年の差結婚が長続きする5つの秘訣


お互いの気持ちが揺るがないことが一番ではあるものの、年の差のある結婚で長続きする秘訣を知ることができたらもっと良い関係が築けそうですよね。ひとことで年の差婚と言っても、男性が年上か、女性が年上かによっても内容が違ってきます。また、お互いが相手に何を求めるかによっても変わるはずです。

一般的には年上である方が年下の相手を包み込むような気持でいた方が上手くいきやすいですが、あまりルールに縛られずにお互いが居心地が良くなるような「自分たちのルール」を作っていくことをおすすめします。とにかく恋愛や結婚は必要以上に人と比べることなく、自由で良いのです。そこで今回は年の差結婚が長続きする秘訣についてお伝えします

 

年の差結婚が長続きする

5つの秘訣

 

全てを合わせる必要はない

年の差があるカップルが結婚した場合、話が合わないと感じることが出てきたり、ジェネレーションギャップが起きることが多くなります。しかし、年の差があればそれは当然のことで、この先もずっと続くと思っていた方が気が楽になります。そして大切なのは無理に話を合わせる必要はないとふたりが理解すること

また、話がかみ合わないと愚痴をこぼすのではなく、その年代の良いところを知る努力をする方が前向きな気持ちになり、知識が増えるのを実感することができます。同世代とは違う良さを長所と捉えることや、お互いが興味を持ち歩み寄る気持ちが仲を深めるきっかけになるはず。

 

男性が年上の場合に考えたいこと

男性が年上である年の差結婚は、家事に不慣れな年下妻の失敗も大きな心で受け止めることや、年上ならではの経済力で年の差の良さ上手に活かしていくようにします。年上男性は相手のちょっとしたミスは笑って流すくらいどっしり構えた方が良し。また、些細なことでケンカしても年上が引くことができれば必要以上に衝突をすることなく穏やかに過ごせます。

もし、相手に原因や問題があったのであれば、後日落ち着いた状態で指摘するなどの大人の一面を見せていくことで問題はきちんとで解決ができて、相手にも大人だなあと思わせることができます。また、年上らしさを出しつつも、年の差を感じさせない一面を出していくことでお互いが自然体で良い関係を築くことができるはず。

 

女性が年上の場合に考えたいこと

女性が年上である年の差結婚は、年下夫に母性本能を感じるという方も多いのではないでしょうか。あくまで夫婦ということを忘れない程度に上手に取り入れていくことができれば円満に過ごすことができます。また、年下夫がいることで毎日の生活にハリが出るという方も多いですが、場合によって出てくる容姿の劣等感などはあまり考えすぎない方が良いです。

夫の方が若いとなると、どうしても「誰かに取られてしまう」「話が合う子の方が良いのではないか」と思ってしまいがちですが、結婚しているのですから自信を持って堂々としておくようにします。誰とも比べる必要はないので、ふたりで取り組める趣味を見つけてみるなど、自分達らしさをひとつずつ見つけていくことをおすすめします。

 

自分らしくいる努力

年の差結婚の場合、相手の人生経験が豊富であるほど背伸びをしてしまうことがあります。しかし、無理に合わせることが積み重なってしまうと、気付かないうちに自分の中で重荷になってしまったり、やっぱり年の差があると合わないと思ってしまうきっかけになります。そんな時に考えたいことは、「違うことこそ良い」ということです。そこで、ふたりの原点に戻ると、惹かれ合った理由を思い出すことができますよ

一緒に過ごしていくうちに生じた年の差結婚の問題点は、「なぜ相手を好きになったのか」ということを思い返すことであっさり解決することもあります。背伸びをしてしまいそうな時は、年上の相手に引っ張ってもらうという気楽な気持ちを持つようにすると良いです

 

年の差を楽しむ

年の差のある結婚をした場合、一緒にいるうちに「こんなとき年が近かったら」「同級生カップルがうらやましい」ということもあるはずです。しかし、隣の芝が青く見えるという言葉があるように、あまり多くのことを求めないようにした方が自分なりの幸せを見つけやすくなります

間違いなく出てくるジェネレーションギャップさえも「知識の幅を増やせる」「年代による流行をもっと知りたい」というように前向きにとらえることができれば、年の差を感じさせずに楽しく長続きすること間違いなしで、自信を持って年の差であることを楽しみ、逆に人に羨ましいと思わせるような関係を目指していくことが最大の長続きする秘訣。

 

いかがでしたでしょうか。今では特別なことではなくなった年の差結婚ですが、年齢による若干の考え方の違いや背伸びをしてしまうことですれ違いが起こるのは避けたいところ

そんな時に考えておきたいのは、お互いが全てを合わせる必要はなく、ジェネレーションギャップや世代による考えの違いさえも楽しむべきだと理解しておくこと。そのためには、周りにいる同世代カップルと比べないようにして、ふたりで趣味や目標を作って共有していくことをおすすめします。

年上男性の良さや年上女性の良さを活かしながら時にはふたりが惹かれ合った原点に戻り、一緒にいることの素晴らしさを感じるようにします。自分たちらしさと年の差結婚の良さをを定期的に見つめ直すことで無理することなく長続きができるようになりますよ。

まとめ

年の差結婚が長続きする秘訣は

・全て合わせなくて良いと理解する
・年上男性はどっしり構える
・年上女性は包み込む
・背伸びをする必要はない
・年の差を楽しもう

オーラでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたから出ているオーラでわかります。今、当たると話題の「オーラ診断」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが、あなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

気になる方は是非試してみてください!


連記事
タイトルとURLをコピーしました