友達がいない男性に共通する5つの特徴

友達がいない男性に共通する5つの特徴
友達がいないと悩んでいる男性の方って多いですよね。友達という存在は、時には支えあったり時には喧嘩したりしてお互いに高めあっていけるかけがえのない存在です。

しかし、そんな友達がいないとなればどのような時にも自分の考えや価値観がすべてとなってしまい、視野が狭くなりがちです。人生は一度きりですから、せっかくなら良い友達と切磋琢磨し合いながら豊かな人生を歩んでいきたいものですよね。

もしあなたが、友達がいないと今悩んでおられるのであれば、友達のできない特徴を自分で作ってしまっているのかもしれません。そのような特徴をしっかり理解して、友達がいない自分とオサラバしてしまいましょう。

そこで今回は、友達がいない男性に共通する5つの特徴についてお伝えします。

 

友達がいない男性に共通する
5つの特徴

 

自己中心的

友達がいない男性の特徴として、自己中心的な性格が挙げられます。自分が友達の立場に立って考えればわかりやすいかもしれませんが、自分勝手な人と良好な関係を築きたいとは考えにくいですよね。

何をするにも自分を中心に考えてしまっていては、友達がいないのは当然でしょう。友達との関係構築には相手を思いやる気持ちは必要不可欠で、そうやって友達はかけがえのない存在になっていくのです。

自己中心的な特徴が思い当たるのであれば、相手を思いやる気持ちを意識してみてください。

 

相手を信じない

人間関係において、「信頼」というものはどの何よりも大切です。相手を信じてはじめて、相手からも信じてもらえるようになるのです。ですが、友達がいない方はそもそも相手を信じていません。

過去に信じて裏切られたなどのトラウマがあり、そこから人を信じられないようになったという方もおられるかもしれません。ですが、友達という関係はそんなトラウマなど軽々と超えてしまう存在のはずです。

信じられて裏切られるよりも、そんな友達がいない生涯の方が辛いことを知っておいてください。

 

嘘をつく

先程の信頼関係のお話と重なりますが、嘘をつくことは良好な人間関係においてタブーとなります。まわりの人たちがどう反応したらよいかわからない嘘をついてしまうことは、友達がいない方に見られやすい特徴です。

見栄や自慢話などで嘘を織り交ぜて話すことなどをしてしまえば、相手は嘘と分かってしまっていてもそれを直接指摘するわけにもいかないのでどのように返答すればよいか困ってしまい、次第に「疲れるからあいつとは話したくない」となってしまいます。

友達をつくりたいのであれば、嘘をつくことでその機会が逐一減ってしまっていることを意識してください。

 

否定が多い

話をしていても、何でもかんでも否定ばかりされてしまえばこちらも滅入ってきてしまいますよね。友達がいない方は意識的であれ無意識的であれ、この「否定」をしがちです。意味ある否定なら良いのですが、否定だけで終わってしまっていることもしばしば。

「これは良くない」、「そこがダメだ」などと話すたびに否定ばかりであれば、誰であっても「あなたと話したい」という方はいなくなってくるでしょう。話をしたくない人と友達になることはあり得ません。

もしあなたにそんな否定癖があるなら、すべて肯定癖に変えてみましょう。それだけで友達ができる可能性はグッと上がるはずですよ。

 

ギブアンドテイクの精神がわかっていない

友達がいない男性は、ギブアンドテイクの精神がありません。自分が受ける「ギブ」は何事もないようにすべて受けますが、そのあとの「テイク」は全くないことが多いのです。これは色んな場面で見られますが、支払いの時に1番多くみられるのではないでしょうか。

簡単に言えば、奢ってもらえるとなった場面では何も言わず奢ってもらっていますが、逆に自分が奢るということはないというケースです。そんな「ギブ」だけを常に受けて、「テイク」をしなければ人間関係も何もありません。

「ギブ」も「テイク」もしすぎる必要はありません。ですがどちらかなくなってしまうと、その均衡は保たれないことを心がけておいてください。

 

いかかでしたか。友達がいない男性の特徴を挙げさせていただきました。人が好きな方や人間関係が煩わしいと考える方にとっては、友達という存在は不必要なモノだと感じておられるかもしれません。

ですが少し考えてみてください。友達がいるからと言ってデメリットということはありませんし、あなたの「友達がいらない」という考え方は人生に幕を下ろす日まで考えが変わらないという保証はありませんよね。今後一切友達が必要にならないなんてこともおそらくないはずです。

ですが考え方が変わって友達が必要になっても、友達がいきなりできるものでもないのです。長い年月を経て、信頼関係を作りながら友達という存在があなたの中で大きくなっていきます。そんな代替のない存在はメリット・デメリットを超えるものが必ずあります。

友達がいないと悩んでおられるのであれば、今回あげた特徴を意識して直していきましょう。その先にはきっと、あなたの横に大切な友達がいるはずですよ。

まとめ

友達がいない男性の特徴とは

・自己中心的
・相手を信じない
・嘘をつく
・否定が多い
・ギブアンドテイクの精神がわかっていない

本物の占いをお探しのあなたへ

神秘の能力で真実をお教えします!もう一人で悩まなくても大丈夫。幸せな日々はあなたにも必ず訪れます!

『Feel』では、あなたに起こる運命の日を鑑定し、最も幸せになる方法を 分かりやすく教えてくれますよ。しかも、今なら、全員2000円(最大10分)無料でご利用頂けます。

運命を知りたい方は、コチラ!

連記事