夢に好きな人がでてくる理由を解説!

夢に好きな人がでてくる理由を解説!
「夢に好きな人が出てきた!」という経験は、よくありますよね。人は、覚えていなくても毎晩夢を見ていると言いますが、強烈な夢の場合は覚えていることが多いもの。例えば、好きな人が夢に出てきた、というのは、忘れられない強烈な夢の1つです。

一晩でいくつも違う夢を見る人、ストーリー仕立てのしっかりした内容の夢を見る人、あやふやでおぼろげな夢を見る人、反対に「これは夢なんだ」と自覚がある夢、いわゆる明晰夢を見る人、様々ですが、あなたはどうでしょうか?

夢には、いくつもの不思議な要素が隠されています。あなたの本音をあらわしていることもあれば、願望、深い潜在意識からくる夢、寝る直前に見たものが夢に出てくることも。好きな人が夢に出てくるという体験もあるでしょう。これはいったい何をあらわしているのでしょうか。

そこで今回は、夢に好きな人があらわれる原因、理由などを解説しながらお伝えします。



 

夢に好きな人が
でてくる理由を解説!

 

あなたの願望があらわれている


あなたの夢に好きな人が出てくるのは、それが夢であれ嬉しいものです。まして、それがとても楽しい夢や、胸がキュンとなるような嬉しい夢だと、尚更嬉しいもの。

好きな人とデートをしている夢だったり、楽しくおしゃべりをしている夢だったり、好きな人と触れ合っている、そんな夢はあなたの願望があらわれているのかもしれません。

人には欲望があり、「こうしたい」「あれが欲しい」という望みが次から次へと湧いてきます。もし、あなたが「欲しがってばかりで、みっともない。夢にまで好きな人が出てきてしまった」と自分を恥じる気持ちを持っているのなら、その必要はない、と自分に言い聞かせましょう。

欲を持つこと自体は悪いことではありません。そもそも欲望がなければ、人類はとっくの昔に滅びてしまっているでしょう。人類が成長していくためには、欲望は必要なものなのです。

ですから、あなたが好きな人と楽しく過ごしている夢を見るのは、とても自然なことです。それだけ、あなたはその人を必要として、そして欲しているのだということを素直に認めましょう。

そして、楽しい夢を見られたなら、そのことに感謝して「ああ、素敵な夢だった。これが実現したらどんなにいいだろう」と、存分にその夢を思い返して楽しんでわくわくした気分になってください!

それがまるで現実のように感じられるほど、楽しい気分を味わえたなら、その夢はただの夢ではなくなりますよ!

 

あなたの不安があらわれている


しかし、好きな人が夢に出てきたけれど、その夢が楽しくない内容であった場合はどうでしょうか? 例えば、好きな人と喧嘩をしている夢、冷たく無視されている夢、好きな人に自分ではない恋人が出来た夢など…あまり目覚めの良い夢ではありませんよね。

この場合、あなたの中にある不安や不満が夢に出てきたと考えられます。「あの人は、私のことなんて何とも思っていないかもしれない」「それどころか嫌われているかも…」恋愛には、こういう不安が付きものですよね。そして、好きな人が自分の好意に気付いてくれない、という不満も夢にあらわれます。

楽しくない夢を見てしまうと、その日一日気分が沈みがちになり、つい弱音を吐いてしまいそうになりますが、むしろこれは「逆夢」だと自分に言い聞かせてみるのはどうでしょうか。

実際、逆夢というのは存在していて、見た夢のこととは全く逆のことが実際には起きる、という現象です。特に、不安や不満、不吉な予感から見た夢は逆夢になりやすいのです。

あなたが抱える不安や不満は、好きな人に対してであれば尚更強い感情を伴いますから、それがそのまま夢にあらわれても少しもおかしくはありません。大切なのは、その夢をいつまでも引きずって現実に持ち越さないようにする、ということです。

目覚めた直後は、夢見が悪いと嫌な気分になるでしょうが、嫌な夢はさっさと手放してしまう方が得策です!

 

予知夢という可能性も!?


例えば、好きな人から告白される夢を見て、それが後日現実のものになった! という話はあちこちに転がっています。嬉しい夢を見たら、それが叶えばいいなぁ、と望み、そのことに対してわくわくする感情や嬉しい感情を持ち続けて、毎日を楽しく過ごしていたら実際に叶った、というものです。

予知夢とも言えますが、それはあなたがその夢に対して「現実になればいいな」と考え、そして実際にその感覚を夢で味わって、楽しさを実感したために、まるで糸をたぐりよせるかのように、その夢を現実へと引き寄せてきたとも言えます。

あなたの潜在意識は、あなたには感じられない意識ですが、色んなことを知っていますし、感じています。その潜在意識が、夢の中で忠告と言う形であらわれる場合もあります。

例えば好きな人と喧嘩をしている夢を見たなら、「実際にあなたの中ではこんな不満や不安がある。相手の中にもあるかもしれない。気をつけなさい!」と教えてくれているのです。

 

以上のように夢に好きな人がでてくる理由をお伝えしましたが、いかがでしたか。

このように、夢一つとっても、あなたの気持ちや感情を読み取ることが可能になります。曖昧な夢しか見ないし覚えていない、という人でも潜在意識はそれをちゃんと覚えていますし、知っています。あなたがそれを思い出せないだけで、あなたの中に夢の記憶はどんどんと溜められていきます。

夢は一つの指標とも言えます。一体自分に何を教えようとしているのだろう、自分は本当は何を感じているのだろう、ということを知るための、大切な手がかりの一つです。好きな人の夢でも、嫌いな人の夢でも、どんな夢でも、あなたの中にある潜在意識が何かを教えようとしてくれています。

その声に素直に耳を傾けて、ぴんとインスピレーションが湧いた時には、思い切った行動も必要になるでしょう!あなたの心の声をちゃんと聞き取れるように、是非あなたの感情を研ぎ澄ませてみましょう。

 

まとめ

好きな人が夢に出てくる理由は、

・あなたの願望があらわれている
・あなたの不安があらわれている
・予知夢という可能性も!?

あなたに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、あなたに起こる運命の日を運命の数字から導きだし、幸せになる方法を1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定全員0円ですので是非お試しください!


仕切り線