男性心理を探れ!恋愛に関する5つの本音

男性心理を探れ!恋愛に関する5つの本音
恋愛をする上で、男性の心理がわかったらすごくいいですよね。男性との駆け引きが醍醐味である恋愛とはいえ、やはり男性が恋愛についてどう感じて思っているのかが知りたい女性は多いでしょう。

女性と恋愛するときの男性はどんな心理なのか・・が、手に取るようにわかると、女性としても対策を練りやすく、いろいろなシチュエーションで男性の心理を把握できて恋愛成就が近づく感じがしますよね。

恋愛がなかなかうまくいかないという女性は、ずばり男性の恋愛心理を理解していないから。きちんと男性の本質を見極めることができると「恋愛がうまくいかない」や「恋愛をして傷ついた」など、辛い経験もなくなること間違いなし!

男性の恋愛心理をガッチリ掴んで、素敵な恋をゲットしましょう。そこで今回は、恋愛に関する男性の心理についてお伝えします。



 

男性心理を探れ!
恋愛に関する5つの本音

 

男性は恋愛にロマンチックを求めている


女性もロマンチックな出来事に憧れたりしますが、実は女性よりも男性のほうがよりロマンチックだということが心理学的に証明されています。恋愛において男性は特にロマンチックで、女性は現実主義といわれています。

そのため男性はロマンチックな出会いや場面に弱いことになります。たとえば、出発は別々でも旅行先の行く先々で同じ観光地にいて、気づけばお互い話しかけていた・・などドラマのような出会いは、とっても運命感じます。

他にも、男性が好きな趣味のものを女性が好きだった、と知るとこれまた運命を感じてしまうのが男性の心理。恋愛における男性の心理はロマンチックで「この人だ!」と運命を感じること。

意中の男性がいれば、偶然をよそおって同じ場所にいってみたりするなどして、男性の心をググッと掴んでみましょう。

 

好きな女性には無愛想になってしまう


男性は照れ屋で恥ずかしがり屋さんが多いといいますが、特に好きな女性の前では目も合わせられず話しかけることさえできない、という男性も多いよう。

そのため、好きな女性には無愛想になって、そっけない態度をとってしまうというわけです。もし現在意中の男性がいて、その男性に話しかけてもそっけなくされたり、会話が思うように続かないなど思い当たる節があればそれはもしかすると脈がある可能性があります。

男性は好きな女性には素直になれない男性の心理なのです。ですが気をつけてください。そっけなく無愛想な態度をとられている場合に本当に嫌われている可能性もあります。男性の心理の表れとして、好きな女性の場合は「よく目が合うか」「気付いたら近くにいた」がポイント!

無愛想な態度でも、目がよく合ったり、なんとなく近くにいるなと感じたらそれは脈ありの可能性大です。複雑な男性の心理ですが、本当は好きな女性と仲良くなりたいんですよね。

 

手に入りにくいと思う状況がさらに燃えさせる


まだ人類が発展するずっと昔、男は「狩り」をして家族を守ることが一番の役割でした。その本能は歴史とともにうすれるでもなく引き継がれて、現在に至っています。

「狩り」というと食料を調達するイメージですが、恋愛でも好きになった女性をゲットする、いわゆる「狩り」と同じことにつながります。好きな女性に相手にしてもらえない・・・という状況で、男性の心理としては燃え、チャレンジ精神を駆り立てられるのです。

現在では当たり前になったメールやLineなども、送ったのになかなか返事がないとなると、やきもき落ち着かず「なにしてるんだろう」と気になって仕方なくなり、もっとあの手この手のアプローチを考えるでしょう。

好きな男性からアプローチがあったからと言って、釣り糸に簡単にひっかからずに男性の様子をちょっとうかがってみるのも、もっと好きになってもらういいチャンスかもしれません。

手に入らないと思っていたのに手に入った時の喜びといったらひとしおでしょうね。男性の心理を理解して、空けすぎない間をあけるのもアリです。

 

女性に優しくされると勘違いしてしまう


「落ち込んでいる時に励ましてもらった」「怪我をしたときに絆創膏をもらった」など、女性からしたら普通に接しているつもりでも、男性からすると優しくされたことで「もしかして気があるのでは?」と思ってしまうことがあります。

とっても単純ですが、それがロマンチックな男性の心理です。例えば、肩にゴミが付いていたから取ってあげるというシチュエーションで、軽く肩に触れることで、男性はドキッとしてしまいます。

なにげないボディタッチも意中の女性からだとしたら、もう舞い上がることは必然。もし意中の男性がいるならば、さりげなくボディタッチしてみてはどうでしょうか。男性もドキッとして、意識してしまうかも!!

しかし、意中の男性に触れたいからと何度もしつこくベタベタとタッチしすぎてしまうと、男性は引いてしまいますので気をつけて下さい。

 

女性らしく家庭的な女性が好き


男性はお母さんが好きというのは当然の本質。そのため、好きな女性にも家庭的な女性を求めてしまうのが、男性の心理です。

家庭的といえば、料理洗濯などの家事が上手というイメージですが、それを初対面や数回会っただけの時に判断するのは難しいですよね。では家庭的にするにはどうしたらいいのかですが、まずは身だしなみからです。

初対面の時にはまず中身よりも外見が先に目に入ります。ですので、ケバケバしい服装でなく、ネイルもギラギラや長い爪などは好まれません。若いうちはおしゃれも楽しみたいのが女性の本音ですが、男性としては、派手な雰囲気に家庭的な印象は結びつかないのが本音。

外見が派手でも家庭的な人もいますが、それは初対面で判断するのは難しいですよね。どうしても清楚なおとなしい雰囲気の女性に目がいってしまうのが男性の心理です。

他にも家庭的といえば、面倒見がよかったり、周りに対して気配りができたり、片づけ上手だったり、子どもが好き、なども項目としてあげられます。自分は普段から気配りできているか、整理整頓できているか、と思い出してみてください。ちょっとした心がけで、家庭的な女性に近づけますよ。

 

このように男性の恋愛心理を知ると、今までわからなかった男性の言動が理解できるようになりますよね。男性と女性では考え方やものの捉え方は違いますから、接していくうちにいろいろ悩みがでてくるでしょう。

ですが、よくよく男性の心理を見直してみれば、女性も同じようなことを思っていることでしょう。

「恋に恋する」というように女性もロマンチックなことは好きですし、意中の男性は恥ずかしくて避けてしまうこともあります。ちょっと優しくされるとドキドキ勘違いしてしまい、いざというとき頼りになる男らしい男性が好きですよね。

男性の心理とは言いますが、相手と接するうえで、自分だったらこうしてもらうと嬉しい、いやだと考えてみてはどうでしょうか。

料理や掃除が苦手でも練習してもきちんと身につけておくと、いざという時にググッと男性を惹きつけることができます。いつグッドチャンスが到来するかわかりませんからね。男性の心理を掴んで、意中の男性に近づけるように早速家庭的な女性から試してみましょう。

 

まとめ

男性の恋愛心理は

・恋愛にはロマンチックを求めている
・好きな女性には無愛想になってしまう
・手に入りにくいと思う状況がさらに燃えさせる
・女性に優しくされると勘違いしてしまう
・女性らしく家庭的な女性を好きになる

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線