好きな人との恋を実らす、7つの恋愛テクニック☆

好きな人との恋を実らす、7つの恋愛テクニック☆
好きな人と両想いになりたいという気持ちは強くても、告白して振られたらどうしようと思うと不安で気持ちを伝えるまでに至らないという人は多いですよね。とくに今その相手と友達の一人として仲がよい場合には、良好な関係性を壊したくないですし、友達グループの輪を乱したくないという人は多くいます。

しかし、片思いを続けているだけでは恋が実ることは難しいものです。好きな人との恋を実らせるためには、相手と親密になって、さらに恋愛対象として意識してもらうことが必要です。人の感情は他人には完全にコントロールできないですが、意図的に誘導させることは十分可能です。

そこで、誰にでもできる、好きな人との恋を実らせるために有効な恋愛テクニックを7つお伝えします。



 

好きな人との恋を実らす、
7つの恋愛テクニック☆

 

グループの一員ではダメ


好きな人が部活やサークル、また、仲良しグループの中にいるという場合には、二人きりになるチャンスを作ることが大切です。グループの中に好きな人がいる場合には、好きな人と会話をする機会や一緒に遊ぶこともありますから、自分では近い存在だと思っているかもしれません。

しかし、友達グループの一人として仲がよい場合、恋愛対象として見られている可能性は逆に低いのです。複数いる友達のうちの一人ではなく、特別に仲がよい存在になるために、二人きりになるチャンスを自分から作らなくてはいけません。

 

LINEを活用する


好きな人と距離を縮めるためにはLINEでコミュニケーションをとるのが有効的です。面と向かって言えないような事でもLINEなら言えますし、スタンプを使えば言葉では恥ずかしくて言えないようなことも伝えることができます。

しかし、複数の人がいるLINEグループでは、二人の距離は縮まりにくいですから、二人だけのトークを作るのがポイントです。二人のトークは密室で会話をしているのと同じですから、一気に親密になれるのです。最初は事務的な連絡でもよいので、とにかく二人のトークを作ることが重要です。

 

悩み相談をする


好きな人が会社の同僚や同級生で面識がある場合には、悩み事を相談してアドバイスを求めるというのも恋を実らせるテクニックの一つです。悩み事を相談するという事は、相手を信頼しているという事ですし、尊敬しているという事でもあります。

とくに男性は頼られたり、尊敬されると嬉しいと感じる人が多いですから、自分の好意を知ってもらい、さらには相手に好意を抱かせるという二つの効果が期待できます。

 

デートに誘う


LINEや二人きりの会話の中で共通の趣味が発覚したら、自然な流れでデートに誘うことができます。ポイントは、二人で話している時に誘うことです。複数人がいる中で誘ってしまうとグループで出かけることになってしまいます。

共通の趣味がない場合には、好きな人の好みの映画や音楽をリサーチしてその話題を振ります。「面白そう」と相手が言えば、すかさず「私もそう思ってた」と言えば、自然な流れでデートに誘うことができます。二人で出かけることになれば、相手も恋愛対象として意識する可能性が高くなります。

 

間接的に告白しちゃう


好きな人に恋愛対象として見てもらうために効果があるのが、間接的に相手を好きだと伝えることです。とはいっても、告白するわけではありません。好きな人と好きな異性のタイプについて話す機会を作って、自分の理想のタイプに好きな人の特徴を挙げていきます。

例えば、身長の高い人には「背が高い人」と伝えたり、年上の人には「自分より年上の人」と伝えます。いくつか特徴を挙げていけば、自分のことを言っているということに気づき、一気に意識するようになるのです。

 

とにかく褒める


自分のことをなんとも思ってなさそうな好きな人に好意を持ってもらうためには、相手を褒めることが有効的です。職場の同僚であれば、仕事について褒めます。人に褒められて悪い気分になる人はいませんし、褒める=注目しているというアピールになります。

「いつも注目して見ているよ」というアピールをする意味でも、好きな人に「尊敬する」とか「すごいね」と褒める行動は効果的な恋愛テクニックなのです。

 

相手を喜ばせる


好きな人と二人で飲みに行ったり、遊んだりした後は、別れ際に「楽しかった、また遊ぼうね」と伝えるのはもちろんですが、さらにその後にメールやLINEでお礼と共に「楽しかった」ということを伝えると効果的です。

「また遊ぼうね」とか「また飲もうね」と言われたら、好意を持ってくれているんだなということが相手に伝わりますし、相手は嬉しい気持ちになります。この嬉しい気持ちにさせることを積み重ねていくことで「この子と一緒にいると楽しいな」と思わせることができるのです。

 

如何でしたでしょうか。好きな人との恋を実らせることは、可愛い女子や美人な人なら容易かもしれないけれど、そうでない自分には無理だと最初から諦めてしまう人は多いですよね。しかし、人が人を好きになるきっかけや動機は外見だけではありません。

むしろ、外見だけで好きになった場合は、その気持ちが長続きしないことが多々あります。それは、相手に対する印象が最高のところからスタートするため、後は下降するだけだからです。一方、一緒に過ごしたり会話をする中で徐々に好意を寄せるようになった場合は、気持ちが長続きします。

ですから、好きな人との恋を実らせるためには、テクニックを駆使して地道に努力をすることが大切です。今回お伝えした好きな人との恋を実らせる方法は、誰でも実践できるテクニックばかりですから、早速チャレンジしてみましょう。

まとめ

好きな人と両想いになるには

・グループで遊ぶ時でも二人きりになるチャンスを作る
・LINEはグループではなく二人だけのトークをする
・個人的な悩みを相談してアドバイスを求める
・共通の趣味をきっかけに二人だけのお出かけに誘う
・理想の異性のタイプとして相手の特徴を挙げる
・「尊敬する」「すごいね」などと相手を褒める
・飲みに行ったり遊んだ後は「楽しかった」と伝える

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。 当たると評判の占い『運命数診断』では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線