【九星気学】九紫火星と他の運命星との相性

【九星気学】九紫火星と他の運命星との相性
九紫火星とは九星気学の本命星のひとつ。1955年(昭和30年)、1964年(昭和39年)、1973年(昭和48年)、1982年(昭和57年)、1991年(平成3年)生まれの方が九紫火星という本命星を持っているといわれています。

九紫火星の文字に入っている通り、「火」に関連するものに対して強いパワーを持っているとされており、才能に溢れた方が多いのが九紫火星の本命星を持つ方の特徴です。九紫火星の象徴は「名誉」や「精神」、「先見」などがあり、バイタリティーにあふれた明るい方が多い傾向にあります。

有名な方でいえば政治家の故小渕恵三さんやタレントの明石家さんまさん、歌手の美空ひばりさんや竹内まりやさん、小説家の江國香織さんや、あのスティーブ・ジョブズ氏も九紫火星の本命星を持っている方々です。確かに情熱的でパワーに溢れた方ばかり、そうそうたるメンバーですよね。

そこで今回は、そんな九紫火星の本命星を持つ方と、他の運命星の方との相性をお伝えします。



 

【九星気学】
九紫火星と他の運命星との相性

 

一白水星には優しく接して


一白水星の象徴は「水」。ですから九紫火星の方とは真逆の性格をしている方が多いです。我慢強く忍耐力に長けた一白水星に対し、少々短気な部分のある九紫火星の方とは気が合わないことも多いでしょう。

一白水星の方は温和で周囲に合わせていく傾向があるので、我が道を突き進む九紫火星の方から見ると「自分がないのでは?」と思うこともあるはず。

また、一白水星の方は物事をはっきりと言わない傾向があるので「言いたいことはちゃんと言いなさいよ!」と九紫火星の方がイライラしてしまうこともあるかも知れません。一白水星の方は非常にデリケートな方が多いです。九紫火星の方は一白水星の方に対して優しく接してあげましょう

 

二黒土星には積極的にアプローチ


二黒土星の象徴は「地」です。真面目で努力家な方が多く、非常に親切で穏やかな方が多い傾向にあります。一方でユーモアにも長けており包容力もあるので九紫火星の方の情熱的な生き方を受け止めてくれる比較的相性のよい運命星と言えるでしょう。

ですが、二黒土星の方は表面的には温厚そうに見えてもしっかりと芯を持っているため、九紫火星の方と衝突してしまった際には大喧嘩に発展してしまうことも。

また、対人関係に関しては二黒土星の方はあまり他人に易々と心を開きません。ですから、九紫火星の方が二黒土星の方と親密になりたい場合は積極的にアプローチをしていきましょう。先述したように二黒土星の方は包容力があり真面目です。コツコツと地道にアプローチすることで心を開いてくれるはずですよ。

 

三碧木星とは相性バツグン


三碧木星の象徴は「雷」。エネルギーや勇気、情熱といったパワーを秘めているため九紫火星の方とはどちらからともなく惹かれ合う非常に相性のよい運命星です。

三碧木星の方も明るく社交的でエネルギッシュな方が多いのが特徴。ですから、九紫火星の方の生き方とマッチして楽しくお付き合いができることでしょう。

一方で三碧木星の方は少々優柔不断なところがあります。九紫火星の方は決断が早く「こう」と決めたら譲らないので上手くフォローしあえる関係になれるでしょう。

ただ、三碧木星の方も九紫火星の方もお金に関しては浪費傾向にあるのでご結婚をされたりした場合にはしっかりと家計管理を行ってくださいね。

 

四緑木星には理解を示してあげて


四緑木星の象徴は「風」です。その通り「風の向くまま気の向くまま」、少々飽きっぽかったり気まぐれなところが見受けられます。また、異性にもモテる方が多いのでついフラッと浮気をしてしまうのが玉に瑕。性格は基本的に柔和で社交的なので九紫火星の方との相性はよい方と言えるでしょう。

九紫火星の方と根本的に違うのは四緑木星の方は「楽観主義」だということ。一度決めたら曲げられない九紫火星の方と違い、「こっちの方がいいかも〜」と思うとそっちに行ってしまうのが四緑木星の特徴です。

ですから、お付き合いをしても四緑木星の方の八方美人なところや昨日と今日で言っていることが違う点を理解して歩み寄ってあげてくださいね

 

五黄土星には惚れやすい


五黄土星の象徴は「地震」です。他のすべての運命星に影響する位置にある五黄土星は威厳があり、竹を割ったようなサッパリとした性格の方が多いのが特徴です。親分肌・姉御肌と呼ばれる気質のある方が多く、九紫火星のからすると理想の相手に見えることでしょう。

有名人でいえば大沢たかおさんや元AKBの篠田麻里子さんなどがいらっしゃり、九紫火星の方は「何となく好きかも」と感じたことがおありではないでしょうか。九紫火星も五黄土星もバイタリティーに溢れ、パワーに満ちた方。一緒に行動すると楽しいことが待っているはずです。

また、五黄土星の方は頼られることを好みます。ですから、九紫火星の方から五黄土星の方を頼ることでより一層2人の関係は深まりますよ

 

六白金星には根気よく


六白金星の象徴は「宇宙」。純粋や正義、理想といったパワーを秘めている六白金星の方は非常に警戒心が強い傾向にあります。九紫火星の方は少々強引なところがあるため、六白金星の方からしたら少し怖い印象を与えてしまうかもしれません。

怖がらせないように根気よく、優しく接することで心を開いてくれるはずですよ。また、恋愛面においては六白金星の方と九紫火星の方の相性は抜群。どちらも一途なので純粋でひたむきな恋愛ができるはずですよ。

 

七赤金星とは合わない可能性大


七赤金星の象徴は「湖」。明るく開放的で雄弁な方が多いので一見すると九紫火星の方との相性が良いように見受けられますが、実は最も相性が悪いのが七赤金星の方なのです。

七赤金星の方は口が上手く人間関係もソツなくこなしますので、九紫火星の方が惹かれるのも無理はありません。

ですが、似たような性格でも何事にも白黒つけたい九紫火星とあまり人間関係を乱したくない七赤金星とでは根本的な部分が分かり合えないのです。そういった面が積もり積もって少々頼りなく感じてしまい、結果として価値観の相違で疎遠になる・・・という可能性があります。

 

八白土星とは良好な関係が築ける


八白土星の象徴は「山」。母親の母胎のようなパワーを秘めており、九紫火星の方のわがままさやエネルギッシュな行動力をも包み込んでくれる方が多いです。

非常に我慢強く、コツコツと何事も地道に進めていける傾向にあるので九紫火星の方から好きになるケースが多くなりそうな相性です。また、八白土星の方はあまり自分から相手にアプローチする傾向にはありません。

それよりも「好きになってくれた人を好きになる」タイプが多いので、ガンガンとアプローチする九紫火星とは相性ピッタリ。恋愛面だけでなく友人としても同僚としても良好な関係が築けそうです。

 

九紫火星とは類友で惹かれ合う


九紫火星の象徴は先述したように「火」。お互い明るく情熱的でエネルギッシュですから惹かれ合うのも時間の問題でしょう。

気が合えば一生付き合える友人や伴侶になれますが、気が短く意地を張りやすいのも九紫火星の特徴です。くだらないことがきっかけで大喧嘩・・・なんてことになりやすいのも九紫火星同士だからこそ。

また、お互い少々飽きっぽいところがありプライドも高いので少しでもズレが生じると上手くいかなくなってしまう可能性もあります。譲れるところは譲り、思いやりを持って接することで最高の友人・伴侶になれる可能性が高いですよ。

 

いかがでしたか。九紫火星の方とその他の運命星の方との相性、ぜひ参考にしていただければ幸いです。九紫火星の方は世に名を遺すことのできるエネルギーに満ち溢れた方。だからこそ、周囲の控えめな方や温厚な方を威圧したり怖がらせたりすることのないように振る舞うことで尊敬を集められるのです。

また、三碧木星の部分で少し触れましたがお金に関しては少しルーズな傾向にあるのが九紫火星。若い内は良くても晩年はお金に苦労する方も多いのが特徴です。若い内からきちんと貯金をする習慣をつけ、浪費を防ぐことで晩年の苦労を和らげることが出来ますよ。

「名誉」のパワーを持つ星ですから見栄を張りたくなるのも当然です。しかしながら身の丈を超えた見栄は身を滅ぼしてしまいます。しっかりとご自身の身の丈にあった暮らしや人間付き合いをすることで、九紫火星の情熱的なパワーをいかんなく発揮してくださいね。

まとめ

九紫火星と他の星の相性

・一白水星には優しく接して
・二黒土星には積極的にアプローチ
・三碧木星とは相性バツグン
・四緑木星には理解を示してあげて
・五黄土星には惚れやすい
・六白金星には根気よく
・七赤金星とは合わない可能性大
・八白土星とは良好な関係が築ける
・九紫火星とは類友で惹かれ合う

2018年 あなたの運勢をズバリお教えします!

『2018年のあなたの運勢』では、2018年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が、様々な角度からあなたの運勢を徹底検証し、あなたの2018年版の運勢図を期間限定で全員無料でプレゼントしております。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線