0学占いでわかる6つの恋愛タイプとは

0学占いでわかる6つの恋愛タイプとは
0学占いは易、四柱推命、気学、西洋占星術など、さまざまな占術をもとにして作られた「運命学の集大成」と呼ばれる占いであり、その占いから導き出される恋愛タイプは6つあり、自分のタイプが何か、また気になる相手のタイプは何か知っておきたいですよね。

どんな占いにも言えることですが、自分の恋愛タイプを把握し、また相手の恋愛タイプも把握できれば、恋愛の成功率が飛躍的に高まります。逆に自分の恋愛タイプと相手の恋愛タイプを把握できなければ、努力の割に恋が実らず、気になる人との恋愛を諦めてしまうという流れになってしまいがちです。

気になる相手に対してアプローチの手は尽くしているのに、全然反応がない。そう感じる場合は、相手の恋愛タイプを把握できていない可能性があります。0学占いにおける6つの恋愛タイプを把握し、今後のアプローチに役立てましょう。そこで今回は「0学占いでわかる6つの恋愛タイプ」をお伝えします。

水王星(中身より外見重視)

水王星は、理想を現実に変える力のある、スケールの大きい場所で活躍を夢見る0星です。
楽しいこと、華やかな事が大好きで会話がうまく、誰とでも気軽に交流を図れるので、周囲に友達がたくさんいる事が多いです。

恋愛においても美男・美女を求め、中身よりも外見を重視するタイプなので結婚への憬れも強く、恋をすると積極的になり、相手に恋人がいても全く気にしないでしょう。この恋愛タイプの相手にアプローチをかける場合は、とにかく外見を磨く必要がありそうです。

 

木王星(地味で古風)

木王星は、経験や失敗を重ねながら必ず成功を勝ち取る0星です。自分しかできないような仕事をしたいと真面目に考えている人が多いでしょう。

恋愛においては非常に奥手で、世間体を気にするタイプですが、とても家庭的で、現実主義者であり、しっかりしています。ただ恋愛に疎いため大きな失敗をすることも良くありますが、義理人情に弱い部分があるので、この恋愛タイプの相手にアプローチをかける場合は、困っている様子のところを助け、徐々に親密になっていくのが良いといえるでしょう。

 

月王星(優しく口下手)

月王星は、優しく平和と平等を愛するが、自分の思いや考えを伝えるのが苦手な0星です。たくさんの人と関わることで輝けますが、人との不和を恐れるため、対人では相手本位の行動をとってしまいがちで、人によっては優柔不断ととられがちな行動をとってしまいます。

恋愛においても、自分が傷つきたくなく、相手も傷つけたくないという思いから、積極的に気持ちを伝えるタイプではありません。自分が助けてあげたいと思えるような母性本能を掻き立てられる相手に惹かれやすいので、この恋愛タイプの相手にアプローチをかけるには、わざとドジな一面を見せたり、頼れるところは積極的に頼っていくのがよさそうです。

 

火王星(芯が強く頑固)

火王星は、寡黙で負けず嫌いであり、真面目で努力家な0星です。自分の行動に誇りを持っており、中途半端が許せないため、何事に対しても弱音を吐かずにこなしていきます。

恋愛においては自分の高いプライドが邪魔をし、接近できるチャンスを待つ恋愛になりがちです。打ち解けた場では自分の気持ちに素直に行動することが多いようですが、なかなかそのような機会はないのが実情です。この恋愛タイプの相手にアプローチをかけるには、チャンスと分かれば向こうからもアプローチがあるで、とにかく積極的に話しかけ交流の機会を多く持つのが大事です。

 

金王星(自由奔放)

金王星は、行動力があり、自由気ままにわが道を行く0星です。行動力があり、どんどん流行や情報を先取りしていくので、物知りな人が多いでしょう。とにかく楽しいことが好きで、興味を持ったことについてはとにかく挑戦するという行動をとることが多いでしょう。

恋愛においては、マイペースな性格のため自分のペースを乱されることに対して敬遠しがちで、恋人ができても深入りすることはなく、たまに相手を不安にさせることもあるでしょう。この恋愛タイプの相手にアプローチをかけるには、自分も流行を先取りして話題を合わせたり、時には新しい知識を提供するような関係になれると、関係が早く進みそうです。

 

土王星(完璧主義者)

土王星は、常にハイレベルを求め、自分にも他人にも厳しく、礼儀正しく几帳面で責任感の強い0星です。上昇志向が強く、実際に学歴や社会的地位が高い人も多いでしょう。

恋愛においても、完璧主義的な性格のため相手にも高いレベルを求めるため、相手がついていけなくなる場面が起こりやすいといえるでしょう。直接的に物事を発言するため、攻撃的な一面もありますが、立場や気持ちを理解してくれる相手には尽くそうとしますので、この恋愛タイプの相手にアプローチをかけるには、相手に合わせて自分を磨き、相手を理解し、深い思いやりを持って接するようにしましょう。

 

さて、0学占いではこれだけの恋愛タイプの区別がつくのであれば恋愛の参考にしてみる価値が大いにありますよね。0学占いは、相手の生年月日さえ把握できていれば相手の0星を割り出すことは容易にできますので、0学占いのやり方に倣って自分と気になる相手の0星を割り出し、ぜひ恋愛の参考にしてみましょう。

また、0学占いには、特有の12星座があります。古くから伝えられてきた12支を基にして研究を重ね、季節や時間、方位や場所など万物万象に性格を分類しています。12星座も深くかかわっており、12星座の意味する正確面と0星との関わり方によっても運命に違いが出てきます。恋愛の成功率を上げるため、ぜひ0学占いの12星座の意味する性格面についても調べてみましょう。

まとめ

0学占いから分かる恋愛タイプ

・中身より外見重視
・地味で古風
・優しく口下手
・芯が強く頑固
・自由奔放
・完璧主義

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は 誰なのかを知ってみたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が 悩みの根本と解決策を見出してくれる『あなたの運勢大特集』が大好評です!

いつ、どこで運命の人と会えるかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

2019年の恋愛運が気になる方は、是非お試しを!


連記事