パワーストーンの力を復活させる浄化の仕方とは

パワーストーンの力を復活させる浄化の仕方とは
お気に入りのパワーストーン、浄化せずに使っている人もいますよね。なかには、「購入してからずっと使いっぱなし。浄化って何のこと?」という人もいるのではないでしょうか。それではせっかくのパワーストーンも効果を発揮できません。

皆さんもご存知の通り、パワーストーンとは運気を開いてくれる霊力を持つストーンのことです。霊力の高いストーンになると、持っているだけで力の放出を感じられます。それだけに、その力を維持するためには、メンテナンス、つまり浄化が必要になります。

パワーストーンの浄化というのは、ストーンを清めて本来の霊力を充実させること。ストーンを身に付けているのに霊力が感じられないなと思ったら、浄化してストーン本来の力を取り戻しましょう。

ということで今回は、パワーストーンの力を復活させるための浄化方法についてお届けします。

パワーストーンの浄化とは?

浄化というと単に綺麗にすれば良い、洗えば良いと考える人もいるかもしれませんが、パワーストーンの浄化というのは単に表面的な汚れを取ることではありません。パワーストーンの浄化というのは、ストーンに付着した不純物を取り除いて清浄な状態に戻し、ストーンが本来持っていたパワーを回復させることです。

パワーストーンの浄化は、パワーが落ちているなと感じたときに行えば良いのですが、より効果的に使用するには、手に入れた当初から定期的に浄化するのがお勧めです。何故かというと、手に入れるまでにパワーストーンは多くの人の手や不純物に触れているからです。

多くの人はパワーストーンを購入して手に入れるでしょう。中には人から貰ったという人もいるでしょうが、いずれにしろ、皆さんの手元に来るまでに多くの人がストーンに触れています。また、その過程で他の不純物にも接しているのです。

使い始めると、さらにストーンは不純物にさらされます。私たちの毎日の生活ポイントには、マイナスエネルギーが満ちているからです。パワーストーンというのは、私たちをそうしたマイナスエネルギーから守ってくれている存在ですので、その分、それらの持つ不純物を吸収してしまうことになるのです。

こうした環境はパワーストーンにとっても負担ですので、まず最初に購入したとき、その後は出来るだけ定期的にストーンの浄化を行いましょう。浄化することで、ストーン本来のパワーが発揮できるようになります。

 

パワーストーンを浄化する方法 その1

パワーストーンの浄化には幾つかの方法がありますので、ここではそれらをあげていきます。まずは、主だった三つの浄化方法をご紹介しましょう。水による浄化、日光による浄化、水晶による浄化の三つです。

1.水による浄化方法

パワーストーンの浄化方法として最もポピュラーなのは、「水による浄化」です。一般家庭の水道水でも構いませんが、最も理想的なのはパワーストーンにゆかりのあるパワースポットの流水です。霊力の高い清浄な流水なら短時間でも高い浄化力を得られます。水道水で浄化する場合は、水を入れた器にパワーストーンを浸し、そのまま一昼夜つけておきます。水から引き上げる際は水分が残らないよう、清潔な布でふき取りましょう。

2.日光による浄化方法

次は「日光による浄化」です。太陽光には不浄を清める強い力がありますので、日光を吸収することでパワーストーンのパワーを回復することができます。パワーストーンの浄化に適しているのは昇ったばかりの日光ですので、早朝から午前中いっぱい光に当てておくと、効果的に浄化できます。水で浄化した後にも、日光に当てておくと浄化効果が倍増します。

3.水晶による浄化方法

三つ目は、水晶クラスターによる浄化方法です。水晶クラスターというのは、天然水晶の結晶が群生しているもので、パワーストーンなどの浄化に用いられます。棒状の天然水晶が四方八方にエネルギーを放出しているので、パワーの落ちたストーンをクラスターの上に置くと、ストーンに付随したマイナスエネルギーを取り払い、代わりに清浄なエネルギーを補充してくれるのです。

 

パワーストーンを浄化する方法 その2

パワーストーンの浄化方法の中心的なものは、水による浄化、日光による浄化、水晶による浄化ですが、その他にも様々な浄化方法があります。次に、月光による浄化方法と塩による浄化方法をご紹介します。

4.月光による浄化方法

日光による浄化方法に類似した方法に、月光による浄化方法があります。月の光にも、太陽光同様、エネルギーを充満させる効果があります。特に、ストーンの中には陽光に弱いものもあるので、その種の石には月光による浄化がお勧めです。

月光は陽光よりもマイルドですので、どんな種類のパワーストーンでも浄化できます。月光でパワーストーンを浄化する場合、月齢によらず、翳りのない明るい月光の日を選ぶことが大切です。パワーの落ちているストーンには、満月や新月の月光が特に効果的です。

5.塩による浄化方法

パワーストーンの浄化方法の一つに、塩による浄化があります。特にパワーの落ちているパワーストーンを浄化する際には、水や日光、水晶クラスターによる浄化の前に塩による浄化を行っておくと、他の浄化方法の効果があがりますのでお勧めです。塩による浄化には、天然塩など不純物の少ない塩を用いてください。その塩を大き目の容器に盛って、その中にストーンを埋めて一昼夜おきます。ストーンが大きい場合は上に置くだけでも大丈夫です。

塩に埋めた場合はその後流水で塩を洗い流し、水分を拭きとった上で日光か水晶で浄化します。塩によって徹底的にマイナスエネルギーを取り払った後に、陽光エネルギーや水晶エネルギーを取り込む二段階の浄化方法です。

 

せっかく手に入れたパワーストーンですので、出来るだけ良い状態で利用していきたいですね。毎日肌につけているパワーストーンは、日常のマイナスエネルギーを吸収してしまっています。エネルギーを保つには、定期的な浄化が必要です。

パワーストーンの浄化方法には、水による浄化方法、日光による浄化方法、水晶による浄化方法、月光による浄化方法、塩による浄化方法などがあります。最も容易なのは、水による浄化と日光による浄化で、霊力が落ちているなと思ったら、浄化しましょう。

より効果的に浄化したい場合は、水晶クラスターを購入して水晶のパワーで浄化しましょう。ストーンを浄化してくれるだけではなく、クラスターそのものが居住空間にエネルギーを補充してくれます。その他、日光に弱いストーンには月光による浄化、かなりパワーが落ちているストーンには塩による浄化がお勧めです。

パワーストーンは私たちの代わりに私たちに降りかかるマイナスエネルギーを吸収してくれる石です。丁寧にメンテナンスして、大事に使っていきましょう!

まとめ

パワーストーンの力を復活させるには

・水による浄化
・日光による浄化
・水晶による浄化
・月光による浄化
・塩による浄化


連記事
タイトルとURLをコピーしました