう。

どうしてそれが起こったのか、自分は何を考え何をしたのか、ミスしたのであればどんなミスをしたのか、どうすれば防げたのかなどです。

嫌な事があった当日は忘れて寝ても構いません。しかし、数日後にはこのようにもう一度考えてみましょう。早めに解決する事で、晴れやかな気持ちになって自分にも自信がつきます。

失敗も受けいれる事が、自分を好きになる方法の一つです。

 

運動不足な生活をしてませんか?

さて、あなたは普段運動していますか。会社と自宅の往復だけで終わっていませんか。体を動かさないと頭がモヤモヤしたままです。そのままでは、嫌な事ばかり考えて自分を嫌いになってしまいます。

ですので頭を切り替える為にも、スポーツをしてみましょう。できれば、複数で楽しめるスポーツが良いです。しかし、簡単にできる散歩などでも十分です。体と頭はつながっていますから、しっかり体を動かして頭を楽に、そしてすっきりさせましょう。

 

あなたが今より幸せになるコツと、すぐに試せる自分を好きになる方法

あなたが今より幸せになるコツと、すぐに試せる自分を好きになる方法のイメージ
ではここからは、あなたが今よりもっと幸せになって、自分の事を好きになる為のヒントについてお話ししていきましょう。

 幸せのおすそ分けをしてもらいましょう

人の笑顔は連鎖します。ですから、幸せそうな人のところに行って、幸せをおすそ分けしてもらいましょう。近くに結婚式場などがある人は最高です。結婚式をやっている日は、ぜひ幸せのおすそ分けをしてもらいましょう。

やり方は簡単。結婚式をやっている日に近くまで行って、幸せそうな人たちを眺めるだけでOKです。または、鐘の音を聞きながら「おめでとうございます」と心の中でつぶやくだけでも良いでしょう。これを笑顔で行えたら最高ですよね。

他人の幸せを祝えると、今よりもっと、自分を好きになることが出来るようになりますよ。

 

良かった探しを習慣にしてみましょう

毎朝仕事を始める前に、そして、毎晩寝る前に。最低でも2つくらい「良かったこと」を探してみましょう。

例えば

・電車で座れた
・電車が遅れなかった
・ご飯がおいしかった
・スーパーでお買い得品が買えた

など、ささやかなことで構いません。小さな喜びを発見し、それに喜ぶ習慣をつけましょう。

いつも愚痴ばかり言っている自分より、この方法で小さな幸せを見つけられる自分の方が、きっと素敵です。続けることでどんどん自分を好きになっていきますよ。

 

「ありがとう」を習慣にしていきましょう

奥ゆかしき日本人は、ついつい「すみません」と言ってしまいがちですよね。しかし、せっかくなら「ありがとう」と言ってもらった方が、気分が良いものです。

喜びを連鎖させるためにも、今日から「すみません」は封印してください。そして代わりに「ありがとう」を使うのです。あなたのもとに「ありがとう」が返ってきますよ。

「ありがとう」と言われる毎日。そんな自分って素敵じゃありません?さらに自分を好きになれるはずです。

 

小さな幸せをシェアしあいましょう

友達にメールするもよし、SNSに投稿するもよし。小さな幸せを何かしらの形でシェアしましょう。

例えば、キレイな空の写真と一緒に「ふと空を見上げたら、とてもキレイでほっこりしました。」などとメール、または投稿すればOKです。キレイな風景は人の心を癒すものですよね。

ですから、あなたが投稿した写真を見た人もその写真に癒され、ハッピーな気持ちが連鎖します。他人に対して良いことをしている自分。なんだかちょっと良い感じではありませんか。

 

「あたりまえ」を「おかげさまで」に変換する

「あたりまえ」になっていることに改めて感謝してみましょう。

たとえば

・五体満足である
・健康である
・家族が元気である
・仕事がある
・食事を用意してくれる人がいる

などです。

人に対して感謝を伝えることが気恥ずかしければ、神様に伝えることから始めてみてはいかがでしょうか。

「おかげさまで、毎日健康でいられます。ありがとうございます」といった感じです。慣れてきたら、人に対しても伝えてみましょう。きっと感謝が連鎖していきますよ。

 

「嫌なこと」を「良かったこと」に変換する

何か嫌なことがあると、気分が落ち込みますよね。最初は無理矢理でも良いので、良かったことに変換してみましょう。

例えば、こんな感じです。

・試しに買ってみたスイーツがまずかった
⇒今回のことは授業料。スイーツ探しの目を養うことが出来て良かった

・仕事で失敗してしまった
⇒若いうちに失敗できて良かった
⇒成功しない方法が1つ分かって良かった

「良かった」に変換するのが難しい人は、「~よりはマシだった」に置き換えることから始めてもOKです。

 

鏡で笑顔の練習をして、笑顔の習慣を作りましょう

あなたは毎日鏡を見ていますか。鏡を見ないと不思議と怒った顔や不機嫌な顔をしていたりします。見る・見られるという意識が少なくなると顔の表情が悪くなってしまいます。

それを例えるように、よく人に見られる職業の人はどんどんあかぬけてキレイになっていくと言いますよね。

これはなぜかと言うと、視線を意識しているからです。人からどう見られているか、どう見られたいかを考えているのです。

ですので、毎日鏡を見て笑ってみましょう。笑顔は一番素敵な表情です。いつも笑顔の人には癒され、仲よくなりたくなります。

鏡で笑顔の練習をするだけで、あなたは自分の魅力を感じ、引き寄せられるのです。鏡を見る事が楽しくなったら、その時あなたは自分の事を大好きになっているはずです。

そして、挨拶の時、電話に出るとき、何かを頼まれた時…と、何でも良いので、とにかく笑顔で対応する習慣を作りましょう。

あなたの笑顔につられて、相手も自然と笑顔になります。そうすればしめたもの。すでに笑顔の連鎖は始まっています。

あなたのもとに、笑顔が返ってくるようになりますよ。

 

自分の長所を書き出してみましょう

「自分の短所は沢山あげられるけれど、長所を上げるのは難しい…」こんな話を良く聴きますよね。奥ゆかしさは日本人の美徳ですが、喜びを連鎖させるためには、頑張って自分の長所を認めましょう。

方法は簡単です。短所はひっくり返せば長所になります。難しければ短所を書き並べて、全てひっくり返してみましょう。

例えば、

  • ケチ ⇒ 物を大切にする
  • つい自分の意見を飲み込んでしまう ⇒ 相手の意見を尊重する
  • 大雑把な性格 ⇒ 細かいことにこだわらないおおらかさがある

などです。

長所が沢山ある自分なら少しづつ好きになっていきますよね。

 

自分自身にも「ありがとう」を伝えましょう

自分自身に感謝を伝えるというのは変な感じかもしれませんが、ただ待っていても誰かが「ありがとう」と言ってくれるわけでもありません。

だったら、自分で自分に感謝を伝えてることで幸せを拡大していきましょう。「ありがとう」の内容は「当たり前」のことで大丈夫です。

例えば、

  • 今日1日仕事を頑張ってくれた体にありがとう
  • 笑顔を作ってくれる顔にありがとう
  • 取引先で嫌な目にあったけど、我慢できた自分にありがとう

などです。

 

あなたが魅力的だと思っている人と過ごしましょう

あなたが魅力的だと思う人はどんな人ですか。もし近くにいるのなら、その人と過ごしてください。魅力的な人といると、その空間に自分がいる事も魅力的だと心が感じます。

心と意識はつながっていますから、心でそう感じた事は、意識となってあなたを変えます。魅力的な人と一緒にいる自分を魅力的だと思うようになるのです。

それに、もしあなたが自分が思うように魅力のない人なのだとしたら、何故魅力的な人が一緒に過ごすのでしょうか。過小評価しているだけで、あなたは今でも十分魅力的なのです。自分自身に気づかせるためにも、頑張って行動しましょう。

 

さて、自分を嫌いという人は、やはり大抵過小評価だったり、なりたい自分の理想が高すぎたりします。でも、人間はそんなに完璧なものでしょうか。本当は素敵だと本能が感じても、硬くなった頭で駄目だ・駄目だと考え込んでいたりするものです。

今回お伝えした自分を好きになる方法は、どれもとても簡単でしたよね。中にはちょっと恥ずかしく感じるものもあるかもしれませんが、是非あなた自身の為人少しずつ挑戦してみてください。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

98%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

あなたのが選んだ誕生月などの情報をもとに導き出される。『月読み誕生日占い』が大好評です!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も 自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かも、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定中≫

『今後の運勢』知りたい方!今だけ『無料鑑定』を体験下さい!


連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました