性格悪い職場の同僚を無難にやり過ごすには?

性格悪い職場の同僚を無難にやり過ごすには?
性格悪い同僚と顔を突き合わせて仕事しなければならないというのは、非常にストレスがたまることですよね。性格悪い同僚のせいで仕事へのモチベーションが下がることもあり、たかが一人の人間とはいっても大変苦労させられます。

とはいえ、社会人として生活をしているからには、性格の悪い同僚がいてもきちんと仕事をしなければなりません。その人のためだけに転職するというのも大げさです。できるならば、そのような嫌な同僚がいても仕事を完璧にこなし、しかもある程度の関係をキープできる方が良いに決まっています。

しかし、そうとは分かっていても、なかなか実践できないのも現実。そこで、この記事では性格悪い職場の同僚と無難に付き合うための方法6つについてお伝えします。嫌な同僚に振り回されずに生き生きと仕事をするための参考としてお使いください☆



 

性格悪い職場の同僚を
無難にやり過ごすには?

 

衝突しないようにする


性格悪い同僚との付き合いで一番避けたいのは衝突です。ただでさえ嫌味な同僚と仲たがいでもしたら、好ましくない状況に巻き込まれるであろうことは考えずともわかります。下手をすると、自分についてあることないことを吹聴され、評判を落としてしまうかもしれません。

こうした最悪の事態を避けるためにも、性格悪い同僚をできるだけ刺激しないようにしましょう。適当な距離を置いて必要以上に関わらないようにすれば大丈夫です。

 

あまり悪く思わないようにする


いくら性格悪い同僚だからといって、何かにつけて悪く思っていてはこちらの神経が参ってしまいます。「嫌い」という感情は精神に対してマイナスに働くものなので、いきいきと仕事をしたり生活を送ったりしたいならできるだけ避けたいものです。

そのため、性格悪い同僚の嫌なところだけ見つめるのはやめましょう。マイナス方面にとらわれすぎるのではなく、もっとニュートラルな見方を心がけ、まずは自分の心の健康を取り戻してください。

 

良いところを見つける


性格悪い同僚を相手にするとき、その嫌なところばかり目についてしまうのは仕方のないことなのかもしれません。しかし、それに引きずられてしまっては自分の精神状態にとって毒となります。したがって、嫌なところだけでなく良いところも見つけようとする努力も大切です。

もちろん、嫌いな同僚の長所を見つけるといっても最初は気が進まないでしょう。ただ、どうしても嫌だと感じたときは、短所と長所のどちらに注目すれば自分が心地良く生活できるのか考えてみてください。すると、良いところに目を向けるほうが得だということに気づくはずです。

 

自分はどうしたいのか考え直す


いくら性格の悪い同僚が相手だといっても、ぎくしゃくしたまま一緒に仕事をしたいと思う人はいないでしょう。ほとんどの場合、性格悪い同僚ともできるだけスムーズに接したいと望んでいるはずです。

その思いに一度立ち返り、性格悪い同僚とも良好な関係をキープするには何ができるのかを考えてください。自分が悪いわけではないので乗り気にはなれないかもしれませんが、長い目で見れば確実に利益をもたらしてくれるステップです。

 

目を見て挨拶をする


いままでずっと避けてきた性格悪い同僚との関係を改善するための第一ステップとして、まずは挨拶からスタートしましょう。明るくはっきりとした調子で挨拶することで好印象を与えられます。少なくとも、きちんとした挨拶をして嫌われることはありません。

とはいえ、敬遠してきた相手に対し突然挨拶をしても不審がられてしまう可能性があるので、始めは張り切りすぎないようにするのもコツです。最初は無難な挨拶から始め、トーンを徐々に上げていきましょう。

 

上司に相談する


性格悪い同僚があまりにも手に負えない存在になってきた場合、その部署の上司や人事部に相談するという手もあります。いくら性格に難がある同僚でも、上司や人事部の職員に社員人生の先行きをちらつかせられながら注意をされれば、ある程度は言うことを聞くものだからです。

しかしこのとき、注意するときには自分の名前を出さないように念押しをしてください。誰が上司などに相談したのかバレてしまうと、後々厄介なトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。

 

性格悪い同僚と付き合うための6つの秘策、いかがでしたか。

まずは何よりも、性格悪い同僚との無用な衝突を避けなければなりません。理不尽な仕打ちを受けたら何か言い返してやりたい気にもなりますが、ここは大人としてぐっとこらえましょう。また、嫌な同僚に対して恨みつらみを感じ続けるのも精神衛生上良くありません。

相手にネガティブな感情を持ち続けるのではなく、良いところを探したり、どのように付き合いたいのか考えたりする努力が必要です。最初のうちは気が乗らないかもしれませんが、巡り巡って自分に利益があるのだと思い、何とか乗り切りましょう。手始めに挨拶をするのもおすすめです。

しかし、どんなに努力をしても相手の態度が改善しないなら、上司や人事部に相談するという手段が使えます。いくら性格悪い同僚でもクビを示唆されれば焦るものですので、最終手段としては非常に有効です。

まとめ

性格悪い同僚との付き合い方

・距離を置き、衝突しないようにする
・ネガティブな感情をとりあえず手放す
・同僚の良いところを探す
・関係改善のためにできることを考える
・挨拶をしっかりする
・上司などに相談する

当たりすぎるタロット、あなたの想う人はホントに運命の人?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『エレメントタロット』では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「エレメントタロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

ホントの運命の人を知りたい方は、ぜひお試しください!

仕切り線
仕切り線