元彼から連絡がきても、対応しない方が良い7つの理由

元彼から連絡がきても、対応しない方が良い7つの理由
元彼から連絡がきた時には対応をすべきかしないべきか迷いますよね。元彼のことをなんとも思っていない場合には、まだ気があると勘違いされたら面倒くさいですし、元彼にまだ未練がある場合には、すぐに対応をしてしまうことで相手に軽く見られてしまうのではないかと不安に思うこともあるでしょう。

元彼から連絡がきた理由は何なのかは、元彼本人でないと知りえないことですから、連絡を受けた側はあれこれと考えてしまうものです。しかし、男性が元カノに連絡をしてくる理由は主に2つで、未練があるか、寂しさを紛らわせるためです。

いずれの場合でも、対応しない、もしくはすぐに対応しないのが賢明です。そこで今回は、なぜ対応をしない方が良いのかについて7つの理由をお伝えします。



 

元彼から連絡がきても、
対応しない方が良い7つの理由

 

勘違いされる


元彼から連絡がきたら、元彼に未練があってもなくてもまずは戸惑いますよね。しかし、ここですぐに返事をしてはいけません。理由は、まだ元彼に気があると思われてしまうためです。

女性は別れた男性のことをすぐに忘れられたり、友達としてみることができたりと気持ちの切り替えができるものですが、男性は一度付き合った女性をいつまでも恋愛対象として見ることが多い傾向があります。そのため、すぐに返事を返すと「まだ自分に気があるんだ」と思われてしまうのです。

 

穴埋めにされる


自分と別れた後に新しい彼女ができたはずの元彼から連絡がきたら、その連絡の内容に注意しましょう。大した用もないのに連絡をしてきたり、二人で会いたいなどと言ってくるようであれば、新しい彼女とうまくいっていない可能性が大きいと言えます。

ここでそれなりの対応をしたとしても、新しい彼女との仲が良好になればまた連絡は来なくなります。要するに穴埋めに利用されるだけなので、元彼の言うことを真に受けて対応をする必要はありません

 

よい時を懐かしんでいるだけ


人は季節の変わり目や気分が落ち込んでいる時に昔のよい思い出を思い返すことがあります。例えば、クリスマスが近づいた秋冬の季節には、人恋しくなりますから元カノとの楽しかった時を懐かしんで連絡をしてくることがあります。

このような時期に突然元彼から連絡が来て元サヤに戻ることはリスキーです。相手はよい時のことを思い描いて連絡を取ってきますが、現実にはよい事ばかりではありませんから、再び破局する可能性が高いのです。そのため、安易に対応をしない方がよいでしょう。

 

都合よく扱おうとしている


元彼から連絡がきた時にすぐに「会いたい」と言ってこられたら対応をしない方が無難です。会って恋人同士の時のような関係を持った場合、相手には都合のよい女だと認識される可能性があるためです。

元彼に未練がある場合には、なおさら元彼に都合よく思われてしまいますから、いわゆるセフレのような関係に陥りやすいのです。こうなると最終的に自分が傷つくことになってしまいますから、未練があってもすぐに会ったり連絡を返さないようにした方が良いでしょう。

 

特に意図もなく連絡してくる


元彼から連絡が来て、自分が元彼に対して未練があったり、また付き合いたいと思っている場合には、連絡を返したい衝動を一度沈めるべきです。元彼も同じ気持ちなら問題ないのですが、もし元彼が自分を恋愛対象として見ておらず何の意図もないのであれば、連絡を取り合うこと自体が自分を苦しめることになってしまいます。

忘れたい元彼とは、距離を置き、連絡もし合わないのが一番です。なるべく日常から元彼の面影を排除しないと中々吹っ切ることができなくなってしまいます。

 

とりあえずキープしたい


日頃から女性にモテて、遊んでいるような元彼から連絡がきたら、簡単に連絡を返してはいけません。すぐに返事をしたり、相手に甘い顔を見せると複数いるキープの女の一人に成り下がってしまいます。

もし、よりを戻したいのであれば、誠意をもって連絡を取ってくるはずですが、遊びのような軽い雰囲気でこちらに期待を持たせるような元彼の場合には「とりあえずキープ」と思われている可能性があるため、後々傷つけられることが大いに考えられます。

 

元彼の意図が不明の場合は


元彼から連絡がきたけど、相手にどんな意図があるのかさっぱりわからないという人もいますよね。元彼と復縁したいけど、連絡をしてきた元彼の意図がわからない場合には、とくに慎重な対応を取るべきです。

相手が遊びのつもりだったら、すぐに連絡を返して二人で会ったりすると結末は自分が傷つくことになりますし、もし相手も復縁したいと思っていた場合でも、別れてすぐに再び連絡を取り合ってもまた喧嘩をしたり、上手くいかないことが多くあります。元彼の意図は、慎重に探りをいれなくてはいけませんね。

 

如何でしたでしょうか。元彼から連絡が来たら、なにはともあれ少し間をおくのが無難です。元彼が自分に連絡してきた理由を冷静になって考えてみましょう。LINEやメールであればその文面に相手の意図が隠れていますから、一言一句を読み返して、何が目的なのかを判断するのです。

その上で自分の気持ちを自問自答します。元彼から連絡がきて、嬉しいと感じる人が多いでしょうが、果たして復縁したいのか、それともただ連絡をしてきてくれたことが嬉しいだけなのかを冷静に見極めましょう。この一定時間を置くことが後々重要な意味を持ちます。

解説した通り、元彼から連絡がある理由の多くは「ちょっと遊びたい」とか「寂しさを穴埋めしたい」など自分勝手な理由もありえます。後で後悔しないように自分の感情や衝動を上手くコントロールできるようにしてくださいね。

まとめ

対応してはいけない元彼から連絡のワケとは

・すぐに返事をするとまだ気があると思われるから
・新しい彼女がいる場合はうまくいってない可能性大
・ただ昔のよい思い出を懐かしんでいるだけだから
・寂しくなった時の都合のよい女と認識される
・未練がある場合は対応してるとなかなか吹っ切れない
・複数いるキープの女の中の一人に成り下がってしまう
・真剣に復縁したい場合は慎重な対応をすべき

当たりすぎるタロット、あなたの想う人はホントに運命の人?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『エレメントタロット』では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「エレメントタロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

ホントの運命の人を知りたい方は、ぜひお試しください!

仕切り線
仕切り線