つまらない人生が楽しくなる5つの秘訣

つまらない人生が楽しくなる5つの秘訣
ここ十数年で私たちを取り巻く環境は目まぐるしく変わり、必要な情報は手の中で簡単に見ることができて、その場その場で得られる知識は留まることなく、常に新しい更新された状態で私たちの目の前に表示されていますよね。

昔は主にテレビやラジオ、新聞から受け取るだけだった情報は今やパソコンスマートフォンによって比べ物にならないスピードで必要なところだけを選択できるようになっています。

知りたいものや方法や場所の情報だけではなく、今は個人が発信するするものも大きく注目されるようになっていますね。個人の紹介する食べ物や景色や場所などもそうですがブログインスタグラムではその生活や生き方などを身近にいる人達が紹介するのも普通のこととなってきました。

個人の使うツールには親子で写った写真や、家族でお出かけした場所や景色などといった他人の人生の一部を見ることができます。まるで皆が競うように自身の幸福をアピールしているようにも感じられますよね。

私たちはその情報を見ながら自然と自分との比較をして、身近な人達の幸福がリアルにそこに存在しているのを知ることで、それが自分の置かれた状況と随分かけ離れていた場合には、自分の人生がつまらなく見えてしまうこともあるでしょう。

つまらない人生だと嘆きながら、そこから抜け出そうともがいたり何かに頼ろうとしたり、諦めきれずにじっと膝を抱えながら考え込む人もいることでしょう。今回はそんな思いを内に秘めた方へ、つまらない人生が楽しくなる5つの秘訣をお伝えします。

否定的せずに受け入れること

何を見ても、どんな話を聞いてもその価値観を認めようとせずに否定的な考えや意見しか持てずにつまらない人生を過ごしている人もいますよね。

良い悪いや好き嫌いを別にして、性別の違いや年齢の違い、生まれ育った環境によって多種多様な価値観が存在していますので全く同じ価値観を持つ人はいないと言ってもいいでしょう。

他人の価値観を受け入れなくとも、自分と同じものなど存在しないという事実を受け入れると、ものの見方は随分と変わっていくはずですので変化に怯えて塞ぎ込んでいるようなら、目の前にある自分の考えとは違いかけ離れたものが存在することを受け入れてみると良いでしょう。否定するだけだと何も考えないまま何も理解しないまま終ってしまいますよね。

物事に怯えず否定せずに受け入れる気持ちを持つことで良い面が見えたり刺激を受けることができるようになり、それがつまらない人生が楽しくなる秘訣なのです。

 

自分の事より他人に感謝されることを

人は不思議と仲間や恋人といった他の人たちからの頼み事は聞き入れて協力するのですが、自分のことにはなかなか積極的になれずにいますよね。

家庭を持つご主人の場合では頼まれごとや地域の行事などには積極的に参加しても、家族の要望や奥様からの頼み事は後回し…なんて話もよく聞きますね。

それは単純に人の役に立って感謝されて喜びを感じているからで、自分のことをやったところで誰も褒めてはもらえず、家族の頼まれごとをしても普段家事や家族のために動いている奥様からすれば当然のことのように思え、労いの言葉一つもかけてもらえません。

人の役に立つ、感謝されると思えば大変な物事も楽しく取り組めるようになり、モチベーションもアップしますよね。つまらないと積極的になれずにいるなら、まず人の役に立つことでアクションを起こしてみるのがいいでしょう。

 

物事の過程を楽しむこと

情報が溢れている今は、何かにチャレンジしたり取り組もうとしてもそれに対するリスクや労力、そして成功する確率や結果の報告や内容を簡単に知ることができます。

そして、その最後の場面だけを捉えて疑似体験をしたような気になってつまらないと意欲を無くしてしまう、なんてこともあるでしょう。

しかし、結果は分かり易いものであったり、期待したものとは違っていたとしても、大事なことは物事に取り組む方法を学んだり知恵をつけたり、そして考えることです。積極的に取り組まなければ、結果だけを見てつまらないと判断してしまって自分の知らないリアルな物事に触れることもできないでしょう。

自分の知らなかった物事に触れリアルに物事を感じることで人は考え知識をつけていき、そこには結果だけで得られる喜びではない知る楽しさがあるのです。それが人生の楽しみとも言えるでしょう。

 

周りに合わせ過ぎずに一人でも楽しめる時間を

小さな子供から大人まで人はコミュニティーや学校、そして企業といった集団の中でいつも生活し、集団の中でのコミュニケーションには誰もが悩みや不満を抱えていることでしょう。人付き合いは時に煩わしく感じるものですが、かといって孤立してしまうのは耐えられないですよね。

集団の中で人に合わせるだけでは次第に虚しさを覚え人生はつまらなく思えてくるでしょう。自分の時間を作り一人で行動してみれば意外に寂しさよりも心地よさを感じてきて没頭できる趣味などがあればもっと充実した一人の時間を過ごせるでしょう。

人と同じ行動をとり寂しさを誤魔化すだけのつまらない人生にならないように、一人でも楽しく過ごせる趣味やリラックスできる方法を見つけられると良いですね。

 

意識はいつも外へ向けよう

つまらない人生だと真剣にあなたが思い込み何もヤル気が起きなくなったなら、動く気のない体と消極的な心を無理やり外に出してみましょう。できれば知り合いなどに会うことのない遠くの場所で誰にも邪魔されることなく一人で気ままに歩いてみるのも良いもので、体を動かすことで脳は活性化して景色を見るだけで気分は何故か変わってくるものです。

つまらない人生だとネガティブになり意欲を無くすと人は動こうとせずに気持ちは内へ内へと向かってしまいがちなので、意識はいつも内向きではなく外へ向けるようにするのがつまらない人生が楽しくなる秘訣です。

 

以上、つまらない人生が楽しくなる5つの秘訣をお伝えしました。つまらないと感じるのも理由は様々ですが、自分に自信が持てなくなったり自分を否定してしまうと何に対しても興味を示せず意欲を失ってしまうことでしょう。

人生が楽しくなるにはまず外に目線を向けることが大事です。そしてありのままを受け入れ肯定すれば、自分に必要で自分に合った物事も見えてくるようになり、その中で自然と楽しめるものが見つけられるでしょう。

そして、人と関わりながらも自分だけの時間も大切にし、何か趣味を見つけることが出来たならもっと人生は楽しくなるはずですよね。

難しく考えなくても、人生を楽しむコツは意外と簡単で身近にあるものなのです。

まとめ

つまらない人生が楽しくなるには

・物事を受け入れること
・積極的に人の役に立つ
・物事の過程を楽しむ
・一人の時間を作って楽しむ
・外に意識を向けよう

本格スピリチュアル鑑定であなたの運命を切り開きます

あなたの運命や人生の転機は、あなたの生年月日や血液型からわかります。今、当たると話題の「スピリチュアルデイズ」では、どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕のスピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが あなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

今なら【初回無料鑑定中】なので是非やってみて下さい。


連記事