性格悪い人と思われない為にできる5つのこと

性格悪い人と思われない為にできる5つのこと
性格悪い人だと感じる人が身近にいたら、その人の言動を自分自身にも当てはめてみましょう。もしも一つでも同じことをしているなら、性格悪い人のレッテルがすでに貼られているかもしれません。

このように意外と自分の事ってわからないですよね。人とのコミュニケーションは生きていく上でつきものです。性格悪い人だと思われては生きづらくなってしまいますから、気づいたときにはぜひ改善したいものです。

では、性格悪い人と思われない為にはどうしたらよいのでしょうか。良い人に思われるように頑張る?いいえ、良い人を意識しすぎても嫌味に取られることがあります。そこが人間関係の難しいところですよね。そこで、人としての原点に戻ってみましょう。ここでは、性格悪い人に思われない為にできることを5つにまとめましたので、ぜひ参考にして下さい。



 

性格悪い人と思われない為にできる
5つのこと

 

挨拶はコミュニケーションの扉を開ける


子どもの頃、挨拶をきちんとするように親や学校の先生から言われてきたのは、挨拶がコミュニケーションの基本だからなのです。子どもの頃は挨拶って大きな声で元気にハキハキとするように言われてましたよね。しかし、大人になってからそこまで元気に挨拶をする人はあまりいません。

挨拶はしておけばよいというものではなく、小さな声でモゴモゴと言っているようでは社会人としての評価が下がってしまうでしょう。それこそ性格悪いと思われてしまいます。特に、朝の挨拶は一日の始まりです。そこで、相手にも気持ちよく挨拶を返してもらえるように、元気に挨拶するように心がけましょう。

 

笑顔は悪い出来事を引き寄せない武器


周りにいつも人が集まってくるタイプの人間は、笑顔の素敵な人が多いのです。逆に、人が避けるのは不愛想な人。渋い二枚目でニヒルという言葉が似合うタイプならまだしも、そんな域に達する人はそうはいません。ですから、常に笑顔を心がけましょう。笑顔は人をまた笑顔にもするし、そんなに美人じゃなくたって素敵な人に見えてしまう最強の武器です。

それに笑っていれば悪い出来事を引き寄せない、という説もあります。これは運気が上がるということですよね。性格悪いと思われない為にも運気を上げる為にも、今日から毎日鏡で自然な笑顔の練習をしてみましょう。

 

綺麗な言葉づかいで好印象を


きちんとした挨拶ができていくら笑顔が素敵な人でも、言葉づかいが悪いとイメージダウンにつながってしまいます。言葉が悪いとストレートにその人の中身も悪く思われてしまいがち。言葉はとても大事なアイテムだと自覚しましょう。言葉づかいが乱暴だと、これこそ性格が悪い人だと思われてしまいます。

また、言葉にはその意味よりも、どんなふうに言われたかが印象に残ることがあります。ですから、綺麗な言葉で話す人の方が好印象であることは間違いありません。性格悪いと思われないように、どこで誰と話すにしても綺麗な言葉づかいで話すように心がけましょう

 

悪口、愚痴はイメージダウン


言葉づかいが良くても人の悪口、陰口ばかり言う人には好感がもてません。またいつも愚痴ばかり言う人にもうんざりしてしまいます。うっぷんを吐き出したいときもあるでしょうが、それが毎度毎度では性格悪い人だと思われても仕方ありません。ただただあなたのイメージをダウンさせるにすぎませんよ。

悪口や愚痴を我慢するのは辛いかもしれませんが、今までのあなたと変わったことで周囲からの評価はきっと上がるはずです。また、ネガティブ感情にはネガティブなものしか寄ってこないのです。日々ポジティブに考えるように癖をつけるようにしましょう。

 

会話に自慢話は必要なし!


誰しも自分の努力を認めてもらいたいと感じています。「こんなに努力したからこんなに成果をあげられた」と人に話したい気持ちはわかりますが、人にとってそれはただの聞くに耐えない自慢話でしかありません。

会話で一番嫌われる話題は自慢話だということをご存知ですか?自分のことをアピールする意味で話すことは外国ではありなのかもしれませんが、残念ながら日本ではなかなか受け入れられないことなのです。何事も自分1人でできたと思わず、感謝する気持ちを重んじるのが日本の文化です。自分の事よりも相手の話を引き出せる会話術が習得できると、性格悪い人とは思われないでしょう。

 

いかがでしたか、性格悪い人と思われない為にできる5つのことをお伝えしました。

性格悪いと思われたくないなら、最低限ここにまとめた5つのことを今日から実践してみましょう。ひとつひとつは難しいことではありませんので、訓練をすれば誰でもできます。しかし、いつも全部が完ぺきな人である必要はありません。なぜなら、たまには愚痴だって言いたい時もあれば、疲れて笑顔がなくなる時だってあるからです。

とはいえ、今回お伝えしたことが表向き全て実践できれば、あなたの好感度は徐々に上がるでしょう。ただ、長く付き合っていく上で人から本当に性格が良い人と思ってもらうには、相手の心に触れることが大事です。どんなに取り繕っても本来の性格は態度や言葉ににじみ出るものなので、真の性格を磨くことが一番の早道となります。

まとめ

性格悪い人と思われない為にできること

・挨拶はコミュニケーションの扉を開ける
・笑顔は悪い出来事を引き寄せない武器
・綺麗な言葉づかいで好印象を!
・悪口、愚痴はイメージダウン
・会話に自慢話は必要なし!

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。 当たると評判の占い『運命数診断』では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

仕切り線
仕切り線