復縁から結婚への5つのきっかけ作り


一度別れた相手とやり直す時には不安が付きものですよね。せっかくやり直すのであれば復縁から結婚へスムーズに向かうことができたら嬉しさも倍増。復縁から結婚というステップに移るには、早い段階からきっかけを上手に作っていくことがとても大切です。

まず第一に別れた原因の解決です。どちらかに問題があったのであれば改善するように努める、すれ違いであれば同じことを繰り返さないようにしていくことをお互いが理解するようにします

少し複雑な部分もあるかもしれませんが、この部分さえしっかりと分かり合えばあとは結婚のきっかけ作りを試していくだけです。結婚に対する真剣な気持ちと、愛があれば良い方向へ進むはずです。そこで今回は復縁から結婚へのきっかけ作りについてお伝えします

 

復縁から結婚への

5つのきっかけ作り

 

別れた原因を解決し、納得する

復縁する場合は、別れた原因を根本的に解決して同じことを二度と繰り返さないようにお互いが意識をすることが大切です。それを怠り「次に付き合う相手が見つからなくて寂しいから」「なんとなくもう一度信じてみようかな」という理由だけで復縁した場は、結婚に結びつくとは言いにくくなります。

別れの原因はカップルごとに違い、さまざまな理由があるのは当然ですが、過去の出来事を反省して繰り返さない努力をすることは可能。せっかく復縁したのであればきちんと話し合い「一からまた始めていく」という強い気持ちを持つようにしていきます。

 

復縁する時は結婚前提のみ

一度別れた相手であれば、復縁は結婚を前提にする時のみ受け入れることをおすすめします。別れた原因にもよりますが、復縁をしてすぐは不安が付きまとうこともあります。

そのため、結婚前提という条件を提示して相手の誠意を見極めるようにすると良いですよ。結婚を前提に復縁するメリットは「結婚」というワードがすでに相手に伝わっていることです。

最初からあっさりと復縁をしてしまうと、もう一度付き合うというハードルを下げてしまい、相手は別れる前と同じ感覚でいる可能性もゼロではありません。そのため、復縁する条件を最初から伝えることでしっかり自覚してもらうことができれば、不安が次第に消えていくようになります。

 

同棲を開始する

一度付き合ったことのある相手となれば、すでに生活のリズムなどが分かっているので復縁のタイミングで同棲するカップルは多いです。さらに生活が落ち着いてきた頃に貯金を始めると、結婚を含めて今後の計画が明確になり、目標を共有することができます。

また、同棲をすることは、結婚後の生活に非常に近くなるため、本当に復縁して良かったのか・この先もやっていけそうかということを見極めることができます。お互いに気を使うことなく、一緒に暮らすことに違和感を感じることがなければ次のステップに進むのが目に見えて近づいてくるはずです。

 

家族に挨拶をしに行く

もし、これまでお互いの家族に会ったことがないという場合は、復縁をきっかけに挨拶に行くことをおすすめします。ただし最初は自己紹介程度にしておき、復縁をしたからといって結婚の予定を伝える必要はありません。

大切なことは、真剣にお付き合いをしていることを家族に伝えるということ。特に復縁から結婚を見据えているのであれば、絶対にいつかは挨拶に行くことになるので、早めに挨拶に行く方が家族を安心させることができ、信頼を得ることもできます。

結婚は自分たち以外との関係を大切にすることも必要ですので、なるべく先延ばしにせずに顔を出しに行った方が良いでしょう。早い段階で家族に紹介しておくと、今後の行動にも責任感が出て、ふたりの関係もより深まりますので、緊張を越えるメリットがあることを頭に置いておくようにします。

 

具体的な結婚の予定を決めていく

「数年後のことなんて分からない」と思うのは当然ですが、具体的な予定を決めていくと不思議と頭の整理ができます。日にちまで決めることはできなくても「○○年の春頃」「○○の仕事が落ち着いた後」というように設定することは比較的取り入れやすいです。

予定を決めていくと、人はそれに寄せていこうと努力することができるので、確実に守ることが正解ではなく、ふたりの考えが一致するために取り入れたいことのひとつです。予定の中に、ブライダルフェアに参加する・新婚旅行は○○に行くなど、前向きになる楽しい予定を書き込んでいくようにすると、より達成しやすくなります。

 

いかがでしたでしょうか。復縁から結婚へのきっかけをより多く作るには、前に付き合った時よりも一歩踏み込んだお付き合いをすることが大切となります。そのためには分かれた原因の解決と、もう繰り返さないという意識を持ち、復縁をした時から結婚を前提にお付き合いすることがおすすめ。さらに可能であれば同棲を始めてみて結婚後の生活を意識してみるようにしましょう。

また、具体的な予定とともに必要な資金を計画的に貯金していくことが大切です。ふたりで目標に向かうことでクリアしやすく、前向きな予定は確実にふたりの距離を縮めてくれます。復縁から結婚するきっかけを上手に取り入れて、ふたりが同じ気持ちで結婚というゴールを目指してみてはいかがでしょうか。

まとめ

復縁から結婚へのきっかけ作りは

・別れた原因を解決する
・結婚を前提にすることを条件に復縁する
・同棲を始めてみる
・家族に紹介する
・具体的に予定を決めていく

あなたが不幸なのは、運気のせいかもしれません。

運気を良い方向に戻す運命の日があるって知ってましたか? 運命の日を知っているといないとでは人生に大きな変化が生じてしまうのです。

『マナ・タロット』では、神秘の力が宿るタロットであなたの運命日を鑑定して、最も幸せになる方法を分かりやすくアドバイスしてくれます。しかも、今なら、初回無料鑑定してもらえるんです。

より良い幸せに導かれたい方はコチラ


連記事