蠍座の性格をうまく使って恋愛を成就させるコツ

蠍座の性格をうまく使って恋愛を成就させるコツ
蠍座(さそりざ)と言えば恋愛ネタバナでは代表的な星座ですよね。蠍座は『死と再生』を司る星の冥王星を守護に持つ星座で、12星座の中でもズバ抜けて記憶力も良く、相手の言動を良く覚えているのが特徴です。

その為、過去と現在の言動に矛盾を感じたり一貫性が無いと感じたら迷わず相手を自分から切り離すことも少なくありません。

また、一度決めたことは最後までやり遂げる不屈の精神力を持っており、濃密な愛情が裏目に出ると嫉妬に狂うこともありますが、それは一途な愛情の裏返しでもあると言われています。

さて、この繊細で鋭い洞察力を持ち、感受性が強い誰もが惹きつけられるミステリアスな魅力を持つ星座。

そんな蠍座の人が恋愛をうまくいかせる為には何を意識したらよいのか。そしてそんな蠍座を好きになってしまった人はどうすれば良いのでしょうか?

そこで今回は蠍座の性格うまく使って恋愛を成就する方法と蠍座の人が恋愛をいく為に知っておいてほしい事についてお伝えします。

蠍座の性格や恋愛観、相性の良い星座について

蠍座の性格をしっかり理解しましょうのイメージでははじめに、蠍座の性格や恋愛観、そして相性の良い星座についてお話します。

蠍座の性格の少し深いところを知っておきましょう。

蠍座はあらゆる方向に向かって人生の旅をしていて、不具合を調整するかのように、突然方向を変えることがあります。そしてすべての人や物事に対して用心深く、常に陰と陽の狭間に意識を向けて注視するという傾向を持っています。

そして出会う相手によって生活を変えます。目的を達成させる為なら戦略的になり、必要ならば嘘やスパイ的な存在に扮しても厭わない面があります。とても賢く、口は堅く、不安を抱えていない時は、物事を知覚する能力にも優れているので秘密を一生保つことができる人です。

また蠍座はとても気遣いが出来るので、友人としても、常に親身になってお話を聞いてくれて誠実な印象がありますよね。仲間や家族をとても大切にしますので、味方には絶大的な信頼を寄せられる存在になります。

しかしその愛情を裏切られ、傷つけられると恐ろしい存在になってしまうので注意が必要です。

つまり蠍座の人は心の奥底で安心と安全の幸せな生活を求めているので、孤独を埋めてくれる存在を常に探し求めているのです。

 

蠍座の生まれ日別的タイプの特徴

同じ蠍座でも、生まれ時期により性格や性質が異なります。気になる人の生まれ日から特徴を掴んで、関わりに活かしてみましょう。

蠍座第一デーク(10月24日~11月2日)生まれに該当する性格の人。蠍座特有の本質を強く持って誕生しています。火星に影響された星の人。人並み外れたスタミナと忍耐力によって、仕事をこなして行けます。

しかし、自分以外の人との作業は苦手なのです。勇敢であり戦闘的です。常に対相手に負けたくないと言うプライドや競争心が強く、敵を作ることも少なくはありません。

 

蠍座第二デーク(11月3~11月12日)生まれに該当する性格の人。海王星の影響が加わり、うお座的な面が現れます。蠍座の中では、一番情熱的で人気運も兼ねている生まれ日の人です。独立心が強くリーダー気質も備わっており、やや横暴に側面もあり、情に流され判断を狂わす面もあります。

 

蠍座第三デーク(11月13日~11月22日)生まれに該当する性格の人。月のパワーが加わり、かに座的な面があります。社交的で人を魅了するミステリアスなオーラの持ち主です。直観力に優れていおり、霊的体験、スピリチュアルな体験をしやすい人もこの時期のタイプ。嫉妬心も強いと言われております。

 

蠍座の男性の性格を理解して恋に活かすコツ

蠍座の男性に一番強く現れる性格は、「自分自身を信頼し関わってくれる人には、とても親身になって接してくれる」という点です。もしかしたらクールに見えるかもしれませんが、愛情表現は不器用ですので、内心、構って欲しくてもあまり孤独を見せません。

なぜかというと蠍座の男性は自分自身の豊かな感情表現を見せるのは、恥ずかしいことだと思いプライドが許せないのです。そんな思いから自然と仮面を身につけてしまいます。

そんな理由から自分自身の本質を見破られるのも、言い当てられるのも好みませんので、女性が勝るような発言や言動もきらうので注意してください。

蠍座の男性に好かれる為には『信頼、敬い、慕う』は欠かせません。他人を信頼するまでに時間がかかる反面、自分自身を慕い信じ介入してくる人には親身になり面倒を見てくれます。

恋愛も同じく信頼重視で敵か味方かのような考え方を持っていますので、絶対に「敵」と思われないようにする事が大切です。

 

蠍座とは一生のパートナー候補としてのお付き合いがベストです

蠍座は男女とも魅力的で嫉妬深さが一番強いと言われています。これは愛情の強さの反動でもありますが、蠍座のプライドの高さも忘れてはいけません。ですので裏切りは絶対にNG、怒らすとその怒りがストーカーになってしまう事もあるので注意しておきましょう。

このように蠍座は軽く扱わない方が良いですので一夜限りのアバンチュールを楽しむ相手には向きません。お付き合いしたいならば、冷静に時間をかけて一生のパートナー候補として考えておきましょう。

例えば恋愛で誤解であった時などは、それが「正しい間違っているに関わらず、蠍座の人がそれを不快に感じた場合はずっと根に持たれてしまう傾向にあります」 そう一度思い込んだらずっとそのまま、、、こういう奴だと思ったら見方を変える事がとても苦手なのです。

ですので関係を大切に築きあげて行きたいのならば、焦らず、相手の気持ちをくみ取ってあげるしかありません。あなたに信頼を感じて尽くしてくれる間は、一途で真面目で深い愛を与えてくれます。

 

蠍座の異性と恋愛に発展させるコツ

蠍座は、完璧で官能的な魅力を持ち、気になる人を誘惑したり、虜にする情熱的な努力もしますが、その反面警戒心が強い性格なのでなかなか恋愛に発展しません。

ですのでこちらから攻めるよりも本人に『気になる人』と思わせる事が有効な手段になります。蠍座は性格的に一度頭に物事が浮かぶとそれがずっと離れない傾向にあるので、あなたの事を「気になる」となったら、それがいつの間にか『この人が好きなんだ』と変換されて恋愛に発展することもあります。

また、蠍座は手の届かないタイプの異性を好む傾向があると共に、目的を達成する戦略を考える事に情熱を注ぐ性格です。

なので蠍座の異性に気にかけてもらいたい場合には、「あなたの事を強く印象つけること」と共に「頑張って仲良くなりたい」と思わせる事が大切です。

そして思いをアピールするならば、態度だけでは分からないので、きちんと気持ちを言葉でしっかり伝えることが大切です。自尊心の強い蠍座には、ありきたりの口説き文句ではない、信頼と母性本能を引き出すような関わり方が良いでしょう。

 

蠍座の異性と恋愛に発展したら意識してほしい事

蠍座は恋愛に発展したら、密かに二人だけの世界をとても大切にします。ですので生涯のパートナー(候補)として寛大にエスコートして行きましょう。勘が鋭く、思い込みや妄想が強い性格でもありますので、嫉妬や誤解を与えないように良く注意しておきましょう。

自尊心が強いので、見下したり、試すようなことはNGです。傷つけないよう、心配させないようにするのが◎です。

 

蠍座と相性が良い3つの星座

恋愛において蠍座は同じ水のエレメントを持つ仲間と相性が良いです。

例えば蟹座(かにざ)は、理想的な恋人になるひとりで、運命を感じるような関係になるかもしれません、蟹座(かにざ)は、蠍座(さそりざ)に幸運をもたらす恋愛の相手になるでしょう。蠍座らしい自分を表現できる相手です。また蟹座は、面倒見が良く、感情が豊かですので蠍座の深い感情の動きにも敏感に感じ取り接してくれます。

 

次は同じ蠍座(さそりざ)です。似たもの同士な関係なので、一度結び付くと引き離すのが難しい相手でしょう。非常に似ているので互いに深く理解し合い、感情よりも魂で感応しあうようです。しかし慣れてしまうと退屈しやすいかもしれません。

 

そして魚座です。蠍座から見た魚座の恋人は、最高の相手と言えます。基本的には魚座が敵から守ってくれる相手となります。また魚座は蠍座の情熱を敏感に察知してくれてますので、蠍座の感情が荒いときでも、魚座の包容力が蠍座の感情を鎮め癒してくれるでしょう。

魚座は、言葉が無くても心を通わせられる相手になります。魚座は自己犠牲の精神がある為、蠍座から見ると母性本能をかき立たせられて、世話をしたくなのかもしれません。

 

他の星座で相性が良いのは、おうし座とおとめ座とやぎ座です。是非、参考にしてアタックしてみましょう。

 

蠍座の性格を活かした恋愛のコツ

蠍座の性格を活かした恋愛のコツのイメージではここからは蠍座の人が恋愛をうまくいかせる為にはどうすれば良いか?についてお話ししていきます。

ミステリアスな雰囲気を武器にして、異性を惹きつけましょう

蠍座の人は基本的に物静かな性格で、滅多に自分の感情を出す事はありません。初対面の人からは、「何を考えているのか分からないな…」と警戒される事も多いでしょう。しかし、実は頭の中で色々な事を考えていますよね。観察力があるので、自分の置かれている状況をよく把握できます。

特にコミュニケーションをとる中で、相手の仕草や何気ない発言を敏感にキャッチしています。そこから、相手がどのような人であるかを伺い、自分とのマッチングを見極められる点が蠍座の強みです。

蠍座の人が恋愛でその性格を生かすなら、ミステリアスな雰囲気で、周りの人を惹きつけると良いでしょう。スキンシップなどでいきなり距離を縮める事が無いので、「この子の事をもっと知りたいな」と思わせるような会話が出来ると効果的です。

蠍座は判断力にも長けているので、異性の性格や心理も読み取った上で、本当に相性の合う人を見つけられます。恋活・婚活の際は徐々にお互いの事を知っていくと、さそり座の運勢は上昇していきます。結婚願望が強い人でも、焦らずゆっくりと異性と仲良くする事を心がけると良さそうです。

 

時には自分の感情を声に出して伝えましょう

恋愛に関して蠍座はじわじわと進展、発展させていきます。蠍座は感情表現が分かりにくいところがあるので、異性から不思議がられますよね。

たとえ交際を始めていても、ドラマのような情熱的なセリフを言う事は滅多に無いでしょう。その為、異性からは「本当に好きで付き合ってくれているのかな?」と不安に思われる事もあります。

恋愛において、蠍座の人がその性格を味方につけるためには、自分の感情を声に出して伝える事。「好きな人とは以心伝心だから大丈夫」と思っていても、時には声に出さなければ伝わらないものもあります。記念日や誕生日などの特別な日だけでも、相手への感謝や愛情を伝えると、恋愛がうまくいくようになりますよ。

さらに恋愛に関して蠍座は、交際前と交際開始とで態度がガラリと変わります。

大人しい性格なので、交際開始前はとても静かにしています。しかし、交際期間が長くなればなるほど、相手を心から信頼します。人を愛せる点は良い事なのですが、相手を思うあまり束縛をしてしまうこともあります。

蠍座の性格を上手に恋愛に生かすなら、交際後は特に異性との距離感を程よく保つ事も必要です。

 

結婚するなら、心から信頼できるパートナー限定で

蠍座の人が婚活するなら、あなたの全てを受け入れてくれる人を結婚相手として選びましょう。

感情表現は薄めですが、将来一緒に家庭を築く異性には、自分の全てを理解してほしいと願っているはずです。ですので良い面も悪い面も全て理解し、「それで良いんだよ」と言ってくれるような異性には、一生ついていきたいと思える事でしょう。

他の星座と比べて、蠍座は結婚にスローペースです。その為、婚期が遅めの人も多い傾向があります。しかし、心から信頼できるパートナーを見極めたうえで結婚出来るので、浮気や不倫をする事はないでしょう。

また、蠍座の結婚は非常に特徴的です。異性には親密度の有無だけでなく、安定を求めます。家庭をひとつの大切な居場所と考えている為、その居場所が長く平和に続くかどうかも考えてしますのです。ただ「愛しているから」という理由だけでは結婚しない点も、蠍座の性格の一つですよね。

 

さて、蠍座の愛情は誰よりも深く、魂の結び付きのように激しく、蠍座が認めたならば、そこには真の愛しか存在しません。ですから一途に愛されたい人には理想的に感じられることでしょう。

しかし怒らすと『蠍の毒で一突き』とまさか!と思うような豹変さもあります。そして蠍座は一般的に受身のように思われますが、本当は主導権を持ちたい本音を隠していることもあります。

また恋愛面では、ちょっとしたことでハートを奪われる乙女チックな面とすぐ傷ついてしまう情緒を秘めています。ですから、常に安定を与えてくれて、使命感をくすぐってくれる一途なパートナーを求めているのです。

そして、他の星座の性格や恋愛、行動パターンも気になる方は、ぜひ以下の記事から対象の星座をチェックしてみましょう!
↓ ↓ ↓

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだタロットカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたを幸運へと導くかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!

連記事
タイトルとURLをコピーしました