忘れられない人をこれ以上引きずらない4つの方法

忘れられない人をこれ以上引きずらない4つの方法
想いを伝えられなかったあの人、どうにもならない事情で別れてしまった恋人…あなたにもきっと、忘れられない人がいますよね。時が経つほど良い思い出となり、いつしかその人の記憶が心の支えになっている、なんて人もいるのではないでしょうか。

単純に「良い思い出」として心に残し、気持ちは次に進めているのなら問題ありません。しかし、いつまでもズルズル「引きずっている」状態だと、危険です。あなたの心は過去のその瞬間にとどまっていて、いつまでも今を直視することが出来ません。今を直視することが出来ないとなると、恋愛だけでなく、様々な場面でチャンスを逃し続けることになるのです。

忘れられない人を、これ以上ズルズル引きずるのは、もう終わりにしましょう。今という時間の流れにのることができれば、あなたの毎日はもっともっと輝きだします。今回は、そんな忘れられない人をこれ以上引きずらないための方法をお伝えします。



 

忘れられない人を
これ以上引きずらない4つの方法

 

思い出してしまうものを捨てる


見るだけで忘れられない人の存在を思いだしてしまうものはありませんか?写真、もらったプレゼント、渡せなかった手紙など、忘れられない人との関係により様々なものがあることでしょう。

これらを、今、思い切って捨ててください。捨てることを考えるだけで辛い気持ちになる人もいるかもしれません。泣いても、騒いでもいいんです。とにかく一つずつでも良いので捨てていきましょう。

良い思い出は、どんなに物を捨てても心の中にきちんと残ります。目で見えるものがないと不安、というその気持ちが、ただの良い思い出ではなく「その時間から離れたくない」という不安定な気持ちを生み出しているのです。

それに気づいたら、忘れられない人を思い出してしまう形あるものを捨て、明るい未来への一歩を踏み出しましょう。

 

連絡先を消す


何かきっかけを作って、また忘れられないあの人に連絡をしようと考えている人も多いはずです。そのためにきっかけを探し続けている人もいるかもしれませんね。

しかし、そのきっかけを探しているうちは、自分の時間軸を「今」に合わせることは出来ません。それに、本当に縁があるのなら自分から無理に連絡をしなくとも必ずどこかで出会えるものなんです。

人生は先が見えないもの。だからこそ何があるか分からず、連絡先は消したくないと考える場合もあります。しかし逆に何があるか分からないということは、あなたが今想像も出来ない大きな幸せが明日、いきなりあなたの元へとやってくるかもしれないのです。

そんなとき、時間軸が「過去」にあっては、やってきた幸せを掴むこともできません。つかみ損ねてから後悔しても、遅いですよね。着信拒否までする必要はありませんので、まずは自分から連絡出来る手段を消してしまいましょう

 

今「ある」ものを見つめる


忘れられない人のことばかり考えて、今という時間に物足りなさを感じていませんか?あの人がいたらこうだったのに、今頃もっと幸せだったはずなのにと、「ない」ことばかりに目がいきがちですよね。

しかし、あなたの目の前には、「ある」ことがたくさんあります。小さな幸せを感じる瞬間、大切にされているという安心感、必ず良いことが目の前にあるはずです。その自分にとって嬉しいこと、幸せなことを、紙に書きだしてみましょう。

小さなことでいいんです。「○○さんが優しくしてくれた」「仕事で認められた」など、日常の中で少しでも良い気持ちになれたことを書きだし、しっかり今を見つめてみてください。忘れられない人がいない毎日の中でも、あなたはあなたの時間を生きています。

悲しいけれど失くしてしまったものを追いかけるのではなく、目の前の幸せをきちんと感じてください。幸せには、幸せが集まります。あなたが今を幸せで充実した気持ちで過ごしていれば、忘れられない人以上の人がきっと現れるはずです。今日からは、今目の前に「ある」ものを大切にしましょう

 

忘れられない人の、知らないあなたになる


忘れられない人の中で、あなたはどんな姿で記憶に残っているでしょうか。その自分を思い出して、忘れられない人の「知らないあなた」になれるよう、自分を成長させましょう。

髪型を変える、新しいメイクに挑戦するなど、見た目のこと。新しい趣味を見つけたり、交友関係を広げたりと内面的なことも大切です。考えてほしいのは、「そのときの自分で止まらないこと」。

時間は誰にでも平等に流れ続けています。忘れられない人と過ごした過去の時間にとどまっているのは、あなただけ。あなたの記憶の中の忘れられない人も、現実にはもう変化して、この世の中にはないものなのです。それをしっかり受け入れて、あなたも今を生きましょう。

どれだけ願っても時間は戻らないし、止まることはありません。それならば、あなたも時間と共に前を向いて、どんどん成長した方が幸せですよね。これから更に大きな幸せを手に入れられるよう、毎日少しずつ自分も変化させていきましょう。

 

忘れられない人のことを良い思い出としてではなく、引きずって進めなくなっているということは、あなたの時間軸が今ではなく「過去」に合ってしまっているということです。執着心を断ち切り、素敵な思い出として記憶に残すためには、あなたの気持ちを「今」に合わせることが必要です。

素敵な時間を共に過ごした忘れられない人がいるということは、決して悪いことではありません。それだけ素晴らしい時間を過ごしたということなのです。そして、忘れられない人のおかげで、今のあなたが在ります。

大切に想える人に出会えた運命に感謝して、これからはあなたも「今」を生きましょう。勇気を出して一歩踏み出せば、きっと今まで感じたことのない大きな幸せが待っていますよ。

 

まとめ

忘れられない人をこれ以上引きずらない方法とは

・その人を思い出してしまうものは勇気を出して捨てましょう。忘れられないあの人は、物がなくてもあなたの心にきちんと存在し続けます。
・自分から連絡出来ないように、連絡先を消しましょう。縁があれば連絡先が分からなくても必ずもう一度出会うことができます。
・今は「ない」忘れられない人ではなく、今あなたの目の前に「ある」ことをしっかりと見つめましょう。思っている以上に、あなたは今幸せなはずです。
・忘れられないあの人の、知らない自分になりましょう。時間は止まることなく進んでいきます。あなたも時間の流れに合わせて、どんどん素敵な女性になってくださいね。
・時間軸を「今」に合わせて、これまで以上に大きな幸せを掴みましょう!一歩踏み出せば、想像以上の未来が待っています。

当たりすぎるタロット、あなたの想う人はホントに運命の人?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『エレメントタロット』では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「エレメントタロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

ホントの運命の人を知りたい方は、ぜひお試しください!

仕切り線
仕切り線