自分の性格を変えたい人必見!習慣から見直す簡単な改善術

自分の性格を変えたい人必見!習慣から見直す簡単な改善術

自分の性格は良くないとか、変わらなくてはいけないと思っている人は多くいますよね。もちろん、全部嫌いだと思っている人はいないでしょうが、読んでくださっている方の中には、自分の性格が好きになれないという寂しい思いを抱えている人もいるでしょう。

内向的とか、自虐的だとか、自分の性格の変えたい部分は人それぞれです。しかし、ほとんどの人が何かしらのきっかけがあって、その部分が出てきているのだと思います。

人は、生まれ持った性格というのがあるので、全て、きっかけのせいには出来ませんが、今までの習慣や経験から、今の自分の性格が出来上がってしまったのです。

だったら、その後付けの部分の嫌な所を改善していきませんか。あなたの少しの努力で、今より自分のことが好きになれるのですから、やらないのはもったいないですよ。そこで今日は、習慣を見直し、自分の性格を改善する方法をお伝えします。

 

自分の性格を変えたい人必見!
習慣から見直す簡単な改善術

 



 

挨拶を見直して性格を改善しましょう


自宅や会社での朝の挨拶を思い出してください。笑顔で元気に挨拶出来ていますか。出来ている人は素敵ですね。笑顔で元気に挨拶出来る人は社交的です。

話しやすい雰囲気を作ることが出来、上司やご近所の方にも受けも良く、信頼してもらえます。逆に、出来ない人は、引っ込み思案だったり、人と話すのが苦手という性格の人が多いようです。

でもこの性格は、挨拶という習慣を見直せば、簡単に改善出来ますよ。これから挨拶する時は、相手の顔を見て、元気よく挨拶をしましょう。

挨拶後すぐの笑顔も忘れないようにしてください。そうすることによって、あなたの印象が良くなるだけではなく、仕事の評価も上がってきます。

その結果、内向的な自分の性格が少しずつ変わっていきます。朝から、そんな元気なんてないとか、面倒だと思っては、自分の性格は変えられませんよ。まずは、朝の挨拶を元気に笑顔でやってみましょう。

 

掃除を見直して性格を改善しましょう


整理整頓がきちんと出来る人は、仕事が出来ると言われています。実際、自分のデスク周りでさえ整頓出来ない人に、大事な仕事を任せようとは思わないですよね。

スッキリした机の主なら、丁寧な仕事をしてくれるのではないかと思うのはあたりまえです。掃除が出来ないとか整理整頓が苦手という人は、すぼらな性格なのでしょう。

そんな自分の性格を変えたいのであれば、掃除をするという習慣をつけましょう。毎日とは言いません。曜日と手順をきちんと決めて、朝のうちにサッサと片づけてみてください。

キレイな部屋は、朝の目覚めも良く、やる気を起こしてくれますよ。部屋が汚いという習慣を掃除をするという習慣に変えれば、やる気が出て、乱れがちだった生活も規則正しくなります。これこそ、一石二鳥というのではないでしょうか。ぜひ整理整頓を心がけ、性格を改善していきましょう。

 

ため息を止めて性格を改善しましょう


ついついため息が出てしまう気持ちは分かります。でも吐き過ぎではないでしょうか。あなたは、きっと小さなことでもくよくよしてしまう性格かもしれませんね。

何かあるとすぐネガティブ思考になってしまいませんか。そんな自分の性格を変えたいのであれば、まずはため息を我慢してください。ため息を吐いてしまった後は、まずネガティブな思考に陥りやすいのです。

ため息を我慢したら、なぜミスをしたのかを考えるのではなく、どうしたらそのミスを補えるかを考えるようにしましょう。

普通はミスが起きた原因を考えた後に、解決策を考えますが、ため息をよく吐く人は、ミスの反省や原因を考えるというところから抜け出せなくなり、負のスパイラルに陥ってしまうからです。

自分の性格を変えたいのであれば、ため息を吐くという習慣を止めて、深呼吸をしましょう。深呼吸は、心を穏やかにしてくれるので、くよくよした性格の改善には持って来いの方法なんですよ。

 

発言のタイミングを見直して性格を改善しましょう


あなたは、話し合いの際、みんなの意見を聞いて、その意見にのる人ですか。それとも率先して意見を述べる人でしょうか。

人の意見にのることは、悪いことではありませんが、常にというのであれば、あなたの性格は、消極的で引っ込み思案なのでしょう。自分の意見を最初に述べることが出来る人は、積極性があり前向きな人です。

消極的な性格を変えたいのであれば、まずは、自分から発言してみてくださいね。思いついたことでいいのです。その最初の発言が基となり、新たな意見が生まれやすくなるので、良い雰囲気を作れる人になれます。

それに、後の方で意見を言うと、すでに出ている意見に同調するか、それ以上の良い意見を出さなくてはいけない為、自分を苦しめてしまうことにもなるのです。会社で、何も出来ないというレッテルを張られてしまうかもしれません。

発言のタイミングは出来るだけ最初にという習慣付けをすれば、発言内容の出来不出来より、積極性があって向上心も高いという印象を受けやすくなり、自分の性格が前向きに改善されていきますよ。まずは、手を挙げて最初に発言してみましょう。

 

会話の仕方を見直して性格を改善しましょう


「人の話は最後まで聞くように」「私の話を聞いてるの」などとよく言われる人は、せっかちだったり、思い込みが激しかったり頑固者という性格なのではないでしょうか。人の話を聞かないという習慣は、絶対に改善すべきです。

最後まで聞いてなくて、仕事でミスを起こす原因になることもあり、その上、面倒くさい人だと思われてしまうので、友達が減ってしまいますよ。そんなことになる前に、会話の仕方を見直してください。

まずは、人の話を最後まで聞きましょう。ただし、何も言わずただ聞いていると、やはり「私の話を聞いているの」となってしまうので、相手の顔を見ながら、時折相槌を打ったりして最後まで聞いてください。

意見がある場合は、聞き終わってから聞くクセをつけましょう。そうすると、話の内容が理解出来るようになり、自分の勝手な思い込みでものを言わなくなります。

せっかちだった性格も、一呼吸おけるように変わるのです。自分の性格を変えたいのであれば、最後まできちんと話が聞けるようになりましょう。

 

いかがでしたか。

自分の性格を変えるには、生活習慣を把握することです。その習慣やクセを改善するだけで、考え方が変わり、それがあなたの望む性格に変えてくれます。

挨拶も、全部いきなりというのは難しいと思うので、まずは朝の挨拶から始めれば良いでしょう。笑顔で元気に挨拶出来る人は、何かあったときでも親身に相談に乗ってくれたり、味方になってくれる人が増えるんですよ。

更に人との繋がりを広げ、あなたの様々な力になってくれるはずです。そして机の上や部屋が汚いという習慣は、「後から仕分けする」専用のボックスを用意して、週に1回など日にちを決めて片づけるようにすれば、自然と整理整頓が身に付きます。

身の回りがキレイだとギスギスした部分も無くなります。よく性格は変えられないと言いますが、それは生まれ持った気質のことで、後の経験などから形成された性格は、習慣を改善すれば変わっていくのです。自分の性格を好きになる為に、習慣を見直してみましょう。

 

まとめ

自分の性格を変えたい人必見!習慣から見直す簡単な改善術

・ 挨拶を見直して性格を改善しましょう
・ 掃除を見直して性格を改善しましょう
・ ため息を止めて性格を改善しましょう
・ 発言のタイミングを見直して性格を改善しましょう
・ 会話の仕方を見直して性格を改善しましょう

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線