40代だって結婚したい!運命の相手を見つける方法

40代だって結婚したい!運命の相手を見つける方法
「いつか結婚したい!」と思いつつも、仕事などで忙しい日々に追われて、気付けばもう40代・・・・。「こんなはずではなかった!」「まさか、このまま一生独身なの?」「40歳過ぎると、もう結婚は諦めなければいけないの?」など、将来への不安はどうしても大きくなってしまいますよね。

これは女性側だけの話ではなく、実は男性側も同じように不安や悩み事を抱えながらも、運命の相手と結ばれることを望んでいる方はたくさんいます。不安を抱えているのは、決してあなただけでは無いということですね。

人それぞれの幸せの形がありますが、運命の相手と結ばれて幸せな生活を手に入れることは何ものにも代えがたいものがあります。40代になったからと言って結婚を諦めたり、独身であることに負い目を感じたりする必要はありません。

「この人と結婚したい!」と思える運命の相手を見つけるためには、今何をすべきなのでしょうか。今回は、40代でも運命の相手と出会い、幸せな結婚をする方法についてお伝えします。

案外、“運命の相手”は身近にいる!?

今あなたの身近にいる男性陣を思い浮かべながら、運命の相手として相応しい人がいないか探してみましょう。「うーん、全然いないわ・・・・。」とガッカリする前に、少し見方を変えてみましょう。

必ずしも運命の相手がドラマや漫画のような劇的な出会いをするという訳ではないのです。実は密かにあなたを想っている人が身近にいて、ただ気付いていないだけということも考えられます。また、一見取っつきにくい人でも、話してみるとお互いの共通点や相手の良い所が見えてきたり、知れば知るほど好印象に変わることもあります。

「そう言われても、本当にいないのよー。」と決めつけるのは、せっかくのご縁を逃してしまうことに繋がります。職場などでの積極的なコミュニケーションと誠実な対応を心掛け、「もしかしたらこの人が運命の相手になるかも!?」と思いながら、相手の良い所をどんどん見つけていきましょう。

「結婚したい!」アピールは積極的に!

30代の頃は「結婚しないのー?」と周りから聞かれて嫌な思いをしていたのに、そういえば最近聞かれもしていない!?と感じたら要注意です。それは周りの人があなたを気遣って、あえて結婚の話題に触れないようにしている優しさからかもしれません。

少しでも結婚したい願望があれば、自分から「本当は結婚したい気持ちはあるんだけど、仕事が忙しいし、なかなか良い人がいなくて・・・・」など、今の正直な気持ちを積極的に話していきましょう。40代だからと言って結婚に引け目を感じることはありません。あなたの本音を知ることで、周りの人達の協力が得られることが大いに期待できます。

「婚活パーティー」や「結婚相談所」などを利用して、運命の相手との“ご縁”を呼び寄せましょう

結婚相談所は昔からありますが、今では街コンやネット婚活など、出会いの場を提供している所はたくさんあります。市など行政が主催している婚活パーティーもあるので、「出会いが無い~!」と嘆くことはありません。少し違う所に目を向ければ、これまで以上に出会いが広がって行きます。いずれにしても、費用が掛かり、特に結婚相談所は入会するだけでも結構な金額が必要となってきます。しかし、このまま自然な出会いをただ待っているだけでは、何も変化がないまま月日だけが過ぎ去ってしまうだけになる可能性が高いのです。

色々思う所はあるでしょうが、時間はお金には変えられません。結婚を考えているなら今すぐ「婚活」を始めましょう!

出会いの場には自分から出向き、積極的に自己アピールをしていくことが大切です。同じように40代で結婚を考えている人達との出会いの中から、あなたなりに運命の相手となる人を探していけばいいのです。ご縁は自分から引き寄せていきましょう。

「素敵な笑顔」を意識しよう

何だかムスッとしている人とは話しにくいですよね。特に女性は「笑顔」が大切ですが、年齢を重ねていくと、自分では笑顔のつもりでも、いまいち口角が上がっていないことがあります。笑顔も筋力が必要で、年齢と共にどうしても口角が下がっていきやすくなっているので油断大敵です。

まずは鏡の前で想像通りの笑顔が出来ているのかを確認しましょう。何気ないときにふと鏡を見て自分の表情を確かめることも良いでしょう。口角が上がっていれば、相手に悪い印象を与えることは無いと言えます。「あれ、私こんな表情していたの?なんか怖い!」と思ったら、口角をクイッと上げて、いつも意識的に笑顔を作るよう心掛けましょう。

フィーリング重視で、居心地の良い相手を見つけましょう

もし、婚活などで出会った男性が、あなたの意見をバカにしたり、一方的に自分の意見を押し通そうとしている場合、気分を害してしまいますよね。フィーリングや性格が合わなければ運命の相手としては相応しくありません。「この人は運命の相手!?」と思えるような魅力的な方がいたら、外面だけにとらわれず、お互い対等な立場で、ちゃんと話し合える関係が築けそうなのかをしっかり見極めましょう。

運命の相手と結婚できたら、当然、幸せになりたいですよね。でも今まで別々に暮らしてきたので、金銭感覚や物の価値など、あらゆることが違って当然ですし40代からの結婚になればどうしても譲れない所も多くなっているでしょう。

仲良く一緒に暮らしていくためには、お互いの意見を尊重し合い、歩み寄っていく姿勢が大切となってきます。また、お互いに無言でも苦にならない、一緒にいると何となく落ち着くという“居心地の良い関係”であることが長続きする秘訣です。外見やステータス以上に、内面重視でお互いのフィーリングを大事にしていきましょう。

これまで40代でも運命の相手と出会い、幸せな結婚をするための方法についてお伝えしていきました。

まずは身近にいる男性の中に、運命の相手がいないかをもう一度見ていきましょう。そして「結婚したい!」という本心を周りの人達に積極的にアピールしていきそれでも、相手が見つかりそうにない場合は、「婚活パーティー」などの“出会いの場”を有効活用していきましょう。お友達を誘って参加しても良いですが、意外にも一人で参加している人も結構います。恥ずかしがる必要はありませんのでまずはお住まいの近くでどんな婚活の場があるのかを調べてみましょう。まさに40代で結婚を考えている方向けのサービスがあるかもしれません。ぜひ前向きに検討してみて下さいね。

ここ最近は晩婚化の傾向だと言われていますが、それはつまり、あなたと同じように出会いを求めている男性がたくさんいるという事です。何度も言いますが、40代だからと言って結婚を諦める必要は決してありませんよ。

幸せな結婚生活を送るために、まずは結婚や運命の相手に対しての考え方や、行動パターンを少しずつ変えていきましょう。運命の相手との“ご縁”、そして結婚の“タイミング”を自ら掴み取って行こうとすることで、ますます素敵な未来が待ち受けていることでしょう。40代だからこそ得られる幸せな結婚生活を心待ちにしていきましょうね。まずは今日から簡単に意識してできる「素敵な笑顔」を心掛けてみてくださいね。

まとめ

運命の相手を見つけるためには
・運命の相手は身近にいる
・「結婚したい!」気持ちをアピールする
・出会いを積極的に見つけに行こう
・「素敵な笑顔」を心掛けよう
・居心地の良さを大事にしよう

近日中に訪れる運命の日、知りたくないですか?

人生の転機となる運命の日があるのを知っていますか?あなたに訪れる運命の分岐点となる日が事前に分かれば、恋愛や家庭、仕事、健康、お金についていい結果が持たされるのです。

「神秘のタロットカード」では、あなたが引いたロットカードを基にあなたに起こる運命日を鑑定し、幸せになる方法を分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

運命の日を知って幸せになりたい方は試してみてね♪

連記事
タイトルとURLをコピーしました