元彼と復縁したい人が注意すべきやってはいけない禁止事項

元彼と復縁したい人が注意すべきやってはいけない禁止事項

別れても好きな彼。どうにかして元彼と復縁したいけど、どうすればいいの? 今まで以上に愛してるメールを送れば気持ちが伝わるかしら。会ってくれないなら、待ち伏せしようかしら。いいえ、それらはすべてNGです。

元彼と復縁したいならば、一度冷却期間を置きましょう。お互いの感情が落ち着き、冷静に考えられるようになってから、復縁のチャンスを狙うのがベスト。 3ヶ月から半年ぐらい冷却期間を置くほうが、うまく復縁できる確立が高いそうです。

別れた後、冷静になった彼が、あなたのいない生活が寂しいと思うようになればチャンス到来。 焦らずゆっくり待つために、元彼と復縁したい人が注意すべき禁止事項を5つに分けてご説明します。

 

元彼と復縁したい人が注意すべき
やってはいけない禁止事項

 



 

しつこい電話やメールはNG


別れたばかりで頭に血が上っている彼に、何度も電話したり、メールやラインを送るのはNGです。 何を言っても受け入れてくれないどころか、あなたのことを拒否する姿勢でいるところに何度も何度も電話やメールが来たらどうでしょう。

しつこくすればするだけ拒否する気持ちが強く働き、警戒され、しまいにち着信拒否・受信拒否され、連絡も取れなくなってしまう可能性だってあるのです。 元彼との復縁を考えているのなら、しつこい電話やメールは厳禁。

今まであなたから毎日送られていたメールやラインばぱったり途絶え、連絡が無くなったら彼はどう思うでしょう。 逆にあなたのことが気になり、心配してメールや電話をくれるかもしれません。 元彼との復縁を望むならしつこくしないで待ってみましょう。

 

強引に会おうとする


会ってくれないからといって強引に会おうとするのは考えもの。 彼の家の前で帰宅時間を狙って待つ。会社の前で帰社時間を狙って出てくるのを待つ。彼の友達に頼んで彼を呼び出してもらい、無理やり会おうとする。

それでも会えなければ、会社を休んで彼の家の前に一日中立ち、彼の部屋を見張ってしまう…これらはすべてNGです。あまりしつこいと、気持ち悪がられ、ストーカー扱いされてしまうかもしれません。

そうなってしまったら、元彼との復縁どころか犯罪者扱いされかねません。いくら彼のことが忘れられなくても、ストーカーまがいの行動は慎みましょう。

 

今すぐ復縁しようと焦る


『別れた』という状況に動揺しているあなた。昨日まで、ラブラブだったのにどうして返事をくれないの、電話に出てくれないの? 嘆く気持ちはわかりますが、ここで焦ってはいけません。

別れたばかりで頭に血が上っている彼は、あなたの全てを否定したい気持ちでいるかもしれません。冷却期間を置いて気持ちが落ち着いたら、あなたのことを拒否する気持ちがなくなり、冷静に考えられるようになるでしょう。

あなたとの楽しいデートや旅行を思い出し、『また会いたい』と思ってくれるかもしれません。 焦ってしつこくして嫌われてしまっては、元彼との復縁のチャンスを逃してしまいかねません。くれぐれも、しつこくしないようにしましょう。

 

自分を変えようとしない


別れた原因は何でしょう。 あなたに原因があるのなら、それを変えようとしない限り、彼は戻ってきてはくれません。原因があなたの言動なら、改善することはできますよね。

付き合っていた頃から、彼に『君のそこがイヤ』『これさえなきゃ最高なんだけどなー』なんて言われたことはありませんか?元彼との復縁を望むなら、 彼が嫌いなのはあなたのどの部分なのか、冷静に分析して直すようにしましょう。

さらに、習い事でも仕事でも、自分をステップアップさせて、彼にアピールすると良いかもしれません。 『A子って、こんなにいい女だったっけ? 別れなきゃよかった』と思うようになってくれたらしめたもの。 彼から二度目の『付き合ってください』が聞ける日も近いかもしれませんよ。

 

元彼に連絡する場合、ラブラブメールは厳禁


いくら付き合っていた相手とはいえ、今は『元彼』。 元彼との復縁を望むなら、付き合っていた当時のようなラブラブメールはNGです。 彼の気持ちもようやく落ち着き、友達ぐらいなら、と、あなたとの関係に前向きになってくれているところに付き合っていた当時のようなラブラブメールを送ってしまったら…彼はドン引きしてしまいますよね。

だって、付き合ってもいない女性からのラブラブメール。 どう返事をすればよいのかわからない。 結果、メール返事ももらえないまま、また距離を置かれることになってしまっては、せっかくの努力が水の泡。 ガマンするべきところはしっかりガマンして、元彼との復縁は焦らず気長に待ちましょう。

 

いかがでしたか。

元彼と復縁したい人が注意すべきやってはいけない禁止事項をご説明してきました。 好きだから元彼と復縁したい気持ちはわかりますが、焦りは禁物。 一度別れたら冷却期間が必要です。

男性は、一度付き合った女性のことはいつまで経っても忘れませんし、時間とともにステキな思い出に変えていく傾向があるようです。 また、元カノがいつまでも自分のことを好きでいる、と思い込んでいるのも男性の特徴です。

ふとしたはずみであなたのことを思い出し、『ステキな子だったよなあ。また一緒に過ごしたいなあ』と思ってくれればこっちのもの。 元彼との復縁は、焦らず、自分磨きをしながら、彼の気持ちが変わるのを待ってみましょう。 そのあいだに、良い女になって、復縁の日を待ちましょう。

 

まとめ

元彼と復縁したい人が注意すべきやってはいけない禁止事項

・ しつこい電話やメールはNG
・ 強引に会おうとする
・ 今すぐ復縁しようと焦って連絡をとる
・ 今までの自分を変えようとしない
・ 元彼に連絡する場合、ラブラブメールは厳禁

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『運命数診断』では、スピリチュアル鑑定師未来を知るための運命数を導き出し、あなたの未来を的確にアドバイスすると話題の星占術です。個別に作成してくれる1000文字を超える細かいメッセージであなたの運命を正しい道へと導いてくれます^^

運命を知りたい・変えたい方は≪期間限定0円≫なので是非お試しください!

仕切り線