結婚相手にふさわしい人を見極める7つの方法

結婚相手にふさわしい人を見極める7つの方法
結婚相手にふさわしい人かどうかを見極めるのは難しいですよね。今の恋人のことをとても好きな場合、その人と結婚したいと思う気持ちは自然なものです。しかし、恋人としてはよいけれども、結婚相手としては向いていない相手と結婚してしまうと、結婚してからの長い人生が辛いものになってしまいます。

とは言え、他人のことだと客観的に考えることができるものの、自分のことになるとそうなれないものです。相手のことを好きであればあるほど「きっとこの人は私の結婚相手なんだ」と思い込みたくなります。ところが、恋愛感情は一定期間を過ぎると徐々に減衰するのが一般的ですから、後で後悔することになりかねません。

そこで、結婚相手としてふさわしい人かどうかを見極めるための7つの方法をお伝えしますので、今の彼氏が結婚相手にふさわしいかどうかを実際にチェックしましょう。

長い時間一緒に過ごす

恋愛感情で好きな人に対してはドキドキしますし、デートをするとなると緊張しますよね。好きな人の前で緊張したり、かわいく見せるための努力をするのは素敵なことです。しかし、これが結婚相手となると話は違ってきます。

結婚生活というのは、毎日毎時間続きます。ずっと緊張していては身が持ちませんし、ストレスになりますから、一緒にいても緊張しないでいられるかどうかは結婚相手を見極める最低限の条件です。

 

一緒にテレビを見る

結婚相手とは苦楽をともするパートナーです。辛い時や悲しい時、また、もちろん楽しい時も一緒に過ごす相手ですから、喜怒哀楽のツボが異なる相手と結婚すると相手に共感をしてもらえずにストレスがたまります。

この喜怒哀楽のツボが同じかどうかを見極めるためには、一緒にテレビを見ていて笑ったり感動するタイミングが同じかどうかをチェックする方法がおすすめです。

 

自宅に招いて食事をふるまう

一緒にいても緊張しないし、旅行に行ってもずっと楽しめる相手なら結婚相手として問題ないと判断してしまいがちですが、結婚相手としてふさわしいかどうかを見極めるポイントとして家事の手伝いをしてくれるかも重要です。

同棲していない場合には、相手が家事をどの程度進んでやってくれるかわかりにくいですが、自宅に招いて夕食をふるまうなどした時に、食器を片づけたり、洗い物をしてくれるなど、自然にお手伝いをしてくれるかどうかを試すとわかりやすいでしょう。

 

病気になった時の反応を見る

これまで家族は両親や兄弟だったのが、結婚をすると一番近い家族は配偶者である夫になります。ですから、これまで病気になった時に親が面倒を見てくれていたとしたら、その役割が夫になるのです。そのため、病気や落ち込んだ時に親身になってくれるかどうかは重要です。

楽しい時に楽しそうにするのは誰にでもできます。しかし、相手が辛い時に自分のことのように親身になってくれるのは家族です。自分が風邪を引いたときの相手の反応を見ることは結婚相手にふさわしいかを見極める方法の一つです。

 

相手の金銭感覚を観察

性格の相性がバッチリでも、金銭感覚や価値観が異なる相手と暮らすことは難しいことです。結婚すると二人で貯蓄をしたり家計を切り盛りしますから、金銭感覚が異なるとお互いにストレスが溜まってしまうのです。

ですから、結婚相手としてふさわしいかを見極めるためには、日頃から相手がどこで洋服や日用品を買っているかを知っておいたり、予約をしてくれる飲食店を参考にするなどして、自分の金銭感覚や価値観と大きなずれがないかをチェックしておきましょう

 

子供が欲しいかの確認

いくら結婚相手として申し分なくても、お互いが描く人生設計が異なる場合には結婚をしても破局に至ってしまう可能性があります。その大きな要因となるのが子供とペットの問題です。

男女問わず、人にとって子供が欲しいかそうでないかは人生に関わる大きな問題です。ですから、例えば自分は子供が欲しいのに相手が望んでいないという場合には、その夫婦の関係はうまくいきません。結婚してもいいかなと思える人には必ず子供やペットが欲しいかの意思確認をしましょう。

 

相手の家族と会ってみる

結婚とは当人同士だけのものではありません。男性の家に女性が嫁ぐという昔ながらの形式ではなくなりつつある現代においても、結婚をすれば相手の家族とうまくやっていく必要はあります。

そのため、結婚相手としてふさわしい相手と巡り合えたら、次に確認すべきなのは相手の家族です。相手の家族とどうしてもそりが合わないとか、付き合いを持つのが苦痛だという場合には、思い切って結婚を考え直した方が幸せになれることもあります。

 

如何でしたでしょうか。結婚相手にふさわしいかどうかを見極めるなんて、なんだか上から目線で嫌な感じだと思う人もいるかもしれませんが、結婚はその後の人生を決める大きなイベントです。ただ相手のことが好きだから結婚するという短絡的な考え方では、後々不幸になる可能性が大いにあります。

結婚相手として必要な要素というのは経済力や外見、年齢などのハード面だけではありません。むしろ、中身の方がとても重要です。いくら一般的に条件がいい相手でも、自分と性格が合わなかったり、価値観が合わなければ人生は不幸になってしまいます。

今回お伝えした結婚相手としてふさわしいかを見極める方法を実践して、一つ一つ慎重に懸念点や不安を払拭していきましょう。

まとめ

失敗しない結婚相手の見極め方

・ずっと一緒にいても緊張せずにいられるか
・同じタイミングで泣いたり笑ったりできるか
・日頃から自然にお手伝いをしてくれるか
・病気になった時や落ち込んだ時に親身か
・身に着けるものや食べ物の価値観が同じか
・子供やペットに対する意見が同じかどうか
・相手の家族ともうまくやっていけるか

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだカードでわかります。今、当たると話題の「神秘のタロットカード」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!


連記事
タイトルとURLをコピーしました