年の差婚でも円満夫婦になれる3つのヒケツ☆

年の差婚でも円満夫婦になれる3つのヒケツ☆
夫婦の年齢が20歳離れているんです!そんないわゆる「年の差婚」も、最近では当たり前になりましたよね。男性が年上の場合、女性が年上の場合と夫婦によって様々ですが、年齢が離れている分お互いの「違うところ」も感じやすく、それが原因で喧嘩に発展してしまうこともあります。

しかし、年の差婚でも、ちょっとしたことに気を付けるだけで夫婦円満でいられるんです。せっかく想い合って結婚したのだからこそ、いつまでも仲良くいたいと思う気持ちはお互い同じのはず。

年の差婚にはデメリットも多くあると言われますが、二人の想いでそんなデメリットはふきとばしましょう!そこで今回は、年の差婚でもずっと夫婦円満でいられる、今日から出来る素敵なヒケツお伝えします。



 

年の差婚でも
円満夫婦になれる3つのヒケツ☆

 

年齢フィルターを外す


年の差婚では、どうしても相手のことを「年上だから頼れる」「年下だから素直」などと、相手自身のことだけでなく年齢を絡めて考えてしまいがちです。しかし、あなたは相手の年齢を好きになったわけではありませんよね?

確かに、年上、年下ならではのメリットは多くあり、その年齢だからこそ、と思ってしまうこともあります。でも、年上だからいつもしっかりしているわけではないし、逆に年下だからいつも甘えてばかりなわけではありません。年齢は離れているかもしれないけれど、あなたが一緒にいたいと思ったのは、その相手だったからこそ、なのではないでしょうか。

意見の食い違いなどがあったときに「年上なんだからもっとしっかりしてよ」「年下だから従えよ」と、年齢にこだわって考えるのはやめましょう。どんな年齢でも、その人はその人。そう思うことが出来れば、自然とお互いを尊重できるようになるはずです。年齢のフィルターを外すと対等の関係になります。許せることも増え、不満を感じることも減りますよ。

 

ジェネレーションギャップ=「刺激」


年の差婚ならではの悩みとして、思い出話などで「ジェネレーションギャップ」を感じてしまい、会話が続かないということがあげられます。それ以外にも、社会的立場の違いからの仕事の話を家でしても共感してもらえないなど、日常的な様々なシーンでジェネレーションギャップを感じることになります。

しかし、これは捉え方を変えれば立派な「利点」です。例えば社会人経験の長い方の人が、社会での上手い生き方を教えてくれるかもしれません。若い人が、旬な話題について詳しければ、テレビなどでチェックしなくても自然に耳に入るかもしれません。年の差婚では「共感」が少ない分、「刺激」は多いのです。毎日の生活の中に「刺激」がある。これは本来であれば、とても喜ばしいことではないでしょうか。

お互いのジェネレーションギャップを思いっきり楽しみましょう。今まで、どうせ分かり合えないからと思っていた部分を、「刺激」として楽しみ合いましょう。同年代夫婦にはない、年の差婚だけの特別な利点です。

 

ありのままの自分を見せる


年上の夫に合わせられるよう頑張っている、年下の夫のお母さんに見られないよう若作りをしている、など、年齢を気にして「こうでなきゃ!」と考えてしまいがちなのも、年の差婚ではありがちです。最初の「年齢フィルターを外す」でも述べたとおり、相手の年齢フィルターを外すことも大切ですが、同時に自分の年齢フィルターも外すことも大切です。

付き合っているだけのときとは違い、結婚してからの道のりは果てしなく長いものです。人生は振り返れば一瞬、とも言いますが、振り返る地点までたどり着くときにはみんな必死で生きています。そんな中、ひたすら自分の年齢フィルターに振り回されていると、気持ちが疲れてしまいます。

年齢は離れていても、せっかく出会えた人生のパートナーです。少しずつで構いませんので、是非「ありのままの自分」を相手に見せられるよう、意識してみてください。

どれだけ頑張っても、年齢が近づくことはありません。それなら、お互いありのままの姿を尊重しあえる方が、ずっと心地よい関係を築けるはずです

 

一緒にいる時間が長くなるほど「年の差」を感じる機会が増えてくる年の差婚。1年、2年と経つうちに、「好き」でカバーできていた年の差が埋められなくなったり、男性が年上の場合なら見た目的な変化も早い段階で感じるかもしれません。

しかし、あなたが結婚を決めた理由に、年齢はそんなに関係なかったはずです。その年齢の相手でも、「その人だから」結婚を決めたわけですよね。そう考えると、年の差なんて実は関係ないのかもしれません。もちろん、年齢が離れていることによって感じることはたくさんあります。しかし、いくつになってもその人はその人なのです。同世代夫婦でもいつかはお互い年をとります。考え方や見た目も自然と変化するものです。

理想は、年の差婚であっても「対等な関係」。今、あなたが感じている不安や不満は、自分が作り出した「年齢フィルター」から出来上がってしまったのかもしれません。相手のことも、自分自身のことも、年齢フィルターを外してみることができれば、ずっと夫婦円満でいることができますよ。大切なあの人と、ずっと仲良く過ごしてくださいね。

 

まとめ

年の差婚でもずっと円満夫婦でいるには

・年上なんだからしっかりしてよ!など、相手に年齢イメージの期待をするのはやめましょう。その人自身のことをきちんと見ることが出来れば、自然と不満が減っていきます。
・ジェネレーションギャップは「刺激」です。刺激でいっぱいの毎日を、しっかり楽しみましょう。
・相手の年齢に合わせて頑張ってしまう、自分への年齢フィルターも外しましょう。ありのままの自分でいることが、仲良し夫婦でいられるポイントです。
・あなたはきっと、年齢で相手を好きになったわけではないはずです。相手をしっかりと見つめ、本当の意味での「対等な関係」を二人で築いてくださいね。

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。 当たると評判の占い『運命数診断』では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線