タロットカードには人生の苦難を大成功に導くチカラがある!

タロットカードには人生の苦難を大成功に導くチカラがある!

占いといえばタロットカード。占星術や姓名判断などと並んで有名な占い方法ですよね。占えるジャンルも「1年の運勢」から「恋愛・結婚」「仕事」「健康」「人間関係」などなど多岐にわたります。

応用範囲が広いのも親しまれる理由のひとつでしょう。さらにタロットカードに描かれた絵柄も古来より愛好者をひきつけてやまない魅力です。芸術性もさることながら、眺めているだけでも精神が研ぎ澄まされるような感覚を覚えますよ。

さて今回はタロットカードから、あなたの人生をよりよい方向へ導く助言を効率よく得るために知っておきたい知識をお伝えします。「よく当たる占い」を味方につけるためにも、まずは相手をよく知るところから始めていきましょう!

 

タロットカードには人生の苦難を
大成功に導くチカラがある!

 



 

タロット占いとはどんなものなのかを知っておきましょう。


まずはタロット占いとはどんなものなのか、簡単におさらいしておきましょう。タロット占いは「タロットカード」と呼ばれるカードを使用して行う占術法です。

タロットカードは「大アルカナ」と呼ばれる22枚のカードと「小アルカナ」と呼ばれる56枚のカード、計78枚のカードから成り立っています。

占いたいことによってカード1枚をひきおみくじのように占う最もシンプルなものから法則にのっとって複数枚のカードを並べ読み取っていくものまでと、実にさまざまな展開法(スプレッド)があるのが特徴ですね。

タロット占い自体はカードさえあれば誰にでも出来ますが、結果を正しく読み取るには占術者の知識や経験、感性などが重要になってきますよ。

 

的中率をUPさせるためのコツをつかんでおきましょう。


タロットカードが見通す悩み事のジャンルは多岐にわたります。ですがただ漠然と質問するよりも、的中率をUPさせるポイントがあるんですよ。

それは「具体的な質問をすること」です。実はタロット占いは、総合的に運勢を見るよりもピンポイントで解決策を見出すのに適しています。さらに期間も1ヶ月~3ヶ月、長くても半年~1年程度の近未来を読み取るのに最適です。

なので「自分の運勢はどうでしょう」と質問するよりも「1ヵ月後、3ヵ月後の自分の○○運はどうなっているでしょう」「○○したいのですが、そのためにはどうしたらよいでしょう」といった質問をしたほうが答えを得やすい傾向にあります。

ただし、受験の合否や生命に関することなどについては占えません。これはタロットカードに限らずどの占いでも同じこと。また、同じような悩み事を何回も占うのもよくありませんよ。覚えておくと良いでしょう。

 

タロットカード占いに挑戦してみましょう。


今はネットなどでも手軽に占えますし、占術師に占ってもらうという手もあります。ですが中には「自分でやってみたい」と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

タロット占いは、基本的にタロットカードさえ手に入れられれば自分でもできます。書店などで解説本とタロットカードがセットになっているものが販売されているので、初心者さんはそういったものからスタートするのも良いでしょう。

さてタロット占いといえば重要なのがリーディング(カードの意味を読み解いていく事)ですね。タロットカードにはそれぞれが司るキーワードがあり、さらに正位置か逆位置かで意味が異なってきます。

たった1枚でも多くの事が読み取れるゆえに、カードが導き出した答えを的確に読み取るには、意味を調べるだけでは補いきれない部分が出てきます。

状況から判断しカードが内包している複数のキーワードから最も的確なものを選び出す感性や直感力、情報分析力、判断力などが重要になってくるのです。

とはいえ心配は要りませんよ。何度も占ううちにカードと占術者の波長のシンクロ率が高まり、また占術者の精神力や直観力、感受性が自然と洗練されていきます。この特徴が、「タロットカードに触れていると霊感が高まる」と言われるゆえんでもあるのですよ。

 

占いの際は、この時間帯は避けましょう。


タロット占いには、占術者の直感力・精神状況・感情などがダイレクトに作用するという特徴があります。もちろんプロの占術者は依頼人の感情や自分の主観に引っ張られることがないよう自分を律する術を身につけています。

しかし自分で占うようになってまだ日が浅い人や、感受性が鋭く繊細な人、言い換えれば結果に一喜一憂してしまう人は深夜の占いは避けておいたほうが無難ですよ。夜が深まれば深まるほど、人間は感情の揺れ幅が大きくなるものです。

まして占いを生業としている人でなければ、たいてい占いをしよう・もしくは占いに頼ってみようと思い立つときは不安や悩みなど、重いオーラを身にまとっているもの。ネガティブな感情はポジティブな感情より膨らみやすいため、タロットカードに反映されてしまいます。

また、伝えられた結果のみに落ち込んだり喜んだりしてしまって、タロットカードが本当に伝えたい、深い場所にあるメッセージを見落としてしまいがちになる傾向があるのです。

「全てを終えて寝る前のひとときが一番心が落ち着く時間」という方でも、理性的かつ客観的に自分の事を見つめ、正しくタロットカードからの啓示を受け取るためには0:00以降の占いは控えておいたほうが良いかもしれませんよ。

 

期待していた結果と違う場合はこう受け止めましょう。


タロットカードは時に厳しいメッセージを伝えてくることがあります。自分が期待していた答えと違ったからといって何度も同じ事柄を占うのは当然タブーです……が、やっぱり悪い結果が出れば落ち込んでしまいますよね。

占いなおしたくなる気持ちはわかります。そんな時は、一歩掘り下げて考えるようにしましょう。結果の悪さは「今現在の状況のままでいったらこういう未来が待ってますよ」という警告なのです。

だったら現状を変えれば未来は変わります。それに同じ事柄は占えませんが、視点を変えて質問するのは大丈夫です。

例えば「○○さんと付き合えますか?」と質問して答えが「NO」だった場合。落ち込みますよね。ですがこれは、あくまでも今のあなたのままだったら、ということです。

ならば次に聞いてみるべきは「付き合える」という結果が出るまで占い続けるのではなく「どうしたら振り向いてもらえますか」でしょう。

さらにそれでも「無理」という結果が出た場合でも、タロットカードのメッセージをよく聞いてみましょう。もしかしたらもうすでに相手に好きな人がいるから揺らがないのかもしれないし、実はとんでもない欠点があるためあなたにはつりあわない、ということなのかもしれません。

表層の結果に揺れるのではなく、タロットカードが示す内容にしっかりと目を凝らせば、必ずあなたを成功に導くヒントを掴むことができますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

タロットカードは優しいアドバイスも厳しい忠告もはっきりと示してくれます。それゆえに「なんだか怖い」と思われる方も多いようですね。しかしけしてそんな事はありません。

タロットカードはあなたの潜在意識を感知し、そこから続くちょっと先の未来をわかりやすく目に見える形で表してくれているだけなのです。

今はちょっと検索をかけるだけでもたくさんの件数がヒットしますし、ネットで手軽に占う事もできるようになりましたね。種類が多すぎてどれが良いのやら迷ってしまうかもしれません。そんなときは口コミなどを参考にするのと同時に、あなた自身の直感を大事にしてみてくださいね。

もっとも、タロットカードは成功のヒントはくれてもあなたの人生全てをプロデュースしてくれるわけではありません。依存しすぎる事のないよう、ほどほどに楽しむ感覚を忘れないようにしてみてください。

 

まとめ

タロットカードには人生の苦難を大成功に導くチカラがある!

・ タロット占いとはどんなものなのかを知っておきましょう。
・ 的中率をUPさせるためのコツをつかんでおきましょう。
・ タロットカード占いに挑戦してみましょう。
・ 占いの際は、この時間帯は避けましょう。
・ 期待していた結果と違う場合はこう受け止めましょう。

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線