ダメ男の彼氏を改心させる7つのテクニック

ダメ男の彼氏を改心させる7つのテクニック
ダメ男の彼氏がいると、よく友達や家族から「別れたほうがいい」と言われますよね。頭では「こんな彼氏と一緒にいても将来はない」「幸せになれない」と分かっていても別れられないのは、なにより彼氏のことが好きだから、放っておけないからです。

どんな女性でも必ず完璧な男性を好きになるとは限りません。特に女性の場合は母性本能というものがあります。この母性が強い女性は、自分がいないと生きていけないようなダメ男のことを放っておけず、むしろ愛おしいとさえ思ってしまうのです。

しかし、結婚や出産などの将来のことを考えると、やはりダメ男から脱却してもらわないと困ります。そこで、ダメ男なのに嫌いになれない彼氏を改心させる7つのテクニックをお伝えします。

 

ダメ男の彼氏を改心させる
7つのテクニック

 

褒めて育てる

褒められるとよい気になって余計に頑張ってしまう男性は多くいます。もしダメ男の彼氏を褒めた時に相手が謙遜することなくまんざらでもない反応を示したら、その彼氏は褒められて伸びる可能性が高いため、褒めて改心させるという方法を取りましょう。

彼氏のダメな部分を見ると、つい理詰めでせめてしまいたくなりますが、男性は彼女から正論で責められるとへそを曲げて不機嫌になり、余計にダメ男になる可能性がありますから注意が必要です。

 

世話をしない

彼氏の自宅によく足を運んで掃除や洗濯もの、食事の支度などをしてあげる習慣がある女性は要注意です。最初は彼氏のために家事をしてあげたいという気持ちから行う人が多いですが、これが続くと男性は「彼女は尽くしてくれる」と勘違いをしてしまい、ダメ男になってしまいます。

もし、彼氏が「彼女が家事をしてくれて当たり前」という態度をとるダメ男になってしまったら、彼氏の部屋の家事手伝いをやめましょう。自分のことは自分でやるという意識を根付かせることが重要なのです。

 

おごらない

一緒に食事に行くといつも「手持ちがない」「財布忘れた」と言って食事代を彼女に出してもらうようなダメ男が彼氏の場合には、食事代をなあなあにしておごってあげるのはやめましょう。

食事代を仮に彼女に払ってもらったとしても後から返したり、他の機会におごるのは当然のことです。一方的に女性が男性におごっていたら、対等な関係を築けませんから「自分の分は自分で払って」ときっぱりと断るか「自分の分しか持ってないから」と食事の前に伝えましょう。

 

依存させない

いつでもどこでも彼女と一緒にいたいという依存型のダメ男は、放っておくと友達と遊ぶことすら許してもらえなくなってガチガチに束縛されかねません。このようなダメ男とは、連絡の頻度やデートの回数を減らす対応を取りましょう。

本当は予定がなくても、デートに誘われたら「その日は友達と遊ぶ」とか「習い事がある」などと断り、「自分には友達との時間や一人の時間も大切なのだ」ということを理解させるのです。

 

世間を知らしめる

定職につかず、社会的なコミュニティを持たないダメ男は、彼女と自分だけの世界しか知らず、自分がダメ男だという危機感を感じません。このような場合には、自分の友達とその彼氏と一緒に4人で食事に行きましょう

友達もその彼氏もちゃんと働いている社会人だと、4人での食事で自分以外の3人がまともな大人だということに気づき、自分で「このままだとまずい」と危機感を感じてくれるかもしれません。外の世界に触れさせることもダメ男を改心させるテクニックの一つです。

 

やきもちを焼かせる

ダメ男は、自分の彼女はどうせ自分からは離れないと自信を持っているケースが多くあります。そこで「もしかしたら、他の男性のところにいっちゃうかもよ」という不安をあおってみましょう

とはいえ、露骨に浮気をしてはいけません。二人で話している時に同僚で同世代の異性の話をしてみるのです。一緒に仕事をしていて、頼りになるとか、仕事ができるなど、同僚のことを褒めて、彼氏にやきもちを焼かせ、焦らせることで結果的に改心を促すのです。

 

都合のよい女にならない

彼氏に突然電話やLINEで呼び出されて彼氏の家に行ったり、前日に急にデート誘われてそれを快諾していると、彼氏にとって都合のよい女になってしまいます。これを続けることで彼の方はどんどんダメ男に成り下がってしまうのです。

彼氏の都合に合わせてばかりで、立場に上下関係ができていると感じたら、彼氏からの急な誘いにはお応じないようにしましょう。「直前に言われても私にも予定があるから」と断ることで、彼氏もわがままが徐々に抜けていきます。

 

如何でしたでしょうか。ダメ男にも様々なタイプがいますよね。彼女がいないと生きていけないという甘えん坊、彼女ならわがままを聞いてくれると踏んで言いたいことを言ってくる俺様タイプ、金銭面でだらしなく彼女にもお金をせびる堕落男などです。

しかし、それらのダメ男に共通しているのは、彼女が尽くしてくれるが故に精神的に依存していて甘えているだけ、ということです。そんなダメ男を改心させるためには、まずは褒めて伸ばしてみるという方法がありますが、それでもダメな場合には、自分から依存度を下げるために距離を置いたり、突き放すことが必要です。

今回は、7つのテクニックをお伝えしましたが、自分の彼氏がダメ男かも、と思ったら、どんなタイプのダメ男なのかを分析して、それに合った対処法でダメ男を改心させるように仕向けましょう。

まとめ

ダメ男を改心させるテクニックとは

・彼氏のよいところをとにかく褒めまくる
・食事や掃除など身の回りの世話をしない
・お金がなくても食事代を出してあげない
・連絡したりデートをする頻度を減らす
・ちゃんとした友達夫婦と一緒に食事する
・同世代で異性の職場の同僚の話をする
・突然の電話やLINEの呼び出しには応じない

あなたが不幸なのは、運気のせいかもしれません。

運気を良い方向に戻す運命の日があるって知ってましたか? 運命の日を知っているといないとでは人生に大きな変化が生じてしまうのです。

『マナ・タロット』では、神秘の力が宿るタロットであなたの運命日を鑑定して、最も幸せになる方法を分かりやすくアドバイスしてくれます。しかも、今なら、初回無料鑑定してもらえるんです。

より良い幸せに導かれたい方はコチラ


連記事