アメジストを日常生活に取り入れて素敵な恋愛をするヒケツ

アメジストを日常生活に取り入れて素敵な恋愛をするヒケツ

願いを叶え、健康や富をもたらす特別な力を持つとされる宝石・パワーストーン。その中でも、高貴な紫色の輝きを放つアメジストは、特別な存在です。アメジストの神聖な力は、古来より認められてきました。キリスト教では「司教の石」と崇められ、宗教儀式の際にも用いられ、すべての人々はこの石を指輪として身に着けていたといわれています。

他にも数多くの伝説や言い伝えを持つアメジストは、現在でもアクセサリーとしての人気が高く、2月の誕生石としてもよく知られています。日本でも、歴史的に紫色はもっとも気高い色とされ、宗教的な儀式等において、非常に大切にされてきました。ちなみに、アメジストは水晶の色変種ですが、その中でも最高位に評価されています。

アメジストは「愛の守護石」「真実の愛を守り抜く石」とも呼ばれ、真実の愛を守るパワーを与えてくれるともいわれています。そこで今回は、アメジストを日常生活に取り入れて素敵な恋愛をするヒケツを5つお伝えします。

 

アメジストを日常生活に取り入れて
素敵な恋愛をするヒケツ

 



 

アメジストの持つ意味と力を知ろう


まずは、アメジストの持つ意味と、そのパワーについてご紹介します。ヨーロッパでは、アメジストには「素敵な恋人を招き寄せる力」があるとされる一方で、「高まりすぎた熱情を穏やかにさます力」があるとも言い伝えられています。

新しい恋の出会いを引き寄せてくれるだけではなく、終わってしまった恋に傷つく心を癒し、穏やかな安らぎを与える力もある石なのです。

このように「調和」「癒しと安らぎ」「精神の安定」といったヒーリング効果を持ち、マイナスエネルギーをポジティブに変換し、希望の光を満たしてくれるアメジスト。つらい恋の傷を癒し、素敵な恋愛に踏み出すために、毎日身に着けましょう。

 

アメジストのブレスレットを毎日身に着けよう


パワーストーンの力をもっとも良く取り入れるためには、ブレスレットとして身につけるのが最も効果的です。それは、掌や手首から気(=エネルギー)が出たり入ったりするためです。ブレスレットをするとしても、右手と左手、どちらに着けたらいいか迷うという人もいるでしょう。

エネルギーは左手から入り、右手から出ていくため、アメジストのパワーをより効率よく取り入れるためには、ブレスレットは左手につけるのが基本です。ただし、身体の中の悪いエネルギーや邪気を排出したい場合や、自分から相手へのアウトプットを変容させたい場合には、右手につけると効果があります。目的に合わせて付け替えるようにしましょう。

 

アメジストと相性の良いパワーストーンを組み合わせ、最大限の力を引き出そう


アメジストと相性の良い他のパワーストーンを組み合わせて身につけることで、より目的にかなったエネルギーを引き出すことができます。最近では、石代+安価な作業料金でオーダーメイドのパワーストーンブレスレットを作成してくれるショップもたくさんあります。

今回は、目的別に2つの組み合わせを紹介します。1つ目は、「アメジスト」と「カルセドニー」の組み合わせです。カルセドニーには、人の絆をつなげる力があるとされます。

カルセドニーの力と、アメジストの「調和」「愛情」の側面に作用する力が相乗効果をもたらし、恋愛面では良い出会いをつなげる作用をもたらします。また、人間関係全般においても良縁をつなげる効果があります。

2つ目は、「ローズクォーツ」「アクアマリン」「アメジスト」の組み合わせです。これらの石の組み合わせは、抑えがたい嫉妬心を和らげる作用をもたらします。ローズクォーツは自分自身を大切にするよう働きかけてくれる石、アクアマリンは人間関係等でのストレスやマイナスの思いが蓄積しないよう流してくれる石です。

それらとアメジストの「調和」の力が相まって、苦しい恋の嫉妬心を緩和し、精神を穏やかにさせ、安らぎを与え、素敵な恋愛に一歩を踏み出す手助けをしてくれるのです。

 

アメジストを浄化し、力を持続させよう


パワーストーン全般にいえることですが、石に蓄積されたマイナスエネルギーを洗い流し、エネルギーを保持するために、定期的に浄化を行う必要があります。一般的なパワーストーンの浄化方法としては、水晶のクラスターに置く、太陽や月の光を浴びせる、水にさらす、お香やセージを焚き、その煙の中に石をくぐらせる…などがあります。

アメジストには紫外線を浴びると色が抜ける性質があるため、日光浴はやめましょう。他の方法であれば、どんな方法でも浄化が可能ですが、特にオススメなのはセージによる浄化です。置き皿に、火をつけたセージを投入し、その煙にアメジストをくぐらせます。セージの香りによって自分自身も癒されますし、セージを焚いた空間そのものの浄化もできます。セージは、ヒーリンググッズのショップなどで手軽に購入できます。

 

アメジストを瞑想に取り入れよう


アメジストの「恋人を引き寄せる」力は、この石の「インスピレーションと感性」を司る力と深いかかわりがあります。インスピレーションを上手く使うことで、恋愛に関しても様々な気づきを得られるようになることから、「恋人を引き寄せる」という作用がもたらされるのです。

この石の「インスピレーションと感性」を司る力を利用して、アメジストを瞑想に取り入れるのもオススメです。アメジストを眉間(サード・アイ)に乗せて、10分ほど横になってみましょう。瞑想によって心身が浄化され、インスピレーションと感性が高まります。恋愛面では、ふとした出会いの機会を見逃さなくなったり、相手の心の動きに敏感になったりといった効果が期待できます。

 

いかがでしょうか。

個人的には、パワーストーンは「お守り」のようなものだと思います。もちろん石そのものにも大きなエネルギーがあるのですが、それ以上に、自分自身が特別な「意味」を見出せるモノを肌身離さず身につけるからこそ、日常に変化がもたらされるのです。たとえば、「調和」「精神の安定」という意味を持つアメジストを常に身につけることで、たえず意識が「調和」と「精神の安定」にフォーカスされます。

アメジストを身につけることは、石のエネルギーを取り入れる以上に、「私は苦しい恋の傷のために精神を乱さず、穏やかに過ごす」「私は素敵な出会いをし、恋愛をする」というように、自分自身と誓約を交わすことでもあるのです。パワーストーンには金・銀・宝石とは異なる趣き・魅力があります。

アメジスト以外のパワーストーンと組み合わせ、オリジナルのブレスレットを作ってもらうのも楽しいですよね。また、パワーストーンのブレスレットを身につける人は多いですが、左手につけた場合と右手につけた場合とで意味合いが異なることや、定期的な浄化が必要であること、瞑想にも用いることができるということはあまり知られていないようです。

こうしたヒケツも、アメジストの与える意味をより一段を深めてくれることでしょう。アメジストの紫色の輝きは、見た目も美しく、過去の辛い恋愛を振り払い、素敵な恋愛へと一歩を踏み出す最高のパートナーとなってくれるはずです。ぜひアメジストを日常生活に取り入れてみてください。

 

まとめ

アメジストを日常生活に取り入れて素敵な恋愛をするヒケツとは

・ アメジストの持つ意味と力を知ろう
・ アメジストのブレスレットを毎日身に着けよう
・ アメジストと相性の良いパワーストーンを組み合わせ、最大限の力を引き出そう
・ アメジストを浄化し、力を持続させよう
・ アメジストを瞑想に取り入れよう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線